忍者ブログ
こちらは櫻井翔さん、そして勿論嵐さんみんなが大好きな管理人による大変な自己満足blogです。 初めてお越し下さった方は閲覧前にリンク項目から「はじめに」のページをお読み下さい。
[503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495]  [494]  [493
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりです。
その久しぶりがかつん君達なんですが(笑)。2日に京セラドーム行ってきました!!
お友達に誘ってもらったんですが、とてもとても楽しかったです。
で、どう楽しかったのかということをここで色々と書いてみようかと。
レポなんて大層なものは書けないので、本当に思ったままのことです。かつんファンの方に検索されては非常に困ってしまうが故の「かつん」表記ですよーって。笑
ツイッターで感想書こうかと思ったのですが、最近、notジャニーズファンの知り合いに探されてうっかりフォローされてしまうという失態を冒してしまったので(嵐ゴトならファンであることは知られてるのでまだ我慢してくれるのですが笑)、他グループだし!っていうことで、急遽こっちに書いてみようかなっと。
ツイッターに書く程度に終わらせる予定だったので、まとまりはありませんが。
あ、ネタバレはありません。


××××××××××××××××


ビックリしたのは、彼らのファンの方達ってとてもマナーがいいな!ってことでした。
うちわを必要以上に胸の前より上にあげないし。バラードもきちんと聴くし。変なタイミングでメンバーの名前を叫んで気を引こうみたいな事をする人もいないし。何より、奇抜な恰好をしてきてる人がいないこと。←無駄に大きなリボンとか、仮装とか、特攻服みたいな変なツナギとか。
こう書くと嵐のコンサートマナーってジャニーズしばりの中でも底辺、よくて中の下なんだなーってことを否応なく実感。
これも含め、以前参加したBWの時に規制退場を無視して警備員さんを突き飛ばして外に出ようとした人が一人や二人じゃないレベルでいた時は「どうなってんだよ、嵐さんファン・・・」と気持ちが大層落ち込んだものですが。こうも違うものを目の当たりにすると、軽く泣きそうでした(重い嵐ファンです)。


そういえば亀梨君がオープニング(とかそこら辺)で移動トロッコから落ちる、なんてことがありまして。
「ひぃっ!!!」と顔が青くなりました;ビビったぁ;
低い高さだったので特に怪我などは無く。問題なく続行されましたけど。

席はお友達の名義のおかげで、ビックリするくらい近い場所でした。おいおい、こんな近くでアイドルを拝んでいいのかい?バチ当たらない?っていうぐらいの。アリーナとか最前列ではありませんでしたが、それでも十分すぎる席。

かつん君達って、みんな歌がお上手なんですね。コンサートでもその歌唱力が遺憾なく発揮されてて。ダンスは五人揃ってるかって言われるとあんまり揃ってないんですが(笑)。それは各々の個性が強いだけなんだろうな。

ところで全編通して私もお友達も中丸さんをガン見でした。笑
テレビでしか拝見したことが無かったんですが、生はハンパなくカッコイイですよ、中丸さん。心の底から、

クリフクライムとかやってる場合じゃないよ!!

って思いましたよね(爆)。
だってあまりにも雰囲気が違うので。舞台立ってる方が私は好みだな!的な(知りませんが;)。
そして中丸さんといえばヒューマンビートボックス。生で聴くのは初めてだったんですが、鳥肌が立つくらい見事なものでした。私の隣のかつんファンの女性が「中丸、うまくなった…」としみじみ親目線で呟いていたのが微笑ましかったです。笑

あと亀梨君も、ツイッターで呟きましたが、「ウインク」にやられました。
一度は生で拝んでみたかったんですよね、亀梨君の「ジャニーズいち綺麗なウインク」(私基準)。まわりの人たちと一緒に黄色い悲鳴あげちゃいましたよね!!(開き直って)

聖君はかつんのラップ担当ということで。思い入れ(色々な)も一入。
大変言葉にしにくいんですが、聖君のラップのスキルがここまで凄まじいものだとは思ってもみませんでした。
リリックも楽曲との一体感もビックリするくらいイイ!!かつんの「ラップ番長」と呼ばれるだけあるし、その称号に決して恥じないパフォーマンスでした。世界観もとっくに確立していて、いい意味で余裕を感じました。
やっぱりこなしてきた数が、それだけ聖君の技術っていうか・・・感性を磨きに磨いたんだろうなと。
嵐のラップ担当ファンとしては、感動と共に、妙な危機感を覚えましたよね正直(爆)。
楽しかったですもんね、聖君のソロは勿論、某シングル曲に入っていた、かつんらしいちょっとスタイリッシュなラップ。
このままだとパイオニアさしおいてジャニーズのラップシーンは聖君が率いていく的な未来があるんじゃないかと、公演終了後は同行者のお友達に「どうしようどうしよう」と真剣に相談してしまいました。
反面、ジャニーズにおけるラップの必要性を訴えていくには君の存在が必要不可欠だ聖君!!とも思っております。頑張れ!頑張れ聖君!(いっぱいいっぱいです)


簡単ですが、こんな感じで。
でもとっても楽しかったですよ!!

拍手[1回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
私も会ってきたよ♪
昨日行って参りました。初カツン(^o^)
今までのイメージのCOOLでWILDというのも残しつつ更に新しい魅力を纏ってきたなと思いました。天井席ながら、カツン初心者としては楽しかったです。

結構踊ってくれましたよね、フォーメーションで。お手ふりも嵐より少ないような気がしたんだけど?
お手ふりサービスよりガッツリ踊って魅せてくれる方がほんとの意味でファンサービスだと先日のPerfumeコンの時もそう思ったのでした。

嵐さんは個人仕事も超多忙で5人揃っての練習やリハーサルがほとんど出来ない状況なんでしょうが、それって本末転倒のような気がするわ。

そうそ、カツンコンを見てもうひとつ。ラップ曲が多いこと!!!
多けりゃいいっていうわけではないですが、結構なかっこよさでヒャ~(*≧∀≦*)となってました。

他グループが精進してヒタヒタと迫ってきてる気がして(妄想超ですかね^^;) エイトレンジャーとか、ワクワクするような企画が羨ましいんですけど…。

カツンコンの感想のつもりが妄想の翼で変な所へ飛んでいってしまいました~^^;
kaeko 2012/03/05(Mon)07:53:15 編集
お返事to kaekoさん
こんばんは!!お返事遅くなってすいません;
でももうそれだけかつん参加から経つんですね。言ってる場合じゃないですが(ホントに;)あっという間です。
kaekoさんのファンサービスの概念、とても「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」と思いました。納得しすぎて悶絶です。まったくもってその通りだと。
ハコも巨大化する一方で、お手ふりなんてファンサは(勿論されると嬉しいでしょうが)なかなか会場全体には届かないもの。だったら最初から全体にそのダンスを、歌を、パフォーマンスを。だまって魅せて欲しいものですよね。

バラエティやドラマなど次々と決まる一方で、またダンスや歌のリハーサル・練習がおろそかになるのかと考えると。つくづく「バラエティもう少し減ってくれたらな」なんて。言っては何ですが、数が増えれば増えるほどその質は下がる一方なので、それに割く時間に一体何の意味があるのかと思ってしまいます(すいません。これでもファンです;)。

何というか複雑ですよね(笑)。かつんコンが素晴らしいものだったので余計に。私も聖君のラップをたくさんたくさん聴けて、とっても楽しかったです!!(>▽<)
本当に聴きたい人は勿論この世に一人なんですけど。
でもその人は一体どういうつもりなのか。全く分からないから辛いです。

うっかり私も暗い方向に妄想が!!苦笑
でも初かつん、本当に充実した時間を過ごせました!また行けたらいいな♪
2012/03/14 01:46


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
ブクログ


私の趣味の傾向が一目で分かります。(笑)
嵐さんのCD・DVD(音楽ジャンル)はこれに含みません。
最新コメント
[05/25 うほあらし]
[05/25 びわ]
[05/15 りこ]
[03/12 杏依]
[01/05 杏依]
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
高知県生まれ。在住。学年的には末ズ-1歳。
関西を転々とした後、現在は県内で接客業。
でもそろそろフリーとして活躍できる職に就きたい。
嵐さん関係のプロフィールは、リンクより「はじめに」からどうぞ♪

an isosceles triangle=二等辺三角形
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]