忍者ブログ
こちらは櫻井翔さん、そして勿論嵐さんみんなが大好きな管理人による大変な自己満足blogです。 初めてお越し下さった方は閲覧前にリンク項目から「はじめに」のページをお読み下さい。
[474]  [473]  [472]  [471]  [470]  [469]  [468]  [467]  [466]  [465]  [464
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

神様の素晴らしい計らいによって本日、仕事お休みです。
なのでわざわざ休みの日に仕事場近くのCDショップまで行ってフラゲってすぐに帰ってきました。おかげで休日感ゼロです(知らんがな;)。

で、封を開いて聴く前に少し書いておきたいことが。たぶん、アルバム聞き始めると本当に書かないまま終わってしまうので(没頭して)。


先日参加した嵐学校の『その前後』をざっくりと。


「今日書くような話?!」と思われる事必死なので、記事を分けます。
まだまだアルバム開封前で心に余裕のある方or嵐学校前後の私の東京旅に興味を持って下さる方は続きからどうぞ。

たぶん、今回同行してくれたお友達すら「今更?!」って言うと思います(爆)。

拍手[9回]


嵐のワクワク学校
~毎日がもっと輝く5つの授業~



アフタースクール

さかのぼること数か月前。
3月初旬に、嵐友である相葉県出身・在住のみっちぃ☆さんと、その月の末に関東で会いましょうという約束をしていました。
しかし3月11日に未曾有の大災害が起こり、それどころでは無いねという話に落ち着きます。
彼女は千葉県の結構海に近い地域に住まれていたので、無事を確認できただけで十分でした。
そして間が空いて5月。まだ少し関東もバタバタしてるかな…と思ったので、大阪―千葉の間を取って

「名古屋で会いませんか?
そしていっそ嵐会らしく6月17日前後に会いませんか?」

という話が持ち上がりました。笑
ところが一度決まったものの、みっちぃ☆さんのお仕事の都合により急遽日程の変更。

「じゃあそのまま一週間後ということで、6月25日に名古屋で会いましょう!」
「そうですね!じゃあ休み申請しておきます!」

とお会いする日取りが決まった、まさに次の日!!(ガチに次の日でした)

「嵐ワクワク学校 日程6月24・25・26日 東京ドーム」決定!!!(J社からのメール)

速攻みっちぃ☆さんにメール。

「ちょっとどうしましょう!!!名古屋とか行ってる場合じゃないですよ!!」←

そんな私への返信。

「真さん・・・東京来ちゃいます?」(どーん)

それからが早かった。これは絶対に運命ですって!という話に無理矢理納得させ、さっそく当落決定前から東京行きのバスチケを買っている自分がいました。笑
この時からすでに自分が今回の嵐さんのツアーの方に行ける気がしていなかったので、これを逃したら2011年、一度も嵐さんに会えることなく終わってしまう!!それは非常に遺憾(いかん)!!と思ったことも大きいです。
でも会う約束をしていなければ、きっと行こうと思わなかったかもしれません。

※東京には前日に前乗り。ハプニングに弱い性質なので、念には念を入れました。
因みについでといってはあれですが、駅ついてすぐ、ずっと行きたかった丸の内の某大型書店に行ってきました。笑

6月25日当日。人生初めての東京ドーム。
私にとっては東京ドームと水道橋はイコールの関係になかったので、妹に「東京ドームってどうやって行くの?」と聞いて(自分で調べない人)、「水道橋で降りてすぐ」という答えが返ってきた時に「水道橋に東京ドームがあるわけないじゃん」と馬鹿な返答をしてしまいました。
てっきり『東京ドーム前』みたいな駅があると思ってた。

どれほどかみせてやるよ!!な嵐さん人気(グッズの列)に完全に出鼻をくじかれ、並ぶのを諦めてみっちぃ☆さんと合流(あまりの人の数に一緒に並ぶこともできなかった)。
「お久しぶりです」に続いた約八か月ぶりの会話は「私達…嵐さんの人気完全になめてましたよね」でした(お互い猛反省)。
まさか七時間待ちだなんて思わなかったんですよ。

グッズを諦めたので特段することもなくなって…。もう会場入ってしまいましょうか!という話に。
で、入場前に入り口の看板「クワクワ学校」を写メして、私はツイッターに何も考えずアップして入場。
ご存知の方はご存じかとは思いますが、その回の『日々是気付』はこの「クワクワ学校」でした。
しかし私もみっちぃ☆さんも、嵐さん達のネタばらしまで全く気づきませんでした。
おそらく全公演通して、かなり分かりやすいレベルの『日々是気付』だったのではないかと;

入場すると、広い会場と歴代校長5人の写真がお出迎え。
その写真を二人で見ながら真剣に「25代校長が一番原形保ってないですね」「そうですね。他の四人は分かるのに」
顔ではなく、単純に消去法で判断しました。笑
断っておきますが、私もみっちぃ☆さんも、なで肩さん贔屓の重度のさくラップ病患者です(爆)。

公演終了。

少しはひいてるんじゃないかと期待したグッズの列が、まさかの10時間待ちに悪化。色々とおかしいって!!!←言っても仕方がない;
さすがに並ぶ気力も無いので、完全にグッズを諦めて水道橋を脱出。
漠然と「カラオケに行ってキルフェボンに行って居酒屋でガッツリ語りましょう」という計画を立てていたんですが、どこに行くかは未定でした。
正直、渋谷だとか池袋だとか原宿だとか原宿の裏だとか…若者おしゃれタウン(爆)に向かう気力は全く無かったので、あまり人の多くなさそうな町に行きたかった。
私はよく分からないので彼女に任せっぱなしだったんですが、話し合いの結果、JRを使って「上野」に行くことにしました(注:二人とも、本当に何も考えていません)。
候補のひとつに「巣鴨」もあがったくらい、落ち着いた空間を求めていました。笑

ここで嬉しかったのが、憧れの総武線に乗れたこと(単純;)。
総武線ってJRだったんですね。地下鉄かと思っていましたよ私。昔からは車体のデザインも変わって、中も、相葉さんがゴミを捨てた金網みたいなもの(笑)も無いそうなんですが。
名前だけでやはりテンションあがりました。現在の黄色の横線入った車体も可愛かったです。近くで緑の横線入った電車も見た気がするんですが、あれは何線の電車だったんだろう(見間違いの可能性大)。

上野到着。「パンダを見たい」とは微塵も思いませんでした(爆)。
でも上野駅を降りたらスカイツリーが見えました。なにげに初めて見ました。細くて本当に高い。みっちぃ☆さんが「あれ、スカイツリーですよ」と言ってくれなかったら気づかなかったです。
「え、スカイツリー?管制塔じゃないんですか?」と面倒くさい返答をしたらみっちぃ☆さんはちゃんと付き合ってくれました(あなたがやると鬱陶しい;)。
ていうかそれより、櫻井さんファンとしてオロナミンCの話をするべきだったような…(今更です)。

二人でカラオケ店を目指し、アメ横を歩きました。(上野=アメ横というイメージも私には無かった)
途中、屋台みたいな店で“焼き小龍包”を買い食い。小龍包の頭に穴を開け、中につまったスープを味わってから肉を食べる・・・という食べ方でした。
ジューシーで美味しかったです。超絶熱かったけど。笑
授業の直後でもあったので「ごちそうさま。ありがとう」は忘れずに!!
あとは二人でプライベートな話をしながら、そして時々意味もなく「明治時代!!」ってジェスチャーをして遊びながら(爆)、カラオケへ。

「嵐さんの曲だけ入れて歌いましょう!!!」
というシンプルなくくりの下、履歴を「嵐」で埋め尽くしてきました。
普段カラオケで嵐さんの曲は歌わないので、すごく新鮮なカラオケでした。
嵐さんくくりの中でも「au曲系にしましょう!」と僕僕やseasonを入れたり。「相葉さん系にしましょう!」とLotusやマイガール、まじかるそんぐ入れたり。

でもお互い櫻井さんソロには一切手をつけなかった(そのスタンスが重い人達)。

他にstill...やサクラ咲ケ、ピカダブ、とまどいながら等。抜きにしては語れない曲もいっぱい。
みっちぃ☆さんはとまどいながらにすごく深い思い入れがあるので、歌いながらウルウルしていました。そんなみっちぃ☆さんがとても可愛かったです。って、あれ。これ書いてよかったんだっけ・・・。←

でも今思えば一番歌って盛り上がったのは、間違いなく「まじかるそんぐ」でした(まさかの)。
入れたものの、お互いカラオケでは一度も歌ったことが無い曲なのでさぐりさぐりだったんですが…歌ってみると超絶楽しかった!!
ただ、これは“誰かと歌う”ことが大前提です。一人で歌っちゃいけません、な曲だと思いました(笑)。
「相葉さんすごい…」「相葉さんってほんとスーパーアイドルなんだね」と歌った後に実感することができます。

カラオケを出た後は、居酒屋へ。
キルフェボンは、上野を選んだ時点で行くことは無いだろうなと漠然と思っていたんですが、その通りになりました(駄目すぎる;)。

ところで関東では当たり前のシステムなのかもしれませんが、居酒屋のお兄さんに「予約料金として今ここで1000円いただきます」と言われた時に本気でビビりました。
何か…行こうと思った居酒屋がいっぱいで、他の店舗を案内されたんですが…その予約代に1000円払って下さいって言ってきたんですよ。向こうに着いたらそこでお返ししますから、とは付け加えてきたんですけど。
言われた瞬間、「やばい!!!ぼったくられる!!!!」と田舎者の危険センサーが超働きましたね。笑
冷静になって考えれば、予約したのに途中で気が変わって他の店に行かれたら困るからという理由なんでしょうけど…でもほんとそのシステム、西日本じゃ絶対通じないからな!!100%クレームだからな!!(主張)

店についたらちゃんと1000円は返ってきました。笑
そこで二時間ばかしみっちぃ☆さんとお酒を飲んでご飯食べて、小さな声で嵐学校の感想(隣の席に明らかアイドル話とは縁の無いカップルがいたので)。
焼き小龍包も買い食いしたし、カラオケでお菓子やイモ餅を注文してつまんだのでお腹はそれほど空いていなくて。
どっちかっていうと飲むことメインで二時間を過ごしていたように思います。
みっちぃ☆さんが、これまたお酒がしこたま飲めるから(笑)、私も気兼ねなく飲むことができました。
一度私はお酒に大・失・敗しているので☆ ←;
それを念頭に置きつつも、自分のペースを崩さず無理しないで楽しく飲めました。大事ですよね!

その居酒屋を出た後は、何か飲み足りない…語り足りない…ということで、アメ横の方にちょっと戻って、まさかの立ち飲み居酒屋へ(爆)。これがまた楽しかった!!! ←

周りはおじさんばっかりで、しかもうるさくて、ちっとも落ち着いた雰囲気ではないんですけど。
逆にね。木を隠すには森の中、じゃないんですが。

まわりがうるさいんだから、何を話したって聞こえないだろう!誰も気に留めないだろう!!

って開き直りが私とみっちぃ☆さんを強くしまして。笑
ハイボールとか日本酒とか、ちっとも可愛げの無いお酒を手に、モツ煮込みとか、ソラマメとか、微塵もお洒落じゃない肴を食べて。

超絶重たい嵐話を延々し続けました(どーん)。


とりあえず絶対ここには書けない話題ばかりでしたとだけ言っておいて(煙にまく)。
あと立ち飲みの中にはテレビが置いてまして。
二人で話している時、アフラック王子のCMが流れはじめ。
「みっちぃ☆さん見て!!!王子がいる!!」「あ!!ホントだ!!もうホントカッコいい!!今日近くで観た時、本当に惚れ直した!!!」「分かります!!」とデレデレ発言連発してる時間も少しありました。
お互い酔うと、とっても素直な櫻井さんファンになります(普段は;)。


そんな幸せな時間にも終わりが近づき。
私は帰りのバスに乗る為に、一時、妹のマンションへ帰らなければいけない時刻に。
話し足りてなんていなかったけれど、時間には限りがございます(爆)。

みっちぃ☆さんとは駅でお別れ。
私は急いで妹宅へ戻り、さっと用事を済ませてバス乗り場へ。
集合時間には無事間に合い、私は大阪へと戻ったのでありました・・・。

最後、駆け足でしたが。
以上、私のアフタースクールでした。
公演のエントリと同様に、ほとんどメモみたいなものですが、こんな事してましたよーって。
ところでみっちぃ☆さんに聞いたんですが、関東(または東京だけ?)には、持ち込んだDVDを観る事ができるカラオケ店があるそうで。
関東の嵐ファンの方の間ではとても有名なんだとか。※上野にもありました。
そのカラオケ店の名前は忘れましたが…一回は行ってみたいですね。+DOMEを持参して、一緒にたぶー先生と某曲を観たいです。笑
まぁ映像観るよりも、今度はもっと長く立ち飲み居酒屋に居座ることの方が私達には有意義なような気もしますので(それもどうなの;)また行きましょう!(やや私信)


さて。ぎりぎりですが嵐学校のお話はひとまずひと段落。
これからアルバムの世界にがっつり浸りたいと思います!!!
しばらくアディオス、現実世界!! ←

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
おじゃましまーす(*^▽^)/
どうも。ワクワク学校のレポからの~アフタースクール☆楽しく見させていただきました!あの日の思い出がよみがえります(^^)
案内がかなりの行き当たりバッタリになってしまって…回り道ばかりで申し訳なかったです<(_ _;)>

でも何だかんだで上野選んで正解でしたね!カラオケで櫻井さんのソロについては機械で曲名選びながらお互い完全に見て見ぬフリしてましたね(笑)
お酒の力もあってフワフワしながらもかなりディープなところまで話しましたね~(*^^*)※絶対人には聞かせられないけど(爆)
これでもまだまだ語り足りないです!実現してない計画もありますし(^ー^)また思う存分語りましょうねー☆
以上、超絶的に私信のコメントでした(笑)
みっちい☆ 2011/07/07(Thu)20:25:23 編集
お返事to みっちぃ☆さん
こちらでは相当お久しぶりです!!笑
思えばこのブログのコメントからすべては始まりましたよね…(懐古)。
改めて、東京案内ありがとうございました。上野セレクト、本当に大正解でしたね。
東京ドーム=水道橋であることも知らなかった私にとって、かなり頑丈な命綱(ハーネス的な)でしたよ、みっちぃ☆さん!!
それにほら、女は地図がよめないんものなんですよ?(爆)

カラオケも居酒屋も楽しかったです。私も今回の記事を見直す度に、あの日のことを思い出すことができます。そしてこの記事がみっちぃ☆さんにとっても同じような存在になりえるのだとしたら…こんなに嬉しいことはありません(照)。
まだまだ一緒にやりたいこと、行きたい場所は沢山ありますね。楽しみです!!

私も私信感マックスなお返事ですが(笑)。
またメール送ります~。
2011/07/12 01:47


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
ブクログ


私の趣味の傾向が一目で分かります。(笑)
嵐さんのCD・DVD(音楽ジャンル)はこれに含みません。
最新コメント
[05/25 うほあらし]
[05/25 びわ]
[05/15 りこ]
[03/12 杏依]
[01/05 杏依]
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
高知県生まれ。在住。学年的には末ズ-1歳。
関西を転々とした後、現在は県内で接客業。
でもそろそろフリーとして活躍できる職に就きたい。
嵐さん関係のプロフィールは、リンクより「はじめに」からどうぞ♪

an isosceles triangle=二等辺三角形
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]