忍者ブログ
こちらは櫻井翔さん、そして勿論嵐さんみんなが大好きな管理人による大変な自己満足blogです。 初めてお越し下さった方は閲覧前にリンク項目から「はじめに」のページをお読み下さい。
[240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ザ・クイズショウ。リアルタイムで見れなかったのは今回が初!(喜べる内容ではない)
因みに9時になった時は、とてもソワソワするどころではなかったです。8時半~9時半まで接客に入ったもので、気付けば「あれ?」という感じでした(笑)。

ただ翌日、まだ本編を見ていないにも関わらず、神山をされている人からメールが来た時は、ちょっと焦りました。「い、言わないでね…まだ私見てないんですから・・・」と、時々本当に空気が読めない彼からの(おい)それを慎重に開きました。※こんな気持ちでこのメール読むのも勿論初めてです;
まあ、全然大丈夫でしたけどね☆(心配しすぎ)

***

ザ・クイズショウもいよいよ8話!!

ところで今回は、謎が鮮明になったようで、あまりなってない といった内容だった気もします。
冴島さんの過去はよく分かりました。ゲストだし、ある意味冴島さんフューチャーな一時間であったと思います。きっと、これからの全貌を明らかにする為には、冴島さんの行いを明らかにすることは不可欠であったんでしょう。

冒頭。白部屋で悶絶していた頃の神山が、懐かしいです(今となっては)。
あの頃の彼はもう・・・いないのかな・・・(遠い目)。
それでもドキドキと鼓動が落ち着かないのは、悶絶の代わりに明らかに増してきている彼の色気と、ずっと見ていたって飽きないあの白服と、本間がいつやってくるんだ?!いつやってくるんだ?!といった変な期待感のせいなんだと思います(色々と明白)。
また今回はそれに加え、学生神山&本間のサービスショットが長かった長かった・・・。いや、だから私、別に学生服フェチでも何でもないんですって!!(誰に言い訳?)
しかし、神山のあの学ラン姿は、本当に本当に、我ながら馬鹿じゃないかと思う程萌えてしまって仕方ないです。
そもそも、幼馴染3人が体育館で一体何をしてるんだって感じですよね。ミサキは新体操部などに所属していたんでしょうか。のっけからリボンとか優雅すぎる!というか、全体的に彼等の行動は青春すぎる(大笑)。
男2人に女1人。二人共ミサキが好きなんでしょうか。でも何か見る限り、ミサキは何となく神山の事の方が好きであるように思えました。素直に褒めてくれない神山を、「もー」と追いかける行動は、恋する乙女なら誰もが経験したことのある(全て自分基準なのはやめて頂けますか;)、見ている側にはイライラしか提供しないバカップルのそれに他なりません(爆)。もーホント、どんだけおいしい立ち位置!?(本能の赴くままに嫉妬)

改めまして本日のゲストは冴島さん。
これが社会なのだと言われれば、口をつぐむしかありませんが、全く釈然としない解雇だったと思います。
ただ、恐ろしいなぁと思うのは、この解雇まで、本間は計算していたってことですよね。
娘さんを育てる為に、何としても現場復帰したい、しなければならない。
冴島さんのこの強い執念無くして、今回の放送は実現できなかったはずですから。
彼女の過去の行動は…まあ、賛否両論ですよね、きっと。
ジャーナリズム精神というやつは、私には解りかねますが、彼女の行動が悪意に満ちたものであったかどうかという点を追求すると、否だと私は思います。
「ミサキの死を利用した」ことは、決して美化しようの無い事実ですが、結果的に、この管轄問題が追求されて解決に向かったのだとすれば…一概に批判するには功績が立派すぎるかも。
編集の仕方は、そりゃ酷いものだったと思います。
視聴者の感情をより揺さぶる為に、被害者の過去や境遇をぬけぬけと露呈(一部捏造)することは、死者に鞭打つ以外の何者でもないですよね。本間でなくたって、神山でなくたって。彼女の本当の姿を知っている者達からすれば、愛する者を侮辱されたことに他なりません。
ただ、広い目で見ると、大きな代償は彼女は既に受けていたと思います。
それは「ザ・クイズショウ」に、ゲストとして登場するよりもずっと前に。
身重の立場でも、それを省みずカメラを回し、走り回る姿は、本間の言葉を借りるとやはり「こちら側の人間ですね」と言われても仕方無いかも。そのせいで死産してしまったことは、(酷な言い方をすれば)自業自得。
しかし母親として、女として。これ以上の絶望は無いはずです。
だからもうこれ以上彼女を責めることは誰にもできないんですよね。
・・・神山が判断した通り。


ドリームチャンス。今回は「ザ・クイズショウ」界(何ですかそれ;)に激震が。。。。

神山が本間に逆らいました

やっちゃったー!!この子やっちゃいましたよ、みなさーん!!(でもひとまず落ち着きましょう!)

仕事に生きること・みのりちゃんを守ること。必ず両立してみせると誓った冴島さんは、強かったです。
中途半端に偏った行動をしたからこそ、大事なものを失った彼女ですから。その決心は相当であるし。褒められたことではないけれど、「決して間違ったことをしたとは思っていない!」と真っ直ぐに言いきれる彼女には、これ以上の圧迫は必要無いし、無駄なものだと思いました。
そのことに、近くにいる神山はいち早く気付き、本間と同調していた彼女への怒りが、徐々に凪いでいったのではないかと思います。
彼女をもう責めることはできない。それは単なる同情や安っぽい感化ではなく、神山・・・神山悟としての意思だったんでしょう。
ミサキのことを心から愛していて、ひょっとしたら本間以上に冴島さんを許せない立場にいる神山。
彼が一言、「正解はD.いないでした~」といつもの調子で陽気に答えるだけで、絶好の報復ができるはずなのに。。。彼はそれをしませんでした。
この子は私の娘だと譲らない頑なな冴島さんに対し、「正解です」と笑顔で微笑んだシーンには、思わず涙が出そうになりました。
この行動に、私は「優しい」だなんて安直な感想を言いたくはありません。
神山にだって絶対に譲れないものがあったはず。それをどんな形であれ胸に仕舞いこむというのは、辛いものがあったはずです。そのことを思うと、笑顔の彼が非常に痛々しくも思えました。


我を忘れ、冴島さんに罵声を飛ばす本間さんの、何と貴重なことよ・・・笑
ゲストの過去を暴露し、生放送でその罪を知らしめる。
この常識はずれの非道さを、本間が誰よりも思い知ってほしかったのは冴島さんだったんですね。
その為に、同じ恨みを抱く(予定)の神山をMCに起用するとは考えたものです。持ち味とされる神山の毒舌キャラ設定も、全て冴島さんを裁く(あくまで彼の中で)時の為に本間が仕込んだものなんですよね、きっと。
ただ、盲点だったのは、やはり本間と神山とでは考え方が違っていたという非常に基本的なこと。
長い年月をかけて、自分の思うがままに調教(?)してきたから、どこかで「絶対に裏切らない」と安心していたんでしょうね。飼犬に手を咬まれるってまさにこんな感じ?笑
指示通りに進行しない神山に「かみやまあああああああああああああああ!!!!!」とキレる姿は、神山でなくたって萎縮してしまいます。やっぱりこの人、怖い;;
そしてすぐさま沸き起こった、

この後、本間にめちゃくちゃ怒られるんだろうな

という、とても収拾のつかない激しい期待も、どうしたものか(色々がっかり)。

今週の白部屋ですが、回想で、新たな場景が!!
どこかの施設のような高所から、真っ逆さまに落ちる映像。それはやはり神山視点のもので、彼が6年も眠っていた(ここも新事実)ことや、記憶喪失になったことに関係があるのでしょうか。
ミサキが事件後、まだ生きていたことも興味深い事実です。
というか、目が覚めた神山を嬉しそうに優しい目で見つめる本間の真意が謎すぎて怖いです(さっそく)。

そして問題の回答を変えたどころか、白部屋で責められる神山が、初めて本間に抵抗。
責められること自体、案の定という感じですけどね!!!(超楽しそうです;)
神山が「俺はもうあなたのいいなりにはならない」と反発したことで、茫然となる本間の表情が印象的でした。
二人の関係性に大きくヒビが入った所で…来週、本間の神山に対する態度がどう悪化するのか・・・

私、非常にそこばかりが楽しみです!(え?)

ところで余談:白服の前が妙にはだけてる気がするんですが…こんなに服、のびきってましたっけ?し、視点の問題でしょうか…;;
あ!これはひょっとして掴まれすぎ?!胸ぐら掴まれすぎですか?!(爆)

***

来週のゲストは、何と神山!
何?公共の電波使って、白部屋再現するっていうんですか?

・・・それこそ放送事故じゃ?(おい)

***

今週も長々とお付き合い頂き、ありがとうございました♪

クイズショウが遅れたせいで、タッチエコをまだ見れていません;;
お陰でHDD容量がもう4時間くらいしか残っていません;編集しないと!!

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
ついにMCが…
こんにちは。いつもお返事ありがとうございます。すっかりお邪魔するのが習慣になってしまいました。
初めて嵐のCDを買って何度もリピートしているので満員電車も楽になりましたが、ドラマが終わりに近付いて寂しい限りです。
最後、どうなるかは分かりませんが、私としては逆転して神山さんが本間さんを追い詰めるようなことだけはやめて貰いたいです。最後まで神山さんの方が弱さを持っていてほしい…。(…趣味?です、はい。)でも8話とHPの9話あらすじを見た感じでは本間さんもかなり弱ってる感じがしました。
答えをAにしちゃった神山さんは本当に素敵でしたね。神山悟が再び生き始めて嬉しいです(MC-KAMIYAMAがいなくなるのは悲しいですけど)。
神山さんが解答者と知った時、白い服で出てくれるのかと期待(?)しましたがMCの格好でした。さすがに人前で、白服で本間さんに首を絞められたらまずいですね(笑)
余談ですが(私の話の全てが余談かもしれませんが)、6年も眠っていてあの美貌を保てるんですね!それとも眠っている間は冬眠状態で歳をとらなかったから高校時代から変わらず美しいお顔なんでしょうか(*´▽`*)
いつもながら長文かつまとまりのない文章、失礼しました。
詩路 2009/06/08(Mon)15:07:17 編集
お返事to詩路さん
こんにちは。いつもコメントありがとうございます!
自己満足から始めたこの番組感想エントリですが、このように毎回反応を頂けるとは思いませんでした。お付き合い頂き、ありがとうございます☆
通学に音楽は欠かせませんよね!「Crazy Moon」でテンション上げて「明日の記憶」で朝からしっとり。何ともバランスのとれた一枚です!!(笑)

私も予告を見ましたよ☆前話の予告より内容が深く見えて、更に謎が深まった感じです。次回が抜群に楽しみです!!(日本語変;)
二人の立場が逆転するというのは、ひょっとしたらあり得ることかもしれませんが、私も詩路さんのおっしゃる通り、神山には最後まで儚さなり優しさなりを残したまま居てほしいです。隙をついて報復に走ろうとするなんてこと、して欲しくないんですが…あるんでしょうか。
白い服で生放送とか、残念ながら(え)無理だと思いますよ。ていうかMCの格好であれ何であれ、首を絞められること自体はかなり問題だと!!(笑)
いやー、詩路さんもイイ感じに麻痺っていますよね、あれをまだセーフと思っちゃう辺り☆笑
確かに白服は存在自体が放送事故だと思いますけど(言いたい放題)。

6年の歳月には、私も驚きました。あの美貌を保ちながら6年っていうのは、信憑性なさすぎですよね!
神山自身の美貌はそう容易く失われるものでもないと解釈するか(盲目説)、唯一の付き添い人である本間があの状態を6年間キープしてくれたか(本間暗躍説)。
いやー、謎です。。私個人としては、両説有力なんですけど(笑顔)。
2009/06/11 16:35
続けてのコメントすみません
あれだけ書いてまだお話したいことがありました…。
私も白い服が前よりはだけている気がしていたんです。本間さんに掴まれすぎとは考えませんでした。でもそれしかないと思います。なるほど~と納得しました、ありがとうございました(^^)笑
詩路 2009/06/08(Mon)15:16:30 編集
お返事to詩路さん
続コメントありがとうございます!!笑
詩路さんも思われましたか!良かったです、私の偏っただけの視点ではなく!!
妙に前だけがのびているので、即座にそう思ったんです。だって普段からあんなに掴まれていたら…そりゃああなりますよね♪それか、突発的なスタッフからのサービスか(ホントに唐突すぎる)。
まぁ意図や真相はさておき、毎度あんな扱いされたら服ものびて当然だと思います。笑
2009/06/11 16:46
神山さん覚醒
こんにちは。毎回ご丁寧なお返事ありがとうございます。
そうなんですよ。超自己満なブログ書いてます(汗)
今回は過去の映像が結構流れましたね~ ほんとにお三方が青春で… タッチの世界ですよ。新体操ですし(年がばれますね。若い方はご存じないかと思います…悲) 
今回の盛り上がった見所は!(当社比)なんと言っても本間さんに逆らった神山さん!そして神山さんに突き放された本間さんが見せた複雑な表情ですよね。淋しさのような、驚きのような…
美咲ちゃん、本間神山の3人の関係が気になるところです…
次回の本間神山の直接対決が楽しみです!
ではでは、長文乱文失礼いたしました。またお邪魔させていただきます。
RUI URL 2009/06/11(Thu)22:09:55 編集
お返事toRUIさん
コメントありがとうございます!!
ブログは基本、自己満足なものですよ☆でも書くのはホント楽しいですよね♪
あ、タッチは分かりますよ~♪笑
三人の関係性がどういったものなのか。そこはまだ判然としない所がありますが、女性一人に男性二人、更に女の子は新体操してる。部分的に見ると、まさに南ちゃんと双子の兄弟的な感じですね!!笑

本間に逆らった神山。神山に初めて反抗された本間。
二人の完璧なまでの主従関係に、ここへ来て初めてヒビが入ってしまいましたね。無音ではありましたが、何かが明らかに音を立てて壊れてしまったような…そんな緊張感のある一瞬でした。
来週、遂に過去最大のイレギュラー、回答者:神山。
(放送できる範囲で)二人がどう番組を進行していくのか…楽しみですね!
2009/06/12 14:00


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
ブクログ


私の趣味の傾向が一目で分かります。(笑)
嵐さんのCD・DVD(音楽ジャンル)はこれに含みません。
最新コメント
[05/25 うほあらし]
[05/25 びわ]
[05/15 りこ]
[03/12 杏依]
[01/05 杏依]
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
高知県生まれ。在住。学年的には末ズ-1歳。
関西を転々とした後、現在は県内で接客業。
でもそろそろフリーとして活躍できる職に就きたい。
嵐さん関係のプロフィールは、リンクより「はじめに」からどうぞ♪

an isosceles triangle=二等辺三角形
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]