忍者ブログ
こちらは櫻井翔さん、そして勿論嵐さんみんなが大好きな管理人による大変な自己満足blogです。 初めてお越し下さった方は閲覧前にリンク項目から「はじめに」のページをお読み下さい。
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ごぶさたでー。 ←

ということで大変お久しぶりになってしまいました。生きてます!ご心配なく!(誰もしていないと思いながら)
電車の中、暇つぶしに自分のブログを遡って見ていたら思いのほか簡単に昨年の記事までたどり着いてしまったのは流石に駄目だなぁと思いました。笑
因みにタイトルなんですが、今わたし、「朝の連続テレビ小説 おひさま」に絶賛ハマり中でして(笑)。
日本一かわいい井上さんが、もう本当に本当に可愛くて!!朝ドラにハマるって、“ふたりっ子”以来なんじゃないかと(ごぶさた過ぎる;)。
井上さんの制服姿に全く違和感は覚えず。つくしちゃんな感じの井上さんが好きな人にはかなりオススメです。性格も純で可愛らしい!
でも何よりの見所は時代背景・・・。女学生っていいな!と毎回にやにやしながら観ています(レトロオタクですみません;)。
あと、ドラマつながりで「BOSS」も毎週楽しみに観ています!前シリーズから好きでした。これも観るっきゃない!と思って1話からずっと楽しんでいます。


そして必然的にあらしちゃんに隙ができるわけで(どーん)。 


何故に私の好きなタイプのドラマは木曜10時に放送されるのか。何か前も別のドラマで悩んだことがありました・・・。ああ、そうだ。「GOLD」だ!!
10時に家に帰り着いていることは非常に稀なので、ちょっとしばらく「BOSS」を優先させてしまおうかと考えている私です。
気に入ったドラマはどうしても2、3回繰り返し観たいもので録画したいんです。1話の野立会のミニコントとガチャガチャの下り、一体何度観直したことか!!(知りません;)
なのであらしちゃんはなるべく早く家に帰って、リアルタイムで楽しめるようにしようかと。
そんな時に限って素晴らしいミラクルを起こすのが嵐さん達なので怖いんですが、「BOSS」終わるまでビクビクしながらあらしちゃんを観たいと思います。
大宮ロケの時のように、どちらかが放送お休みだと非常に助かるんですけどね。この回はラッキーでした。大宮×ホマキちゃんのグダグダだけどふわふわな感じがサイコーに見応えありました!
大野さんへのホマキちゃんへのプロポーズもどき、可愛かったです!
大野さんの最大級の口説き文句は「一緒にパン屋をやろう」で間違いないと思うんですけど(大笑)。完全に結婚を前提に将来を見据えての一言。アラシアター、これが本物の大野さんの理想のプロポーズ!!
まぁ後半はすっ飛ばして観てもいないので、何て言ったかは存じ上げないんですけど(こら;)。

何かあらしちゃんの迷走だか発展途上だかは、観ていてはらはらします;
お付き合いも3年になるのに。紆余曲折多いなと;
コンビロケは好きなんですけどね。何か、こういう形式がこれからずっと続くのは厳しいな(難しい所)。
スケジュールの都合で5人集まれなくなったというなら仕方無いとは思いますが(あらしちゃんだけ?)、どうせならコンビのおもてなしデートを残り3人がにやにや、時にドキドキしながら観るみたいな画をお願いします。
この大宮ロケだって、きっと櫻井さんはワイプで終始両手叩いて大爆笑しているに違いないのに。←


「しやがれ@松岡兄さん」について。
がっつり感想を書きたかったんですが、既に一週間経ってしまいました(今更感満載)。ので手短に。
年下モードの嵐さん達がキュートで仕方ありませんでした。
平気でタメ口を使う相葉さん達に対して、それができないバンビーズもまた彼等らしくってキュート。逆に羨ましいと思ってるな、この距離感。笑
そして更に特筆すべきは、イントロクイズ@メッセージ
「櫻井さん、まさかそれを間違っちゃいますか?!」という衝撃とトキメキ(え?)もありつつ、この数秒間のやりとりの間に、

あゆみ君の名シーン名台詞が次々と頭の中でフラッシュバック

しちゃってもう、大変でしたとも!!(嬉しそう)
あのシーンからこのシーンまで(爆)。この曲は私の中ですっかり「スイッチ」になってしまっているようです。
そのいけ好かない態度すらも全部ひっくるめて超絶可愛いんだよ、あゆみ君!!馬ー鹿!!(馬鹿はアナタです;)


そんなこんなで、もう寝ます。笑

拍手[11回]

PR

”しやがれ”2時間スペシャルお疲れ様でしたー☆
見ていて多々思うところがありましたが、何だかんだで楽しかったです(笑)。

と、このように感想が微妙なのは先日私が抜群の期待をこめた”しやがれ@爆笑問題田中さん”のコーナー。
と戯れる嵐さんを超見まくりたいという願望が、叶えられたけど・・・けど・・・もうちょっと長くてもいいんじゃないかな!!という微妙な不満が残ってしまいました(面倒くさい視聴者ですいません;)。
キルフェボンのコーナーに移行する際の私の悲しみといったら(爆)。回転させないで!!セット回転させないで!!とあの愛くるしい姿が消えゆくのを非常に辛い心持ちで見ていました。
スタッフさんよく考えて!!猫カフェの猫ちゃん達がいるんだよ!しかも次のコーナーはケーキ屋さん…つまりカフェみたいなものでしょ!!台と椅子を持ってきて、猫を見ながらケーキを食べたら良かったんじゃないの!!お行儀悪いのは分かってるけど、猫の隣で座り込んでケーキを食べる嵐さんというのも、かなり素敵なショットだったんじゃないかと!そしてたまに猫にクリームうなめさせて(でもやっぱり田中さんだけには食べさせない)、その舐める猫をアップにしてくれると更に大満足!!!
という事を思ったのは私だけ…ですよね、ちっくしょう(分かってはいました)。

嵐さん×猫ちゃんの画は本当に大満足するものだったので、その点に関しては日テレさんありがとうございます!!今後ともどうぞよろしく(第二弾を見据えつつ)。
田中さんの猫語は、私の猫語に非常に類似していました。ええ、変態ですけど何か?(堂々)
野良猫とか見つけると言っちゃいますよね。「にゃんにゃんどっからきたにょー?」とか「こーおないよ(怖くないよ)、こーおないよ、いらっちゃーいww」とか「みゃーちゃん(名前の無い猫は一貫してこう呼ぶ)。君は本当にかわいいにゃーww」とか平気で言いますよ。だって猫って本当に可愛くて可愛くてたまらないんですもの!!(すいません。嵐さん達みたいに呆気に取られないで下さい引かないで下さい。二十年来私こんななんです;)
猫カフェの猫ちゃんだからあんなに人懐っこいんだと思いますが、本来の猫はもっとツンとしているものなんですけどね。だからみぃ~たんの素直じゃない感じが非常に猫らしくて可愛かった!!ちょっと嫌がる子は嫌がるんです。だから田中さんみたいに、「誰にお辞儀してるの」みたいな体勢には本当によくなります。私の実家の素直じゃないけど可愛い猫ちゃん(親バカ)もご機嫌ななめの時はイヤイヤして背中という高台に登ります(笑)。この時に背中で感じる猫ちゃんの体重と肉球の感触がたまらなく愛おしいんですよね☆(続・引かないで下さい)
そして鼻の下の三角形!!超可愛いにゃんにゃんのポイントなのに!!二宮さんの反応!!(爆)


猫×嵐さんに関しては、マンチカンと戯れる櫻井さんの画が神すぎます。
犬の時に比べると最初はやや消極的だった嵐さんにガッカリしたんですが、今まで誰一人として飼っていなかったという事実を聞いて(大野さんとか飼っていそうなイメージあったんですが)ちょっと納得。
嵐さんにとって猫というものは完全に”未知との遭遇”なんですね。私は今まで13匹の猫を飼ってきたので、猫が傍にいるのは非常に自然な環境だったんですが☆
しかし一度マンチカンはこの手で触れてみたい!!犬世界だとティーカッププードルとかっていう可愛さがよく分からない(すいません。猫至上主義人間なので;)犬が流行っているようですが、そんな存在です、マンチカン☆☆
もう画面に出てきた瞬間、嵐さんを一切見なくなりましたからね(笑)。目が自然とマンチカンを目で追いましたよ。私から嵐さん…ていうか櫻井さんから目を逸らさせるだなんて、本当に猫の可愛さってとんでもないですよ!!(し、知りません;)

だけどもだけど!今回猫ちゃん達とのふれあい率が一番高かったのが櫻井さんだっていうことに私は本当に大満足でした。※他メンバーがテンション低いから率先して構ってくれたのかもしれないんですけど(そこには今は触れない)
よりにもよって選んだ猫がマンチカン!かーわいいー!!どっちもかーわいい!!(お約束)
途中櫻井さんがこぼした名言中の名言「その可愛さは犯罪級ですよ・・・」という台詞に私は感涙しそうになりました。櫻井さんの口からそんな・・・そんな嬉しいことをおっしゃっていただけるとは!!
私信じてます!!その言葉が心からの感想だって信じてます!!(絶好調に重いな;)
櫻井さんがこのまま猫の魅力に目覚めてくれたりしないかな・・・という願望(むくむく)。
ところで小さなマンチカンを抱く櫻井さんの画を、どうにか高画質で私の携帯に入れられないものか…写メを駆使して試行錯誤してますが失敗続きだよ・・・orz

相葉さんの猫への扱いは慣れた様子でしたね。さすがどうぶつ園!!成猫は子猫に比べると幾分か落ち着いた性分になりますけど、でもあの相葉さんの手つき、良かったな☆☆
二宮さんはみぃ~たんはじめ猫探しに従事していたのが面白かったんですが、それだけだったのが残念。見つけたついでに顔を近づけてくれたらいいのに。声的には二宮さんが一番猫好きする声だと思うんですけどね。
大野さんは全く猫に触っていませんでしたが(犬派猫派でいうと猫派だって言ってたのに)、雰囲気は一番猫に好かれるものをまとっていたように思います。
落ち着いていて、のんびり穏やかな感じ。大野さんのこのオーラ、猫は絶対大好きですよ☆
そして松本さんの猫の抱き方・表情。どれもありえない!!!!!(っていう言葉につきる)

しかし結局最後まで櫻井さんが猫語らしい猫語を話すことなく終わってしまった…。「よしよしよしよし」はなんか…ムツゴロウさんのモノマネみたい(こら;)。
そして最後の「かわいいね~かわいいね~」は猫語っていうより田中さん語?(笑)
そのやりとりの下、猫ちゃんが二人を「何やってんの、この人達」っていう目で見上げているのが最高にいいショットだった。
最後は櫻井さんのマンチカンを撫でる手がすごく自然で!!!うおーーー!!ゴチになりました日テレさーーーん!!!!!

× × ×

以上。完全にこれ、誰が楽しいの?なエントリになってしまいまして本当に申し訳ございませんでした(土下座)。
ツイッタでつぶやくかお友達におもいのたけをぶつけるかで抑えようと思ったんですが、どうしても我慢できなかったんです!!だって私、猫ノコトガ好キダカラ!!!!!!


え。他のコーナー?知らない知らない(2時間スペシャルの感想じゃないな確実に)。

拍手[0回]

総集編でしかなかった先日の”しやがれ”ですが。

次回予告を見た瞬間、マツコ氏の予告並にテンションがふりきりました私(ギューンと)。
見ました?見ました?見ました?


嵐さん×キュートな猫ちゃんですよみなさん!!!!!!!!



ごめんなさい。ごめんなさい。変態ですいません(今更の謝罪)。
もういっそとあるカットだけで意識飛びそうになりました。
櫻井さんがっ!!櫻井さんがっ!!猫を抱いて「かわいーー」って。「かわいーー」って!!
今回は「抱いてるあなたの方が可愛いよ!!」なんてお決まりなツッコミしませんよ、私!!(誰だよ;)
ですよねですよね!!猫って超かわいいですよね!!!!と同調しまくりますから!!
先日のあらしちゃんで見せたような、ちょっと無理してる感じの(コラ;)動物への愛情なんて比べ物にならないくらい、心の底から「可愛い」と思っているように見えたのは私だけですか?←(盲目ゆえの幻覚かもしれないので、実際そうでもなさそうだったら、どうか放置プレイの上、可哀想がってあげてください)
ホントに夢のショット!!夢のショットです、嵐さん×猫ちゃん!!!

とまぁ説明を端折ってしまったんですけども。私、この世で一番猫という動物が大好きなんです☆☆(それ故の↑の壊れっぷり)

ゲストは爆笑問題の田中さんですよね。
もーう、この御方の猫への愛情といったら!!!同じ猫好きとして尊敬するほどです!!(うきうき)
企画では、可愛い猫ちゃんをたーくさん見せてくださると言うし。そして猫ちゃんを抱いて微笑む嵐さん達のショットもいーっぱい見せてくださるようですし。更になんと田中さんが嵐に「猫語」まで教えてくださるということですし!!もう、どこまでサービスしてくれるの日テレ!!

しかし猫語って、ガチで猫に通じる言語を指すのか…。それとも猫に対してこういう風な喋り方をすると猫に好かれる!っていうことなのか…。
とりあえず語尾に「にゃん」をつけるだけで済むような企画ではあるまいと(それはそれで大好物でしたが←聞いてません;)。

そして後者に関しては私も負けません(唐突な主張)。

猫を前にすると、私の行動は相当気持ち悪いです。
基本赤ちゃん言葉で「可愛いでしゅねー」とか「にゃーん、いい子いい子ーー」とか、周辺の人間がドン引きするようなことを、ふっつーに言い放ちます。これを「猫語」と称するのならば私は完璧です(どーん)。
そして顔もデロッデロに溶けて暫く元に戻りません。
引っかかれたり噛まれたり無視されたり拒否されたりしても、「そんなところが可愛いにゃー☆☆」と逆に喜びます。

そろそろ読んで下さってる方がご気分を害しはじめる頃ですか・・・。

でも、重度の猫好きはみんなこんなもんだと思う(実際)。


まぁ多くの企画のうちのひとつに過ぎないので、そんなに長いこと尺を使っては下さらないんでしょうが…。
でも次回のしやがれ!!

田中さんの猫に対する変態的な言動・行動=私(を含む重度の猫好き)の言動・行動である

と考えて頂いて間違いは無いんじゃないかと(のんびり)。

今から楽しみすぎます。一分でも長く猫と、猫と戯れる嵐さんが見られるといいな!!

拍手[0回]

今日はお友達と映画「泣くもんか」を観てきました。
しかも今回映画代を友達が出してくれたので、タダ見なんですよね☆(お前;)

阿部サダヲさん主演で、他キャストさんも豪華。舞妓はんとはまた違って(阿部さんの演技スタンスはあのまんまだけど笑)楽しんで観させていただきました!!
内容もですが、上映中にちょこちょこと入る小ネタが面白いのなんのってね!!
まだまだ絶賛上映中なのでネタバレは伏せますが、とにかくオススメ!とだけはここで言っておきます☆
※個人的に手帳に感想書いたら、ものすごい長文になってしまいました。クドカン氏、本当に尊敬してます。(礼!)

ところで今回TOHOシネマズだったんですが、上映前のウサギとリス(動物ではなく紙らしい)のショートコントが面白くて面白くてたまりませんでした。 ←分かる方、分かりますよね?笑
以前「アマルフィ」を観に行った時は「横断歩道篇(そんなタイトルなのかどうか;)」だったんですが、今日は「夏の終わりのビーチ篇」って感じでした。
この小コーナーも映画館ならではですね!

***

現在「嵐ちゃん」放送中ですが、「泣くもんか」のウキウキテンションに任せて、帰り「ハンドク!」を借りてきたので(完全にノリ)そっちを優先してしまおうかと思います☆

最近はとにかくドラマが見たくて見たくて仕方ありません。
「ハンドク!」見終わったら「熱烈的中華飯店」(だっけ?)と「拝啓~」を借りたいと思っています。最近二宮さんの演技が好きすぎて、過去作品全制覇したい衝動にかられてます。(病気;)

あと二宮さん関係無いですが「1リットルの涙」と「白夜行」も借りたいです。笑

拍手[0回]

思いっきりやられました。

すいません。パソコンでブログ更新する予定だったんですけど、うっかり「おくりびと」に釘付けになり最後まで見てしまいました。

でもいい映画見た!本当にいい映画見た!何度涙が頬を伝ったか!(無駄な文学的表現)
DVD欲しいな!って本気で思った私は、変な所で趣味が年相応じゃないや(心底な;)

やはり映画の核は脚本だなぁって思います。ホント設定やらセリフやら小道具に何一つ無駄がない!
私も一応文章(つってもブログですが)書いてるので、最近はそういう点ばかりを注目して見てしまいます。
こういうの書ける人ってホントに文章のプロなんですよね。極めたいなぁ、私も☆(道が険しすぎるな;)

まぁそんな感じで気付いたらZEROも始まるし宿題くんも始まるしで・・・パソコン開くタイミングを完全に逃しました(笑)。
今は携帯からエントリしてます。

忙しかったわけでは決して無いんですが、きっと時間の使い方が下手なんでしょうな;


てかいま日付見てハッとしたんですが、私まだ「オトノハ」読んでねぇです(帰ってくれますか)


***

次回エントリの際はもう少し落ち着いていたいと思います(希望)。
ZEROと宿題くんで発覚した日テレコラボ企画も、現段階では全容がぼんやりしてて何が何だか。
でもとりあえず喜んでおきます☆1week毎日嵐さんが見られるってことですよね!


コメントの方も!ホントにありがとうございます!
お返事は次回までに!

***

それにしても今日の宿題くんは相葉さんが寂しそうでした。
いつも(どんなに席が離れていようが)ギャンギャン言ってくる相方が、今日は高橋さんへのツッコミにばかり夢中だったから(ただの私的見解)。

来週はちゃんと構ってくれるといいですね。頑張れ相葉さん☆(勝手にエール)

拍手[0回]

ちょっと遅くなりましたが、今月9日は長崎に原爆が投下された日でした。
オトノハで長崎に行ったことを知って、本当にキャスターとしての幅がどんどん広がっていかれるなぁと、遠いこの地(大阪です)で感じました。
もうほんとどこにでも行かれる!!なのに、どこでもすんなりとなじんでしまう!!(バレーボールの件に関しては、もう何も言うまいです笑)
だって選挙特番にも出られるんですもんね。26時間で紳助さんの「選挙特番一緒にやるだろ?」という、まるで既に決定したかのようなフリに覚悟はしていました。遂に選挙の報道にまで足を踏み入れますか、大卒アイドル様!!大笑
生放送で選挙の特番に出られるって…初めてのこと…なんでしょうか?(3、4年以前のことになるとちょっと分からないので断定した言い方は避けときます;)
靴は!!靴は隠されないように気をつけて下さいね!!(お互いいい大人だから大丈夫です;)

で、長崎。
私は中学校の修学旅行で行ったんですよね(はや10年ぐらい前の話だ;)。
勿論メインは長崎の平和公園。
平和記念像の前で黙祷もしてきました。千羽鶴なんかも全校生徒が折ったものを持っていったのを覚えてます。あと、長崎にバスがついた時は雨でした(最後に余談)。
意外と若い人が多かったという櫻井さんの感想ですが、そうだろうなぁと思います。
実は私も今回のZEROの放送関係無く、結構前から「もう一度、行きたいよね」と地元(中学一緒でした)の友達とことあるごとに話をしていました。
高知県という立地条件(つまり近かった)為か、小・中の修学旅行は広島・長崎でした。つまり修学旅行でこの被爆地には両方足を運んでいるんですね。
でも、やっぱり当時は若いどころかガキだったので・・・平和記念館の中を見せられても「怖い」「見たくない」としか思わなかったし、語りべさんの話を聞いても、イメージは全くわかなかったし(その当時はわいたかもしれないが、今となっちゃ一縷も記憶に無い)、黙祷だって、あまり何も考えずに目を閉じていたし(畢竟;)。
それを、この歳になってやっと残念なことだと思えるようになったんですよ、私(と地元の友人達は)。
やっぱりもう一度ね、物事をちゃんと理解できるようになった頭で、戦争っていうものの悲惨さとか恐ろしさみたいなもに向き合って肌で感じたいと思ったんです。すごい発見もあるだろうし、見逃していた事実ってやつもあるかもしれない。
そういう気持ちからこの場に足を運んできた若者は、決して少なくないんじゃないかと思います。
勿論そこに居る若い人がもれなくそうかどうかは別ですが、少なくともスペースワールド(爆)を楽しむのと同じノリでやってきたような人間は、まず居ないと・・・信じたいですよね。

ZEROを観る前に、別局ですが「最後の赤紙配達人」というドキュメンタリードラマを観て、大号泣してしまいました。
ちょっとZERO前半切れたけど(ウチのHDD、同時録画は不可能)その甲斐もあったというほど涙がぼろぼろぼろぼろ流れ、後半は画面がぼやけて見えなかったくらいです。
そんなに私は涙もろい方ではないんですが・・・戦争のものは・・・ダメですね・・・だって感動とかいうカテゴリではないんだもの;今の私にはどうすることもできない惨劇だもの;
今では考えられないことですが、否応無く自分の身近に居る男の人が戦争に駆り出されるんですよね。
出兵=死にに行くことなのに、こっちは「おめでとう~」とか「ばんざ~い」とか言いながら見送らなきゃいけないんですよね。

もう何か・・・本当にダメだろう、戦争ってやつは

って、考えるだけで思ってしまいます。

***

オトノハ×ZEROで話題にのぼったということで(大きくくくれば1つのお仕事ですが)、私なりの平和観(単に考えっていうか・・・)なんてものを語ってみました。
戦争は重く苦しいものに間違いは無いけど、戦争を考えること自体は決して重いことではないと思うので、このブログのコンセプトとか雰囲気とか度外視して(笑)遠慮なくエントリさせて頂きました。

櫻井さんゴトに戻りますが、もうすぐ選挙が始まりますね。
一応、有権者なので、投票には行こうかと思っています。
これで日本が本当に変わるかどうかは…正直分かんないですけども;
ただ、これから再び日本が戦争に関わることだけは絶対に避けて欲しい!!!
そんな最低限の平和だけは崩してくれるなよ?と、これから総理になる人には言いたい所です。

***

遅くなりました;
続きに拍手のコメントレスです☆

拍手[0回]

カッコイイ名前(タイトル)ですよね。


今日、お休みだったので、久しぶりに映画館に行ってきました。
現在公開中の「アマルフィ 女神の報酬」を見てきました。
因みに、今回も一人で観に行ったんですが、もう全然平気ですね、一人鑑賞。なんたって私は、「ヤッターマン」を一人で二回も観に行った女だもの(もはや誇りに近い)。
というか、よく考えれば「ヤッターマン」以来の映画鑑賞でした、今回(笑)。
あれからDVDでは何作品か見ましたが、実際劇場に足を運んだのはリアルにヤッター以来。
映画好きな筈なのに、この頻度の低さはホントにダメだなぁと思います;;;

細かいことは書けませんが、邦画とかお好きな方なら、観て損は無い映画だと思いましたね。
織田裕二さんに天海裕希さんに、佐藤浩市さんに、戸田恵梨香ちゃん!!
キャストの顔ぶれだけで、私はわくわくしてしまいましたよ!!
舞台はイタリアだったんですが(イタリアの日本大使館のお話)、様々なイタリアの町の風景や建物が出てきて・・・非常に単純ですが、観た後はモーレツにイタリアに行きたくなりました(笑)。
イタリアの食べ物屋さんが何度か映るんですが、それがもう、もう、もう!!何の食べ物か分からなかったけれど(え)、いちいち美味しそうでした!!!
そういえば、イタリアに行ったことのある友人達はみんな「イタリアンは食べ物美味しいよ!」と言います。この映画を観て「そうだろうな!!絶対そうだろうな!!」と思いました(味覚より先に視覚で)。

***

今日は観たかった映画も観れて、行かなきゃ行かなきゃと思い続けて行ってなかった眼科の検診にも行けて(爆)、充実した一日を送れました。
これで、休みだからって見事に正午起きしてしまったことさえなければ、完璧でした(ダメ人間)。

***

ちょっとだけ「宿題くん」感想。

チャイナドレスぐらい着て欲しかったな☆(爆)

中国といえばね、的な・・・パンダじゃなくてチャイナドレスだろうよ、的な・・・笑
数字が欲しいんなら、櫻井翔子ちゃんを越えるコスプレをさせてしまえばいいと思います。あの服はあの服でキュートだったんですが、相葉すごろくのグダグダさで、何か台無し!
あ、チャイナ服は二宮さんが着たことあったか・・・(改めて、「それもどうなの?」な過去をお持ちの嵐さん達)。
でもツタンカーメンは良かったです・・・あの放置感がたまんなかった(恍惚)。

今回も多分、数字は前回とどっこいどっこいだったんじゃないでしょうか!!笑

***

拍手ポチポチありがとうございます!!お返事、もう少々お待ち下さい!
いつもお返事が遅くて申し訳ないです;
でも、いつも嬉しく拝見しています☆

拍手[0回]

今週の少クラ@岡田さんに、櫻井さんがVTR出演されたと噂に聞きました!
今から見るのが超楽しみです!!(実家で録画してるのでまだ暫く見れません;)
というか岡田さんゲストも、この時期ってことは番宣…?笑

その「おとなり」ですが、岡田さん云々を抜きにしても非常に面白そうなので見に行きたいです。行くならきっと一人でしょうけど(爆)。
でも映画は一人で行くのがやっぱり一番だなぁと、最近悟りました。
多分面倒くさいと思うんです、私と一緒に映画見るの(笑)。
ポップコーンとか食べ物を持ち込んで見るのは絶対に嫌だし、上演10分前から一切喋らなくなるし、本編前の他映画の予告の段階から既にマジなので、万が一その時点で同行者が話しかけてきたら確実にキレるし。。。本編も一言一句聞き漏らしたくないので、上演中に気が散るようなことがあれば超不機嫌になっちゃいますし。
自分のことながら、超めんどくさい気質だと思います。やっぱり一人で行くのが一番平和です(笑)。

映画はとっても好きなんですが、そんなに数多くは見れていません。
長瀬さんの「ヘブンズドア」とか、犬童監督の「グーグーだって猫である」とかクドカン氏の「少年メリケンサック」とか(放っておいたらどんどん出てきます)超見に行きたかったんですけど…もれなく全部機会を逃しました;;
レンタルビデオ店に行けば大喜びで3~4作品くらい借りて見るんですが、その頻度も結構少ないので…今まで見た映画の数は?と問われたら…非常に人並(ひょっとしたら以下)です。
今のところ見たいのは、先程の「おとなり」と、「重力ピエロ」。今度こそ機会を作りたいです…。
また、上映中じゃないけど、レンタルででも借りて見たいのは、
八嶋さん&佐藤さんの「秋深き」!!←コレ、絶対泣く気がしますぜ、ダンナーー!!!(何キャラ;)

因みに数少ない私の映画レパートリー(?)の中でオススメなのは、堤監督の「恋愛寫眞」です。
DVDも持ってまして、かなりの回数を繰り返し観ました。ストーリーもですが、やはり「写真」を使った「画」が綺麗です!
何だかんだで邦画ばかりですが(趣味偏り)。
海外だと、サンドラ・ブロックさんがとても好きです。※「イルマーレ」観に行きました☆

***

そういえば少クラ!!来月のプレミアムゲストは櫻井さんなんですね!!!

きゃっほー!!!!!!!待ってましたーーーー!!!(自我大崩壊)

この為だけに実 家 帰ろうかとマジで思っちゃいました(痛々しさMAX)。
相葉さん→大野さん→松本さんときて櫻井さん!!(そして必然的にトリは二宮さんかぁ…怖いなぁ☆笑)
相葉さんは残念ながら見たことが無いんですが(悔しいですッ;;)、大野さんと松本さんの回はとても面白かった(というか感慨深かった)ので、今回の櫻井さんなんて、私、見た後に一体どんな状態になるのやら(ふにゃっ)。
実は大宮同様、デビューに乗り気でなかった当時の心境とか。嵐で担当となっている「ラップ」のこととか。
改めて、彼の口から聞いてみたいことはいっぱいです!!
国分兄さんッ!!宜しくお願いしますッ!!(敬礼)
楽しみ!!ホント楽しみッ!!!

***

090520_1213~010001.jpg


さっき、親戚のおばさんに食料(というとリアル)を貰いました!!
知り合いから貰ったというライチのゼリーと、郵便局のギフトカタログで頼んだという笹だんご!笑
昼食兼おやつとして、美味しく頂きました(ぺろり)。
ホントに美味しかった・・・※すいません、それだけです。。。

拍手[0回]

春が来ました!(直訳)

というわけではなく。
土曜日に、お友達の誘いで演劇を見に行ってきました。
タイトルは「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」
大泉洋さん、そして歌のおにいさんですっかりお馴染みになった(笑)、王子こと、戸次重幸さんの所属する劇団「TEAM NACS」の公演です。

時期的に、相葉さんの公演じゃないのかよって感じですが、チケットの過当競争に今回参加しなかったので、お友達から「相葉さんの公演行って来たよ~」というメールが来るまですっかり忘れていました(大阪で公演中なこと自体←最悪)。
チケット申し込み時期、舞台役者としての相葉さんをきちんと(相葉さんとしてじゃなくて、登場人物の一人として)見れるかどうかが自信無くて、見送ったんですよね。
映画とかコンサートとは違いますから。こっちがちょっとでも「相葉さんだー!きゃー!」みたいなアイドルを見るのと同じ空気で観劇すると、絶対向こうに伝わってしまうから…それは相葉さんだけじゃなく他の役者さんにも伝わってしまうから…そんな気持ちを一切表に出さずに見れるのか私?という自問自答の末、見送ったんです。
嵐ビギナーな私に、嵐さん@演劇は、やっぱりまだまだ無理です!!くそぉ!!そんなわけで精進します!!来年(あれば)こそ!!

090321_1128~01.JPG


って、いつの間にか行ってもいない相葉さん舞台の話になってしまいました。すいません(うっかり)。
まぁそういうのが今回無いという意味で、純粋に楽しめることができましたよ!(笑)

ただ、一切邪念が無いかっていうと嘘になりますけどね。
だって何だかんだで、あの、大泉洋さんが見れるわけですから!!(笑)
当たり前ですが、テレビでしか拝見したことが無い方ですもんね。舞台では一体どんな演技を見せてくれるのか、そして今回は脚本も演出も大泉さんが担当されるということで(お友達からの事前情報)、そういった面も含め、興味深く拝見させていただきました!!
そしてそして、やはり嵐ファンとしてチェックせずには居られないのは、戸次重幸さん!!
茂木刑事と、氷室王子のイメージしか無かったのですが(致し方ない)、生でこの方が見れるんだと思うと、やはりわくわくは隠しきれなかったです。

感想を書こうかと思いましたが、演劇ほどネタバレがタブーなものも無いということで(持論)、内容には一切触れません。
ただ、本当に面白かったです!!そして泣きました!!演劇は、プロもアマも結構数見てきたつもりですが、マジでガチで涙を流したのは初めてでした(笑)。
大泉さんだけでなく、TEAM NACSのメンバーみなさん、本当にいい味出されてて、バーン!とプロとしての貫禄を見せられた感じです。
個人的にああ、こんな男の人好きだ、と思ったのは森崎さんですねvv(プチ感想)
楽しい時間をありがとう!!

因みに一緒に行ったお友達は、大泉洋さん、そしてTEAM NACSのガチファンです。
彼女以外のTEAM NACSファンというものを見たことが無かったんですが、結構様々な年代の方が…老若男女問わず幅広くいらっしゃって吃驚しました。
その中に私みたいなのが居て、申し訳ないんだか気恥ずかしいんだか、でしたけど(笑)、とっても新鮮でした。普段から私、どんだけジャニファンの雰囲気に慣れてるんだって感じですね。。。
そしてこの会場に居る人達は、きっともれなく

歌のおにいさんを、王子視点で見られてたんだ

と思うと、無性に笑いが。。(ある意味失礼)

***

お知らせ。
コメントお返事、この記事アップ後に書きたいと思います☆
ありがとうございます!!
お知らせでした。

拍手[0回]

昨日のZEROの櫻井さんが、やや宿題くん寄りだったことに大興奮。
台風の実況中継をしているような画や、リフティングゲームでミスった時の声、そしてボールがカメラに当たってしまった時の反応など。
側に二宮さんがいたら、確実
「翔さん!!何やってんの!!」
みたいな感じで吠えられてると思います(大笑)。

二宮さんは相葉さんの次くらいに櫻井さんに手厳しいですよね。大野さんに対しては、表現方法は違えど松本さんと並んで(爆)甘やかしMAXなのに。まぁそんな二宮さんが私は大好きですが(超脱線)。

リフティング自体、とってもカッコ良かったです。櫻井さんのリフティングする姿、今まであまり見たことが無かったので、普通に感動しました。ほんとこの報道番組、櫻井ファンにサービス精神旺盛です(感謝)。
因みに内田篤人選手は、VS嵐で初めて知りました。あまり普段、サッカーを見ないので、今こんなイケメン君が活躍してるんだなーって、ちょっと時代の波に取り残された気持ちになったことを覚えています(笑)。
内田選手の、休日はサッカーのことは考えたくないっていう逆に徹底した考えに、私はプロフェッショナルを感じました。


あ。話は変わりましてその後の宿題くん。

私の妹(東京在住、バンプファン)が、M-1以来、NON STYLEとオードリーにはまっているので(バンプ以外は基本広く浅くミーハー)、「今日の嵐の宿題くんはNON STYLEがゲストだよ~♪」と教えてあげました。
そしたら「見る~!!じゃあ今から急いでお風呂行ってくるよ~」と大喜び。
なので昨日の宿題くんは、妹とメールをしながら見ていました。
普段宿題くんを見ない彼女ですから、感想は私と違って純粋です。
「ハンバーグ食べたくなったよ~」とか「ヘッドフォンとアイマスクのコーナー、めっちゃ面白いね!」みたいな、ふっつーのメールをやりとりしながらの観賞でした(笑)。
しかしその中で、反応に困るメールが1つ。

「マーベラスって何?意味不」

さらっと辛辣なメールが来て、どうしたものかと思いました。
何?って言われても、こっちも分かんないし、多分嵐さん達自身も分かってないと思うんですよー;(爆)
妹にとってほぼ初見に近い今回の宿題くんが、マーベラス松本初登場の回って…ファーストインパクトとして良かったのか否か…。まだ相葉ランドの方が、妹的に好みだったかもしれません(遠い目)。

※ところでタイトルは、妹との最後のメールに書かれていた内容です。何か面白かったので、こっそりタイトルにそのまま引用しました。本文にほとんど関係なくてすいません。
セブンイレブンで季節限定発売中らしいです。情報の出所がまったくもって不明ですが、恐らく彼女のまわりのバンプファンの輪(勝手に命名)からの情報でしょうな。
本当かどうか知りませんが、見つけたら買ってみようかなぁと思います。イチゴサンドって、そういえば久しく食べてないなぁ(ぼんやり)。

※いつも拍手沢山ありがとうございます☆
続きにお返事です☆

拍手[0回]



カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
ブクログ


私の趣味の傾向が一目で分かります。(笑)
嵐さんのCD・DVD(音楽ジャンル)はこれに含みません。
最新コメント
[05/25 うほあらし]
[05/25 びわ]
[05/15 りこ]
[03/12 杏依]
[01/05 杏依]
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
高知県生まれ。在住。学年的には末ズ-1歳。
関西を転々とした後、現在は県内で接客業。
でもそろそろフリーとして活躍できる職に就きたい。
嵐さん関係のプロフィールは、リンクより「はじめに」からどうぞ♪

an isosceles triangle=二等辺三角形
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]