忍者ブログ
こちらは櫻井翔さん、そして勿論嵐さんみんなが大好きな管理人による大変な自己満足blogです。 初めてお越し下さった方は閲覧前にリンク項目から「はじめに」のページをお読み下さい。
[506]  [505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ツイッターに書いたり書かなかったりですが、今月末で今の職場を退社します。
そして4月中に実家である高知県に帰ることになりました。
ざっくり理由を言うと「家の事情」みたいなものに近いですが、それはただのきっかけに過ぎず、これからは地元で自分の考えなり夢なりの為に生きていきたいなと強く思うようになったからです。なのでこのような結論に至りました。

さよなら大阪。そしてさよなら関西!!すっごく寂しいけどね!!;;

思えば大阪には2008年9月、前回の24時間テレビほぼ直後にやって来てから3年以上経ちますね。
ブログはもう始めていたのでちょっとさかのぼると当時のことが残っておりました。笑
http://antriangle.blog.shinobi.jp/Entry/117/

大阪来られたお陰で色々と見聞も広がって、それから今の職場でやっと「働くとはどういうことか」ってのを教えてもらえた気がします。それまでも仕事したけど、今思えば甘いことばっかり言って給料に見合った仕事なんて全くして来なかったのだなと気づかせてくれたのは間違いなく今の職場です。
最初は地元を出て大阪に出てきたことをかなり後悔してました。けれど今の職場とか、職場のメンバーと出会えたことはすごく私にとって宝物の思い出で。大阪に出てきたことが間違っていたのか否かを判断する材料は無いけれど。それでもこのメンバーに会えたこと、一緒に仕事ができたことは心の底から幸せに思えますし本当に良かったと思うことができます。

ありがとう現職場!!大好きだったよ!!(大声)


そういうわけで大変なワタクシゴトですが、昨日、職場のメンバーが送別会を開いてくれたので、お言葉にあまえて送られてきました♪
ケーキも用意してくれて、とにかく泣くのを堪えるのに必死でしたね!笑
74e0e349.jpeg

うまいこと名前が隠れたのでそのまま掲載してみる♪
あと私が休みの日とか退社した後にこっそり作ってくれていたメンバーからののビデオレターとか、いちいち涙腺に悪いことをみんなしてくれまして。何度「辞めるのやめる!!!」と言いたくなったことか。←弱い意志;
お酒もどんどん飲んで、二次会のカラオケでは“OneLove”と“Happiness”入れられて「あのランキングはお前らかーーー!!」と思ったりしたけど(←)楽しく過ごして。とてもとても幸せでした。
最終出勤日はまだ少し先ですが、最後までちゃんと仕事をしたいと思います。
あ、ここのブログとかツイッターは変わらず続けていくので、これからも変わらずよろしくでぇーす!!←




そしてちょっと半アラシゴト。←?

職場で私の嵐好きは有名なものなのですが。まさかの送別のプレゼントにまで彼らがハバをきかせてきました。笑
もらった寄せ書きの中央には後輩の書いた櫻井さんのイラスト(恐らく神山を見ながら書いたんじゃないかと思われる蝶ネクタイ仕様)が。「え、ここ普通私の似顔絵とかじゃないの?」と思わず言っちゃいましたよね。「真さんといえば櫻井さんだと思いまして」と答える後輩も後輩!!

そしてプレゼントも、嵐の本とポスターでした。



ただし、非公式の (どーん;)



過去もらったプレゼントでここまで対応に困ったものはありません(爆)。
そうだよね、そうだよね。ファンじゃないと普通分からないよね、公式か非公式かなんて。本屋で売ってたらすべて公式だって思うよね分かるよ分かるよ…分かってはいるんだけど…orz
せっかくの大事なメンバーからのプレゼントだから何も言えなかったです。
「ありがとうー」って何とか動揺を隠して。後輩から「真さんが持ってなければいいと思って。持っていたら保存用にしてもらおうと思って」と純粋に言ってくれた後輩の気持ちを、誰が無下にできるだろうか、いやできるはずがない!!(爆)

ちなみにこちらです。

1a1b1f21.jpeg

いかに時々妙なネーミングセンスを発揮するJ事務所と言えども(爆)。こんな本は出さない。
しかもBWのDVDの発表も無い現在、なぜにこんな写真集が発売されてるんだって話ですけど、通じるはずがない。←
表紙にはまるで嵐のすべてを私たちは知ってますよ!とでも言いたげな謳い文句「限定5000部!国民的アイドルグループ・嵐の1年の活動に密着した、永久保存版・お宝フォトレポート!特別付録として五人全員が写った大判のフォトカードが入ってます!」という一文。

国民的アイドルグループが写真集を5000部しか出さないわけがない。
その密着は傍にいるとかじゃなくて、陰からつきまとってるっていう意味ですよね。そしてフォトレポートって時点で彼らの対談やインタビューは無く、隠し撮りした写真だけでまとめてるってことですよね。ていうか「五人全員が写った」が売りなことから既に「嵐の写真集」としておかしいだろ!!

てな感じで突っ込みどころ満載でした(爆)。
あまり載せるのはどうかと思ったんですが、もし、もし万が一この本を公式だと信じ込んで買っている人がいれば今すぐ処分なり出版社に叩き返すなりして欲しいっす(長くご覧頂いている方だといないと思うんですが)。
私は残念ながらこの本がどうのこうのって前に大事な後輩ちゃん達がお金を出し寄ってこれを買ってきてくれたという事実が何よりも大きすぎるので、処分することはできません。腐っても嵐ファンという私の唯一の矜持で開封はしませんし間違っても中は見ませんが、捨てることは絶対にできない。
ポスターもグッズもね…ジャニーズショップとコンサート会場で売られているもの以外は100%非公式だと思って下さいなんて…分かんないよね。
こういうものをさらっと売り出す出版社にもそれなりにコンセプトっていうか…言い分もあるんだろうけど。「言論の自由」とか「表現する権利」とかさ。
でも私はそういうエゴに近い理念は理解できません。だって、こんなに勝手に写真撮られていいように使われているのに、彼らには何一つメリットが無いんですよ。おかしいでしょうが。
あんたらの主張はいいよ、でも彼らの権利はどうなるの?って話をしてくると、どんなにそれっぽい主張をされても「馬鹿じゃないの?」としか言えませんよ、こちらは。
そりゃJ社は他の事務所に比べてちょっと権利とかお堅いし融通利かない部分もあるけど。でもだからってこういう「あたかも公式」を装った売り方をするのはフェアじゃないんじゃないか。

値段もまた高かったですしね。3990円くらい。後輩ちゃん達の大事なお金が、こんなエゴ出版社に流れてしまったかと思うと、悔しくて悔しくて仕方がない。そしてそのお金がパンダ基金の一部に流れることも勿論ない(爆)。
この非公式本・非公式グッズに関しては今までそんなに書いてきたことはありませんでした。だって相手にすることはまず無いですし、事務所でも再三注意があったのだから私がわざわざ言うことでもないジャンルだと思ってきたので。

けれどまさかこんな変化急カーブがやってくるとは。しかもこのタイミングで(爆)。

人によっては「事務所が出してくれないんだからしょうがない。ケチな事務所が悪い」とか「本人が写ってるんだからそれでいい」なんて考え方のもと、分かってて買っている人もいるようですが。私はそんなことを主張するファンには迷いなく「ファンを今すぐ辞めろ」と言いますよ、言いますとも。非公式に貢献しているようなファンはファンクラブに入る資格すらありませんからね、よく考えて!!
この私の考え方も見る人によっては「事務所の思惑に洗脳されきってるんじゃないの」とか「重いんだよ考え方が」と捉えられるかもしれません。でも事務所とか法律とか諸々を一旦全部取っ払った時に、

一番被害受けてるのは一体誰だ?

って考えたら、ファンとしてどうあるべきかはおのずと見えてくると思うんです。
結局私の送別会よりも「ものもーす」方が多くなってしまいましたが(うっかり;)。
怒りっていうか・・・今回は悲しい気持ちの方が多かった、正直。後輩ちゃんには「ごめんね」って気持ちでいっぱいです。
本に関しては普通に本屋で公式と並んで置かれているから、分からないのが普通ですよね。本屋に入荷しているくらいだから売れてはいるんだろうな。それがまた悔しい。だから根絶は不可能だろうけれど…せめてこれからこの出版社の利益だけは落としにかかりたい(真剣に。方法は思いつかないが。←)

今回の本はHMVで買ったみたいなんですが、HMVにはがっかりです(爆)。
CDショップが無頓着かよーって。

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
お久しぶりです^^
ご無沙汰してます~。覚えて下さっていますでしょうか?(笑)
高知に戻られるのですね。住み慣れた場所ではあるかもしれませんが、新しい生活が充実したものになりますように願っております(*^_^*)

素敵な職場のみなさんなんですね♪ただ、私もその贈り物をもらったら困ってしまいそうです;;
気持ちはありがたくても、ファンとしては非公式のグッズを認める訳にはいきませんよね(;_;)
そもそもそのような商品が当たり前のように売られていること自体が問題だと思います。真さんのおっしゃる通り、ファンじゃない方からすれば公式と非公式の違いなんて分かりませんよね;
どうか無くなってほしいものです。

杏依 2012/03/27(Tue)16:36:11 編集
お返事to 杏依さん
こんばんは!!コメントありがとうございます♪
勿論忘れてなどおりません!いつも温かいコメントありがとうございます^^
実はそうなんです。さよなら関西なんですよー。
今の専らの不安は相葉さんと大野さんのドラマがきちんと地元高知で放映するのかって事と初回予約しやすいCDショップが見つかるかどうかなんですが(田舎なもので色々と;)。
とにもかくにも地に足のついた生活ができるように頑張りたいと思います!!これからもどうぞ宜しくお願いします!

非公式本・グッズに関してはまだまだ言い足りないくらいです(爆)。
でもこのままだと後輩ちゃんは何も知らずに非公式を公式だと信じ込んだまま買い続けることになるかも…。どうにか正せないものかと思いますが、そうすると今回のプレゼントはどうなんだって話になってくるので…あああああ…orz
本当にこの世から消えてしまえばいいんですけど。こうやって蔓延っているという事は取り締まる法律というのは今の日本には無いんでしょうね;「肖像権の侵害」っていうのは…どうもあやふやです;

あ、何か重くなってしまいましたが(苦笑)。またいらして下さいね☆
2012/04/02 00:40


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
ブクログ


私の趣味の傾向が一目で分かります。(笑)
嵐さんのCD・DVD(音楽ジャンル)はこれに含みません。
最新コメント
[05/25 うほあらし]
[05/25 びわ]
[05/15 りこ]
[03/12 杏依]
[01/05 杏依]
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
高知県生まれ。在住。学年的には末ズ-1歳。
関西を転々とした後、現在は県内で接客業。
でもそろそろフリーとして活躍できる職に就きたい。
嵐さん関係のプロフィールは、リンクより「はじめに」からどうぞ♪

an isosceles triangle=二等辺三角形
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]