忍者ブログ
こちらは櫻井翔さん、そして勿論嵐さんみんなが大好きな管理人による大変な自己満足blogです。 初めてお越し下さった方は閲覧前にリンク項目から「はじめに」のページをお読み下さい。
[419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413]  [412]  [411]  [410]  [409
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さてさて。望まれているのどうかさっぱり分からない岩手県旅行記第二弾です(爆)。

初日は岩手県新花巻という場所で”宮沢賢治”を堪能しました。少し記事を遡っていただけるとご覧いただけます。
それ以降は盛岡という岩手県の中心部で遊んできました。

拍手[0回]


まずさっそくですが、盛岡から少し離れて「小岩井農場」なる場所へいってきました。
SN3J0084.jpg

牛乳とかバターとか果汁ジュースのコーナーでよく見る小岩井です!!
小岩井が岩手県にあるとは知りませんでした私。
しかも小岩井の名前の由来は、小岩井さんじゃないんですって。創業者の名前が小野さん・岩崎さん・井上さんだから、その頭文字をとって”小岩井”なんですって。小岩井農場、まさかのKAT-TUN方式でした!!(ここが一番の衝撃)
写真は、そののどかなのどかな小岩井牧場の頂の所に立っていたもの。
近くで写真を撮っていた家族が、恐らく地元住民の方達だったようで、写真を撮った後にぼつりと
「年々みすぼらしくなっていくよなぁ」と笑顔で毒をはいて去っていきました。貴重な地元民の声(本音)。
確かに最後の”場”の字、ギリギリです(読めるか読めないかの)。
口蹄疫の関係でか、動物達と触れ合うことはできず、ただただ雄大な小岩井のまきばを歩いて終わりましたが(笑)。それでも食べ物は美味しかったです。
SN3J0082.jpg
農場で食べたソフトクリーム。がっつり牛乳の味がして一口目は参りましたが(牛乳嫌い)、慣れると平気なもんでした。これを食べると、巷で売られているソフトクリームがどれだけ牛乳嫌いに優しいのかということがよく分かります。

二日目はこの小岩井農場と、”盛岡手作り村”という場所を見て、比較的すぐにホテルへ。
実は前夜、私が飲みすぎて体調をがっつり崩し(爆)、何ていうかヘトヘトだったんです。旅先で何やってるんだって話ですが、ハメを外しすぎてしまいました。めんぼくない;

SN3J0090.jpg

初日はビジネスホテルに泊まったのですが、この日はびっくりするぐらい豪華な宿泊施設。
料理がまず料亭に来たみたいなものだったので、大喜びでまず写メを撮った貧乏人(生まれながらの)。
こんなに良くしてくれるほどお金払ってないんですけど(すいません)。サービスも非常に行き届いていて、一日だけすごい金持ちになった気分でした。苦しゅうない苦しゅうない、みたいな。笑

SN3J0095.jpg

次の日はけろっと体調が回復したので、岩手名物”じゃじゃ麺”を食べました。
混ぜて食べるんだそうですが、最後は少しだけ残して卵を割りいれるんです。それでお店の人にスープを追加してもらって(別料金)食べきる。
何か手間のかかる食べ方ですが(こら)、これが岩手県民には粋らしいです。
麺は平打ちで、更に上に乗っている味噌も濃厚で、太麺好きの私にはたまらない一品でした。素麺よりもきしめん!という拘りのある私にとって、この幅広な麺はどストライクな一品でした。
正直、卵を割りいれる以降の行程は私には要らないかなーっと(岩手県の方。いらっしゃいましたらすいません;)。
今になってですが、お土産売り場で麺を買ってきたらよかったと後悔。麺が本当に美味しかった…ww

岩手銀行中ノ橋支店

岩手県を去る直前まで行っていたのが、こちら。
知る人ぞ知る”岩手銀行中ノ橋支店”でございます!!!(ファンファーレ)

何で岩手県に来てまで銀行?とお思われるかもですが、これは立派な観光地らしいんですよ。なんと国の指定重要文化財なんです。
明治時代に建てられた銀行で(支店ですが)、今もその時代の面影をしっかりと残している、明治時代大好きな私にはよだれが出るほどたまらない建物!!
今年の夏に行ったKDDIデザイニングスタジオ(公式嵐ランド)を前にした時並にバシャバシャ写真を撮りました。いい!!超いいよこれ!!このアングルいいよ!!と興奮してシャッターを押していたら、さやさんに心の底から呆れられた顔をされましたよ。その節は本当にすいませんでした(土下座)。
SN3J0097.jpg

更にもう一枚あげておきます。この古いんだけどどこか情緒ある感じ、たまらんのです!!
それにこの日は天気が非常に良かったので、青空との相性も抜群でした。マイ携帯は、屋外での撮影は非常に優秀です。綺麗にとれてるじゃないの(満足)。
どんなに時代が進んでも、こういう景観は後生残しておいてほしいです。
ただひとつ残念だったのは、行った日が祝日だったので中に入れなかったということです(笑)。外観だけでも十分といえば十分だったんですけどね。

近くに「啄木・賢治青春館」という所もあったのでそこにも行きました。すっかり忘れてましたが、石川啄木も岩手県でしたよ(中々に今更)。
石川啄木の記念館にも行きたかった・・・。こっちに重点を置いて再度岩手県を訪れるのもありだなぁと思いました私。
それだけ私の肌に合った場所でした、岩手県。住めるものなら住みたいと、本気で思ったくらい。真冬以外で(お約束)。


× × ×

以上、2泊3日の岩手県旅行記でした。
今回の旅行ですっかり東北という地の虜になってしまったので、また近いうち(でも冬が終わってから)遊びに行きたいです。
次は、今回岩手県の行けなかった所をめぐって・・・そのまま青森行きたいなーっと漠然と計画中。

ただ先日の”しやがれ@大泉洋さん”で、北海道に行きたい熱もあがってきてます。笑
”北”が俺を呼んでるぜー(爆)。

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ブクログ


私の趣味の傾向が一目で分かります。(笑)
嵐さんのCD・DVD(音楽ジャンル)はこれに含みません。
最新コメント
[05/25 うほあらし]
[05/25 びわ]
[05/15 りこ]
[03/12 杏依]
[01/05 杏依]
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
高知県生まれ。在住。学年的には末ズ-1歳。
関西を転々とした後、現在は県内で接客業。
でもそろそろフリーとして活躍できる職に就きたい。
嵐さん関係のプロフィールは、リンクより「はじめに」からどうぞ♪

an isosceles triangle=二等辺三角形
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]