忍者ブログ
こちらは櫻井翔さん、そして勿論嵐さんみんなが大好きな管理人による大変な自己満足blogです。 初めてお越し下さった方は閲覧前にリンク項目から「はじめに」のページをお読み下さい。
[431]  [430]  [429]  [428]  [427]  [426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10-11DVD発売決定!
今回は久しぶりにあまぞんさんで注文をしました。ここ一年くらい店頭予約だったんですが、仕事前にチェックすると丁度解禁になったばかりのタイミングだったので、つい。
1月26日ですよね。発売日。何してるんでしょうね。ていうか前の日が前の日だし、どういう状態なんでしょうね(笑)。

ところで今回のDVD発売についてちょっと思うこと。


※以下、今回のツアー内容に少し触れますのでご注意。
+さくラップ病大爆発な内容になっているので、どうぞ御用心(ガチで)。

拍手[0回]


現段階では(仮)なんてついてますが、恐らく一字一句変化の無いまま発売を迎えるだろう今回のDVD。
最後に【stadium】と書いているのが私、ひっじょーに気になります!!
stadiumってことは国立競技場のコンサートが入るってことですよね。それがちょっと私的には「むむむっ!!(首をひねりつつ)」という感じだったりします。
いや、別に国立競技場が嫌なのではないんです。私は今回参加していないのでどんな内容だったのかっていうのは知りたいですし。ドームとは違った演出と嵐さん達の顔が絶対にあると思いますからね。楽しみでないことは決してありません。
しかしそれをさしおいても私にはどうしても!どうしても譲れない点が1つだけあるんです。

だって国立競技場には”マダ上ヲ”がセットリストに入ってない!!(爆)

すいません。本当にすいません。たったひとつの上記の理由により、国立競技場のDVD化に地味にがっかりしていたりします(面倒くさすぎる;)。
分かってはいたんです。もはやドームという規模では収まりきらなくなった嵐さん達の人気を考えれば国立でのコンサートがDVDになることぐらい!でも国立では”マダ上ヲ”をやらなかったという情報を聞いてからというもの…当然の成り行きである国立DVD化がもう恐ろしくて恐ろしくて・・・orz

私の”マダ上ヲ”への執着、本気で気持ち悪いですよ(今更;)。

今回私は京セラドーム初日に参戦したのですが、生で観る”マダ上ヲ”の破壊力ったら半端なかったです。国立ではやらなかったので諦めていたんですが、ドームでのまさかのセトリ変更に、ちょっと涙が出そうになりました。
基本的に私の”マダ上ヲ”へのスタンスはイントロから既にラップ部分のことしか頭に無いっていう、非常にどうかと思うものなんですけど・・・でもそれだけこの曲はさくラップ好き人間にとって櫻井さんと櫻井さんのラップの魅力が濃縮されすぎていてYabai!!!!!!っていう楽曲なんです。これをDVDに入れなくてどうするの?!ねえ、どうするの?!っていう話ですよ。
国立競技場のみがDVDになって残るということになれば、私はもう二度とCD以外で”マダ上ヲ”のラップを聴くことができないことになります。そんなの・・・そんなの絶対に嫌なんですけど私っ!!(叫)

ああ、すいません;ブログなのに思いっきり取り乱しました;;
シングルではない楽曲はこういう所が本当に怖いなーって。突出して人気のある曲(”素晴らしき世界”とか”still…”とか”Oh yeah!”とか)はそういった心配は無いんですけど、やっぱりコンサートで一度やったきりっていう楽曲はどうしても出てくるじゃないですか…それって本当に怖いなーって;
別にシングル曲だろうがカップリング曲だろうがアルバム曲だろうが、何に属していたって構わないんですよね。でもやっぱり、後々にテレビ番組のメドレーやコンサートでも歌われ続けるのは、シングル曲である確率がかなり高いわけじゃないですか。パッケージ化している以上、楽曲は未来永劫存在し続けます。けど、好きな曲は様々な方向から聴いてみたい!!
私の最近のシングル曲inさくラップへの鬱陶しいほどの熱望は、この理由が深い根底にあります。
ガチで”Believe”以来なんですもん!!ホントどうなってんの?!
…と、このシングルinさくラップの件は完全なる脱線ですが(笑)。
”マダ上ヲ”は前回のMラバや国立でのセトリの扱いを考えると・・・これからそう何度も機会は無さそうな気がして(考えたくないですけどね;)。それはそれで仕方が無いとして、ならせめてDVDに残してくれよ!それでこれから先5年くらいは生きていけるんだから!!っていうのが私の今回のツアーDVDへ向ける切なる願いです。
【stadium】というタイトルがあるけど、DISC2辺りにちょこっとでもドームの内容を入れてくれないかな。更にうまいこと”マダ上ヲ”を切り取って選んでくれないかな…orz

とまあ…非常に”自然な流れ”で国立話からさくラップ話へと話が広がったんですけど(そうかなぁ:)。
でも実は【stadium】とわざわざカテゴリ別っぽく書いている所を見ると…実は一月くらい間を空けて【Dome】が発売されるんじゃないかな?!と淡い期待をちょっと抱いていたりします。
同じツアーで2枚のDVDが発売ってよっぽどのことだと思いますけど・・・今の嵐さん達ならそれも不可能ではないはず!!(と思いますがいかがでしょう?;)
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
こんばんは。
以前拍手欄からコメントさせていただきました紗優です。
国立DVDの発売が決定しましたね。
私も真さんと同じく『マダ上ヲ』信者です。櫻井さん好きにはたまりませんよね、あのRAP。
実は私、今回のツアーは国立のみの参加でドーム公演は行けなかったんです。なので、最初セットリストを見てマダ上ヲがなくテンション下がってしまっていて…。アルバムのどの曲よりもマダ上ヲのRAPをどんな風に歌ってくれるのかって毎日楽しみにしてたので、本当にショックでした。
ドームでマダ上ヲがセットリストに入ったって聞いてからもすごく複雑で、ドームだからDVD化が確実じゃないし、一度もマダ上ヲをこの目で見ることが出来なかったらどうしよう…って毎日考えて不安でした。(愚痴っぽくてすみません)
でも今回のDVDタイトルに【stadium】がついていて少し希望が見えた気がしました。絶対【dome】も出ると思うんです!出てもらわないと困るんですけどね。私もここだけは譲れません!
今も映像化される日を夢見て、毎日ipodでマダ上ヲを聴いてます。
今年発売のシングルではカップリングのスパイラルのみのRAPでしたが、来年はたくさんさくラップが聞けることを期待しましょうね!
長々と失礼しました。またコメントさせていただきます。
紗優 2010/12/12(Sun)23:46:36 編集
お返事to紗優さん
こんにちは!その節はどうもありがとうございました(笑)。
熱い熱いさくラップ好きさん特有のコメントに、私のテンションもアゲアゲになったことをよく覚えています。
そして改めてこちらにもコメント下さいましてありがとうございます。今回もたっぷり滲み出てますね、さくラップへの愛!
やはり「マダ上ヲ」にはさくラップ好きを狂喜させる何かがあるようですね。今回の紗優さんのコメントでよく分かりました。
これだけ拘って執着して気持ち悪い想いを抱いているのは私だけじゃなかった!!笑

私は参加した回のセットリストに運良く「マダ上ヲ」が入っていたので一度は観る事が叶いましたが…そうですよね、両方に参加することができた方って本当に少ない筈ですし、そんな二分の一の確率で一生「マダ上ヲ」を映像として観る事ができないなんて…。そんな、そんな殺生な話は無いですよね!!(重いですがかなり本気です)
私も【stadium】に続いて【dome】が発売されることを信じて疑いません。二つも出してどうするの?って言われたって「この二つは全く別のものですから!!」と断固主張していきます。ね!?(ねって;)

今年アルバムが発売されていなかったら、さくラップ好きはカラカラカラどころじゃない…渇いてひび割れて風化しているところでしたよね(爆)。
そういうわけで「スパイラル」には大変救われました。元気がなくなった時には定期的に”君のことなど興味ない”のワンフレーズになじってもらっていたくらいです(語弊;)。

2011年はもっともっと櫻井さんのラップに潤っていたいですね。
こうやってコメントをお返事するのもプチ嵐会をしているようでとても楽しいので(笑)、また遊びにいらして下さいね☆
2010/12/15 22:26


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ブクログ


私の趣味の傾向が一目で分かります。(笑)
嵐さんのCD・DVD(音楽ジャンル)はこれに含みません。
最新コメント
[05/25 うほあらし]
[05/25 びわ]
[05/15 りこ]
[03/12 杏依]
[01/05 杏依]
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
高知県生まれ。在住。学年的には末ズ-1歳。
関西を転々とした後、現在は県内で接客業。
でもそろそろフリーとして活躍できる職に就きたい。
嵐さん関係のプロフィールは、リンクより「はじめに」からどうぞ♪

an isosceles triangle=二等辺三角形
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]