忍者ブログ
こちらは櫻井翔さん、そして勿論嵐さんみんなが大好きな管理人による大変な自己満足blogです。 初めてお越し下さった方は閲覧前にリンク項目から「はじめに」のページをお読み下さい。
[526]  [525]  [524]  [523]  [522]  [521]  [520]  [519]  [518]  [517]  [516
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

神様のカルテ2の制作けってい!!!


たまに早起きしてWS見ると、面白い収穫があるものです。
第二弾か。そうか第二弾か。第二弾やっちゃったら第三弾まで作らなきゃだめになってくるんじゃないでしょうか。笑

そういうわけで映画化には驚いています。第二弾だから「映画化」という表現は違うかもしれません。続編決定!的な感じかな。
あのもじゃもじゃ先生がまたスクリーンに戻ってくるのかと思うとワクワクしますが、いかんせん私は前回の「神様のカルテ」で泣き所がさっぱり分からずにハンカチを使うタイミングを取り落してしまったので。2では・・・・・・頑張って泣きたいです(おい;)。
深川監督の作品は神様のカルテ以外だと「白夜行」と「半分の月がのぼる空」を観たことがあります。確かフィルムで撮る監督さんだったからか、作品の温かさがより出ている作品達ですよね。
「半分の月~」はボロ泣きしたので(大袈裟でなく前が見えなくなるくらい)、監督が云々じゃなくて単に私の涙腺に引っかからないだけだったと思うので。ほら、だって個人差ってあるじゃない!別につまらないから泣かなかったんじゃないから!!(必死です)
「感動作」と銘打ってるものには「感動かどうかはこっちで決めるんだよ!」と無駄に突っかかりたくなる性分なので(性格悪;)、あまりWSとかに振り回されず楽しみたいなと思います。
長く愛されてきた古典文学の映画かならともかく、予告の段階から「感動に包まれる」と銘打たれると、泣かなきゃ人として駄目なのだろうか?と構えてしまうんですよね。

って、私、ツイッターで来年て書いたけど、よく見たら再来年なんですね、公開予定。
嵐内医者コンビということで櫻葉だ!櫻葉だよ!と楽しんでいたのにぬか喜びです(知らんがな;)。
まぁでもきっとすぐ来るんだろうな、2014年なんて。ヤッターマンもガンツも、発表された時「ずいぶん先だな」と時期尚早な発表に笑ったものですが。
もう・・・・・・怖いよ、あっという間すぎて公開日決まった時はぞっとすると思います。
てか神カル2の時、私は下手したらもう20代じゃなくなっています(愕然)。
そう考えると私の20代って相当捧げてます、嵐さんに。


一止先生もありますが、今年は映画の年であることは間違いありませんね。
二宮さんの「プラチナデータ」と櫻井さんの「謎ディ」と松本さんの「陽だまりの彼女」
そろそろ映画館にポップや予告編が登場しても構わないかと。ん、ちょっと早いかな。

謎ディ公開の前後、映画前の注意事項で執事登場しないかな、執事(爆)。
先日映画行ったら、亀梨くんベム達が「マナーを守れ」と上映前に忠告を下さったもので。それがとても館内でウケていたもので。笑

「お嬢様、携帯電話の電源はお切りくださいませ」
「なんでよ。急に私の声が聞きたくなったという素敵な男性からいつ電話があるか分からないじゃない」
「失礼ながらお嬢様、万に一つもありえない可能性に期待などせず、さっさと電源を切りやがって下さいませ」
「!!!!!!」

とかね☆(妄想の産物です)

で、相葉さんの「あいばホームズ」と大野さんの「怪物くん2」はまだですか?(ありません;)

拍手[3回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
ブクログ


私の趣味の傾向が一目で分かります。(笑)
嵐さんのCD・DVD(音楽ジャンル)はこれに含みません。
最新コメント
[05/25 うほあらし]
[05/25 びわ]
[05/15 りこ]
[03/12 杏依]
[01/05 杏依]
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
高知県生まれ。在住。学年的には末ズ-1歳。
関西を転々とした後、現在は県内で接客業。
でもそろそろフリーとして活躍できる職に就きたい。
嵐さん関係のプロフィールは、リンクより「はじめに」からどうぞ♪

an isosceles triangle=二等辺三角形
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]