忍者ブログ
こちらは櫻井翔さん、そして勿論嵐さんみんなが大好きな管理人による大変な自己満足blogです。 初めてお越し下さった方は閲覧前にリンク項目から「はじめに」のページをお読み下さい。
[278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年4月18日から約3ヶ月に渡って放送されたドラマ「ザ・クイズショウ」!!
毎週毎週、たくさんの感動と生きる活力を頂いてまいりましたこのドラマ!!そのDVD-BOXが8月21日に発売になりました!!
このドラマを1話(いっそ放送前)からずっとずっと、気持ち悪いテンションで見守ってきた私。
最後の最後に、この記念すべきDVD-BOXの特典映像の感想でもって、「ザ・クイズショウ」のドタバタに終止符を打ちたいと思います!
グダグダになろうが長ったらしくなろうが(そんな予感がヒシヒシ)、構わず書き連ねていこうと思いますので、ご覧にになって頂ける方、おられましたら(居るんだろうか;)、どうぞお付き合い下さい。
DVD-BOXをお持ちでない方は、是非妄想の限界に挑戦されるか、DVD-BOXの購入をば!!・・・なんちってーー!!!(アナタが言うと何故こうもウザいんですか;)

***

3ヶ月密着!!
MAKING  OF 「THE QUIZ SHOW」

***

さっそく登場したセットの色が白だったことに大興奮(わぁ)。
その仕上がったセットに登場したのは、本間役の横山さんと、白い衣裳を着た神山役の櫻井さん。
宜しく御願いしまーすと入ってきたのがさっそくあの白衣裳だった時の破壊力ったら。。。。ギャー!!って震えながら叫ぶしか無い感じですね(ホントに無いらしいです)。
ダボっとしたあの白衣裳で、床をぺたぺた歩いちゃってまぁ・・・もうホント、のっけからどんだけ可愛いの!!!どんだけ可愛いの!!!(2回)
クランクインの日の撮影は、散々ファンの間で物議を醸した白部屋シーンだったんですね。
映像特典っていうのは有難いことに、非常に良い距離感でドラマを客観視できます(一般人のくせに何様って感じですが)。ここは他に比べ、かなり異彩を放っているシーンですから。うっかり欠伸もできないピリピリした雰囲気がこっちにも伝わってきます。
しかしそれでも私がこの映像を見て抱いたのは「カメラマンさん、近いなぁ・・・・」っていう大変残念な感想だったりします(爆)。
カメラに映らないギリギリの場所にスタンバって、悶絶する神山の画を捉えていたんですよ。そういうポジション担当の方は当然居るとは分かっていますが・・・あの距離はアリーナ最前列のチケ並においしい場所だと(どんな例だ;)、真剣に彼の仕事が羨ましく思えました。

インタビューに答える横山さんと櫻井さん。
見た目は本間のキャラなのに、ふっつーに関西弁を喋る横山さんが、何かかわいらしかったです。おお、そういえばこの人関西人だった的な(笑)。
櫻井さんは「観ている人が可愛いな、可愛らしいな、と思ってくれる神山にしたい」といった事を仰っていました。
これは本格的に撮影が始まる前のインタビューなんでしょうな。そのような点にやはり意識をしてらっしゃったんですね。
うん、神山は問答無用で可愛かったので(どーん)。
無意識であのキュートさを振り向いていたとしたら、本気で恐ろしいよなぁと思っていたんです。どんだけ存在自体が可愛いんだよ!!と痛いツッコミを入れるところでした。うふふ。

ADさん役の人達にもスポットライト!
実は本編ではあややにしか意識を向けてなかったんですが(最悪です;)、結構「AD役」ならではの苦労があったようです。
番組(ドラマ内)始まる前の10カウント。3、2、ときて最後の”1”を言わないという業界テクがあるようで、それに役者さん達が苦労している様子が収められていました☆1を言っちゃう度に撮り直しになっちゃって、本当にみなさん申し訳なさそうにしてました。でもミスってしまったあやや、すっごく可愛いw
ところで、あややが「櫻井さんに申し訳ない~」と呟いたのを聞いて「あ、そっか。番組スタート前ってことは、櫻井さんセット裏でスタンバってるんだ」という事実に気付き、思わず顔がにやにや。
恐らく櫻井さんはそういうことでイライラするようなタイプの方ではないと思うので(盲目愛じゃないです普通に想像です)、ハケ裏でスタッフと「またかよ~w俺出ていけないじゃーんw」と笑い合っていたりするのかなwなんて勝手な想像してしまいました☆

~各話ゲスト・短文感想~
8人分がっつり書くとまた長いので、それぞれ数行でざっくりと感想。

1.哀川翔さん
言わずもがな、オトノハでも語ってらっしゃったW翔!!今思えば8人ゲストの中で一番内容的に面白かった回でした。しかし「イニシアチブ、俺」は最後まで謎だった!とにかく色々謎だった!
そして突然「イニシアチブ、俺」を口ずさむ櫻井さん@チェックシャツの映像を埋め込むDVD制作スタッフの意地の悪さに乾杯(むしろ)。
2.美波さん
最初見た時、すごく綺麗で可愛い人だなぁっていう印象を受けました。「普段はぽわぽわしているけど、芝居に入るとパッとスイッチが入るから感心する(櫻井さん談)」らしいです。櫻井さんは結構こういうギャップのある人間に弱いのかもしれないなぁと思いました。そういえばグループ内にもベッタベタに甘やかしてるギャップのすごい人が居ますよね(誰とは言わない)。
3.成宮さん
男前対決~(楽しそうだ)。そういえば二人は同い年らしいですね。最近知りました。台詞のひとつひとつを慎重に咀嚼していく成宮さんは本当に若手ながら「役者さんだな」って感じ。この3話は櫻井さんがステッキマジックにかなり苦労した回だったらしいんですが、それを成宮さんが一生懸命励ましてるという画が私的に最高のポイントでした。
4.浅野さん
十二支のパワーの手の動きはどうやら台本に無いものだったようです。それなのにあの完成度!うーん、さすが浅野さんです!!そしてその手の動きを隣や楽屋で真似する櫻井さん。それは可愛すぎるからやめてくれ!!頼むから!!(爆)勿論浅野さんも可愛かったけどwところで「祐天寺」って変な名前だと思っていたんですが、実際地名にあるんですね。前回東京に行った時に電車乗ったら「つぎは祐天寺~」ってアナウンスがあったので、驚きました。途中下車はしてませんけどね(笑)。
5.石黒さん
そもそも石黒賢というこの役者さんが私は大好きです(笑)。色は黒いのに爽やかな男前で、こんな上司が居たら素敵だなぁと個人的に思いますwこの方も「さすが役者さんだなぁ」と思ってしまう発言が随所にありました。櫻井さんのこともすごーく褒めて頂いて!!自分の事のように(厚かましいことこの上ない;)嬉しくなっちゃいました!メイキングにしっかり使われた豪遊シーンはまたお茶目で可愛かったですw
6.ホリケンさん
台本のト書きと少し違う笑い方をして、櫻井さんを笑いのドツボに誘った罪深き(え)ホリケンさん!!「あの距離は駄目・・・」と必死に笑いを堪えよう堪えようとして結局笑っちゃう櫻井さんが超可愛かったぬーん!!!(誰;)ところでドリームチャンスの時に踊るダンスは、全て櫻井さんが考えるのだそうです☆実際ドラマで見たものより、映像特典で客観視したものの方が萌えた!!何故だろう!!(知りません;)中でもこのホリケンさんの回のダンスに苦労したようですが、踊り終わった櫻井さんにホリケンさんが「ナイスダンス!ナイスダンス!」といつものテンションでアイドル・櫻井翔を褒めまくり!そんなホリケンさんにも私から「その称賛ナイス!!」と拍手を送りたいですw
7.杉本さん
こちらも本職・役者さん!!ただ、何か少なかった。感想がじゃなくて、メイキングの映像が。でもこの方は、メイキングより本編の方で物凄く活躍してくれましたよね!!神山の記憶に揺さぶりをかける、最後の刺客!!もう何度「グッジョブパイロット!!!」と言った事か☆
8.真矢さん
本編のビックリゲスト第1弾!!(そんな表現?:)真矢さん演じる冴島さんのゲスト出演で、番組はまた大きく展開しましたね。メイキング映像という観点では特にこれといって印象が無いので(ビックリするくらい)こんな感じで☆
以上、各話ざっくり感想でした!!

屋外ロケ
ミサキちゃんが普通に喋ってるのがとっても違和感でした。本編でも一貫して「誰かの記憶の中にしか存在しない」存在だったから、無理もないって感じですけど。実際に喋っている姿は、普通に可愛い女の人でした☆
そして満を持して(途中フライングもありつつ)登場のチェックシャツ神山ー!!!やーっぱり爽やかだわぁ☆いつもいつも釘付けで申し訳ない!!(ホントに;)
シナイ湖に墜落後の水中シーンは、エレナちゃんが沖縄かどっかの海だったのに対し、櫻井さんは温水プールだったというトリビア(笑)。てっきり同じ場所で撮ってるものかと思った。難しいんですね、ドラマ撮るのって。
因みにあのチェックシャツのままプールへ入っていく彼の姿に尋常じゃないほどときめきました。何だろうこの心理!!!超変態くさい!!(愕然;)
撮影後、白いバスローブを着て髪をあげている櫻井さんが、非常に昔の櫻井さんっぽかったです☆(何か、ピカンチくらいのツンツンしてる時期!←単なる髪型の問題か)

学ランな二人
防寒着で制服を隠して、脱ぐのをずっと恥ずかしそうにしている櫻井さん。
照れれば照れるほど、私のような気持ちの悪いファンは喜んじゃうって知ってました?(爆)
「どうなの?どうなの?」と自分の学ラン姿に疑問を持つ櫻井さんと横山さん。私、櫻井さんに関しては盲目抜きになかなか語れないんですけど(堂々)、フツーにお二人共全然オッケー!!じゃないですか?世論のほどはいかがでしょう☆

墜落事故メイキング
雨のシーンなので、倒れて雨に濡れる櫻井さんとエレナちゃんがすごく大変だったらしいです。鼻に水が入って息もしにくいし、雨粒に顔が反応してしまうしで。。。それに撮影もまだ寒い時期だったんですよね。みんなずぶ濡れで、とても寒そうでした。風邪をひかれなかったのは本当に良かったと思います!!
ただこんな時にも私の不謹慎心理がむくむく・・・
雨に濡れて焚き火に当たって震えている姿がハンパねぇくらい可愛かったです!!!(土下座)
ごめんなさい・・・だってマジで寒さから震えてらしたんですもん・・・あまりの可愛さにワナワナしながら口おさえちゃいました。ごめんなさいごめんなさい;;本当に櫻井さん馬鹿でごめんなさい;
あと、濡れた櫻井さんの髪をバスタオルでわしゃわしゃと拭いてあげる女性スタッフさん(衣裳さんかな?)がいたんですが、そのやりとりがもーお、非常にカップルっぽかったです!!!(素直にそう思った)
あのポジションこそ最高にオイシイかもしれない!!!また櫻井さんの表情が抜群なんだ!!バスタオルから見えた目がリアルにちょっと濡れた子犬みたいで(鼻血)、私があのスタッフだったらバスタオル放り投げてぎゅーっと抱きしめて家に連れて帰りたくなる!!!(マジでガチで止めてあげて下さい;;;)

深夜版「ザ・クイズショウ」のキャスト登場
未だに見れていない深夜版のキャストである戸次重幸さんと片桐仁さんの登場!!
戸次さん(ていうかCUE)ファンのお友達の影響なのか何なのか知りませんが、登場した途端、櫻井さんとは大きく違う意味で(大前提)テンションが超あがってしまってごめんなさい(笑)。
しかしこのお二人は息が合っていますね。流石、あの方式のドラマで共演しただけのことはあります。
深夜版の二人が、すごーく客観的にゴールデン版を語る。とっても面白い趣向ですw

オールアップ
最終話に近付くにつれて、オールアップしていくレギュラーキャストが増えていきます。
あ、もう終わりなんだ;と思うとやっぱり寂しいものがありますね(ドラマ自体は既に終わっているにしても)。AD等、スタッフ役の人も徐々に花束と拍手と共にスタジオを去っていきます。
横山さんのオールアップは警察署の前のシーンでした。花束持った監督がやってきた時、「あ。櫻井さん近くにすらいない!!」と少しガッカリしてしまってすいません;
櫻井さんのオールアップは、何だかんだで一番豪華!!笑
スタジオでできる特効のフル活用じゃないですか。ちょっとしたサプライズですよね、このオールアップ。こんなどっきりサプライズなんかされたら惚れちゃうよ!!櫻井さん惚れちゃうよ!!(誰に;)
でもそれだけスタッフの方々に愛されてるのが伝わってきます。それが本当に良かったなぁ!と、とっても嬉しくなっちゃいました☆

終了
最後に楽屋かどこかのソファに座って、まったりとする櫻井さんと横山さん。
ホッとしたのか、櫻井さんは目を閉じて寝始めちゃいましたよ!!イキナリ何!!そのサービスショット!!
こーの!!!根っからアイドル!!!寝るなー!!アナタ寝顔も存在も全てが可愛いんだからこれ以上私みたいな変なファン増やしちゃ駄目なんだってばー!!(何言ってんの;)

***

長々とお付き合い頂きありがとうございました。内容云々はともかく(爆)、最後まで書けて良かったです☆

櫻井さんが今回非常に貴重だったと語っていらした”9人”もの役者と一対一で演技する事できたという体験。
この体験が次に何に生かせるのか。それはまだまだ櫻井さん自身にも分からないことですが、これが次の活躍の大きな糧になりますように。
一ファンとして、心から願っています。

「ザ・クイズショウ」は終わってしまいましたが、神山悟というMCは、今もどこかで、誰かの夢の為に明るく笑ってくれていますように。

fin

拍手[2回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ブクログ


私の趣味の傾向が一目で分かります。(笑)
嵐さんのCD・DVD(音楽ジャンル)はこれに含みません。
最新コメント
[05/25 うほあらし]
[05/25 びわ]
[05/15 りこ]
[03/12 杏依]
[01/05 杏依]
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
高知県生まれ。在住。学年的には末ズ-1歳。
関西を転々とした後、現在は県内で接客業。
でもそろそろフリーとして活躍できる職に就きたい。
嵐さん関係のプロフィールは、リンクより「はじめに」からどうぞ♪

an isosceles triangle=二等辺三角形
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]