忍者ブログ
こちらは櫻井翔さん、そして勿論嵐さんみんなが大好きな管理人による大変な自己満足blogです。 初めてお越し下さった方は閲覧前にリンク項目から「はじめに」のページをお読み下さい。
[118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

でも私はやっぱり成瀬の味方(見方)かもしれない…。

いよいよ9話になり、領の罪がどんどん増えていくにつれて思うことは、こんなこと。
しかし、彼の罪って何でしょう。
登場人物の殺人衝動を掻きたてた罪?カードを送って恐怖を煽った罪?凶器を送りつけ、きっかけを与えた罪?
どれもこれも、決定的で絶妙なのに、単体で見ると取るにたらないような些事ばかり…。
そのうち、「領は何も悪くないよ!」みたいなことを言い出さないように気をつけないといけません(笑)

さて、いつものように魔王9話の感想です。
今日はいつもよりワンセグの調子が悪かったので、ちょっと大変でした;雨だからなぁ;


【魔王】

出会いざまに直人が領を殴った時は、本当に「重い拳」だと思いました。
刑事としてではなく、一人の人間として恨みのこもった一発でした。
そして領の「人殺しは貴方です」という発言にも、弁護士としてではなく、真犯人としての”棘”があったように思います。
今まで直人を一度も人殺し呼ばわりしなかった領が、突然彼を非難する発言をしたことは、間違いなく変化ですよね。
そして何だか、妙な関係性が形成されました。
刑事チームは全員、領が真犯人だと分かっているのに、結局今まで通りの対応をしなければいけない。
発覚前と形は何も変わってないけど、明らかな心境の変化というものがある。それだけで何だかこっちまで変な感じです。
追う者、追われる者。ここまで闇雲だったビジョンが鮮明になった今、最終話に向けてこの関係性がどう変化していくか、とても楽しみです。
領が「早く捕まえてください」という決して皮肉ではない本心から出た一言。
そもそも領は、直人にどうしてほしいのか。直人がどうすれば喜ぶのか。
最初の理由は間違いなく復讐だったはずですけど、果たして今は、それだけなのか。
謎の多い「魔王」ですが、やっぱり最大の謎は領自身です…。

やはり還らぬ人となってしまった宗田。
彼は登場当初から、何となく「口封じの為に殺されそうな人っぽい」と思っていました。酷い印象ですが(笑)
口は災いの基と言うじゃないですか。そんな匂いが、彼が、金をせびったり不倫に気付いて葛西を脅しはじめた時からぷんぷんしてましたね。
でも、できることなら死んでほしくなかった。そもそも彼がああなってしまったのは、やはり11年前の事件がきっかけだったんですから。
芹沢氏から、正当防衛と嘘をつくように言われてから、彼も直人とは違う苦しみを、それなりに味わっていたのかもしれません。ただ根本が直人ほど真っ直ぐじゃなかったから、ああやって捻くれたんだと思うんですけど…。

もう誰も死んで欲しくないと思ってしまうのは、私の気持ちがしおりちゃんに近いからなのかもしれません。
私は、しおりちゃんほど心は清くないので(あっさり)、そこまで純粋に事件を見つめることはできませんが、単にこれ以上領に罪を重ねてほしくないという心理は合致してます。
警察のお偉いさんが、領を「法曹界のホープ」と称した時、何だか運命を呪いたい気分でしたよ…。
罪を認めて罰を受ける時が来た時、彼のその肩書きは一瞬にして消えるんだろうなぁ…と。
そしてそれまでもてはやしていた法曹界は勿論、メディアや評論家まで、まるで手のひら返したように領を「凶悪犯罪者」として罵り倒し、槍玉にあげるんだろうと…。
それを考えると、本当に悔しいです…。

拍手[1回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
ブクログ


私の趣味の傾向が一目で分かります。(笑)
嵐さんのCD・DVD(音楽ジャンル)はこれに含みません。
最新コメント
[05/25 うほあらし]
[05/25 びわ]
[05/15 りこ]
[03/12 杏依]
[01/05 杏依]
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
高知県生まれ。在住。学年的には末ズ-1歳。
関西を転々とした後、現在は県内で接客業。
でもそろそろフリーとして活躍できる職に就きたい。
嵐さん関係のプロフィールは、リンクより「はじめに」からどうぞ♪

an isosceles triangle=二等辺三角形
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]