忍者ブログ
こちらは櫻井翔さん、そして勿論嵐さんみんなが大好きな管理人による大変な自己満足blogです。 初めてお越し下さった方は閲覧前にリンク項目から「はじめに」のページをお読み下さい。
[327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

A・RA・SHI

記念すべき嵐のデビュー曲。
この頃の私は(嵐に拘らず)ジュニアファンをやっていたのでよく覚えています。シングルもちゃっかり買いました。※が!!今現在実家で行方不明!!
スケスケの衣裳も当時は特に何の疑念も抱かず見ていました。「嵐って本当にカッコイイお兄さん達だな~」って。「でも櫻井翔君はちょっと怖いなぁ。苦手だなぁ~」って(大笑)。

“「A・RA・SHI」は歌詞よりもリズムとアレンジに惹かれる曲“

この気持ちは今も当時も変わらない感想です。
デビュー直後もしばらくジュニアの番組に彼等がいたもんですから、他ジュニアと共にわいわい歌ったり時には渋谷すばる君がラップを歌ったり(これはこれで好きだった)、勿論嵐だけで(まだぎこちないながらも)カッコよく歌ってくれたり、デビュー曲をネタに爆笑トークをしたり。。。とにかく嵐の楽曲の中で最も様々な方向から聴くことができた曲です。
今はもう嵐以外の人が歌うのはゴメンナサイ;ですが、本当にバリエーションに無限の可能性がある曲だと私は思います。
*S話*
当時はまだラップを自分のものにできていなかった故に、今ビデオを見直すと彼のいっぱいいっぱいさがよく分かります。それはそれでカワイイんですけども!!でも当時は怖かった!!(もういい;)
この楽曲の最大のアレンジポイントはやはりラップでしょうな!現在はすっかり自分のものにされて軽やかに笑顔で歌い上げる姿に、もうホントうっとりしちゃいます…。

明日に向かって

私の記憶が確かなら、これは嵐さんの曲ではない…と思うんですけど、真実はどうなんでしょう(分かる方いらっしゃいましたら教えて下さい;)。
嵐さんの曲ではないというと少し語弊があるかもしれませんが、この曲はデビュー前からよくジュニアみんなで歌っていましたよね。私はそっちのイメージが強いんです。
でもすごくテンポのいい曲で、超前向きソングですよね!ジュニアの中には(デビュー前の)関ジャニ∞とか滝翼とか沢山いましたけど、このスタンスの曲は間違いなく嵐さんに一番ピッタリなものだと思うので、結果的には違和感ゼロかと!

SUNRISE日本

そういえば「SUNRISE日本/ HORIZON」は持っていたんですけど、どこかへ行ってしまいました;フリスビー(だったかな)もあったんですが同様に行方不明です。ホント、馬鹿か!!!(私が)
「意外とこの振り付け、痛い」と少クラで嵐さん達が言っていた気がします。そんで相葉さんが実演して「肘が・・・」とバッチリ痛がっていたと思います(笑)。※投げキスしながら前に飛ぶ所です。
コンサート等で聴くのはイイですね!結局これもアレンジとテンション次第かも。

HORIZON

SUNRISE日本のカップリング曲。
カップリングではありますが、私はSUNRISE日本よりもこっちの方が好きです。両A面じゃないのでPVが無いことがとても残念。番組ではオレンジの衣裳を着て歌っていた(と思う)嵐さん達がとってもカッコ良かったです。
当時は青春真っ只中だったので(笑)、大人の世界なんて知ったこっちゃない!今の主役は未来のある俺達だ!っていう青さ故のガツガツ感に同世代である私は強く共感しました。
ただ、大人になった今でもこのガツガツ感は時に必要なんじゃないかと歌詞をなぞっていくうちに思ってきました。大人になっても未来を諦めない。そういう人こそが、この世の中を良くしてくれるんじゃないかな。

*タイアップ*
この曲はエスキモー・ピノのCMソングでしたね。春の高校バレーはあまり意識して見ていなかったので、こちらのタイアップの印象しか無いです。
相葉さんと二宮さんが仲良く、そしてオドオドと(笑)ピノを食べてましたね。
あどけないにのあいコンビのCMは犯罪級に可愛くて、今見ても(今見るからこそかも)キュン死しそうになります!

台風ジェネレーション Typhoon Generation

「じゃあ、行ってくる」がとにかく好きな一曲。
たった少しの台詞なのに、情景・心情がありありと分かるんです。確実にさくラップと同じ役割を果たしていますよね。曲にマッチしていて存在感絶大!
それにしても二宮さんの声って全く変わらないですね。よっ!!この永遠の17歳!!(悪ノリです;)
ただ聞こえのいい言葉を並べるものより、このようにストーリーのある曲の方が好きです。
まだ恋愛に擦れていない男の子と女の子の切なさとか相手への無限(だと信じて疑わない)の愛とかがあふれていて、とってもカワイイ曲です♪

明日に向かって吠えろ

台風ジェネレーション Typhoon Generationのカップリング曲。
ウォークマンで再生する際に曲タイトルが表示されるんですが、表示可能文字数が少ないので寸前まで「明日に向かって」かコレかで混乱します。(どうでもいい)
歌詞の端々の「あるある」ネタ(じゃないよ;)が好きです。未だに美容室行ってシャンプー台に座るとこの曲が頭を過ぎってしまう嵐ファンは私だけでは無い筈。(笑)
結構大きなことを言っているにも関わらず、自転車撤去には地味にテンション下がってしまったっていう小ささがまたオカシイです!

感謝カンゲキ雨嵐

デビュー1年目ぐらいの曲ですよね!おめでとうございます!(超今更;)
コンサートで大野さんが叫ぶように歌う「I’m Smiling Again」の声が好きで好きでたまらないです☆だって声は綺麗だし笑顔も素敵だし、DVDではまだ顔は白いし(爆)。いい定番曲ですよね!!
「泣きながら生まれてきた~」(歌詞は載せられないので最初だけ)という歌詞の所が好きです。
今もここの部分を聴くと頑張ろう!(色々)と思っちゃいます。
こういう、時にドキっとするようなメッセージをくれるから嵐さんって好きなんですよね。
青い歌詞といえばそれまでですが、それを私はこの歳になって求めてしまったんだと思います。

OK!ALL RIGHT!いい恋をしよう

感謝カンゲキ雨嵐 のカップリング曲。
とにかくOKで ALL RIGHT!な曲らしいです。笑
歌詞に思いいれらしい思いいれは無いです。だってとにかくOKで ALL RIGHT!ってことが言いたいだけなんだと思いますから。※あえての単純な歌詞っていうのは嫌いじゃないですけど。
それよりも私は曲の方が好きです。バックの女性コーラスも嵐さん達の声と綺麗にハモっていて聴きやすい。

DANGAN-LINER

まさに弾丸って感じで、曲にスピード感ありますね。「OK!~」同様、曲の方が好きです。
「しょせん~僕らって」(歌詞省略)という箇所は好きです。この一フレーズが楽曲のすべてを集約してるなぁと思います。
そんな感じです。(短;)

サワレナイ

初期の嵐さん曲の中で一、二を争うくらい好きな曲です。
私は昔から男の人目線の、フられる・浮気される系の歌詞が大好きなんですよね。(笑)
情けないくらい女の子のことを一途に想っているのに、向こうの気持ちはどこか他の所にある。切ないけど、さすが櫻井さんを筆頭に(間違ったイメージです;)振られ役が似合う嵐さん達!!
振られることなんか無いだろ!!と色んな所からツッコミを入れられるであろうビジュアルをお持ちの嵐さん達だからこそ、この歌詞とのギャップがたまらないんです。
でもこの曲、ちょっとNEWSの山下君のイメージもつきまといます。※別に嫌じゃありませんけど。
当時の少クラで山下君がとにかく(単体で)歌っていて、横山さんに「俺も『サワレナイ』歌いたいわ~」と僻まれていたくらい彼のイメージソングになりつつありました。
しかしこれは横山さんには絶対歌って欲しくないですね、うん。(失礼;)

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ブクログ


私の趣味の傾向が一目で分かります。(笑)
嵐さんのCD・DVD(音楽ジャンル)はこれに含みません。
最新コメント
[05/25 うほあらし]
[05/25 びわ]
[05/15 りこ]
[03/12 杏依]
[01/05 杏依]
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
高知県生まれ。在住。学年的には末ズ-1歳。
関西を転々とした後、現在は県内で接客業。
でもそろそろフリーとして活躍できる職に就きたい。
嵐さん関係のプロフィールは、リンクより「はじめに」からどうぞ♪

an isosceles triangle=二等辺三角形
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]