忍者ブログ
こちらは櫻井翔さん、そして勿論嵐さんみんなが大好きな管理人による大変な自己満足blogです。 初めてお越し下さった方は閲覧前にリンク項目から「はじめに」のページをお読み下さい。
[451]  [450]  [449]  [448]  [447]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442]  [441
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりです!!すっかり更新が怠っている当ブログですが、それでも毎日多くの方がいらして下さっているのはとても嬉しいです!!
本当に震災で大変なおもいをされている方は、こんなブログ読んでる場合じゃないとは思いますけど(そりゃそうだ;)。それでもこれは、いらして下さっている方が今までと変わらない生活を少しずつですが始められていることにイコールするのではないかと思うと、とても嬉しい兆候だなと。なに一つ具体的な根拠が皆無にも関わらず(笑)、そう勝手に思って密かに喜んでおります。
だったらもっと更新しろよって話ですが、それはそれ、これはこれ!!←なんと言い切った;

さて、お久しぶりの更新ですが、とりあえず今のタイミングで触れておきたいのはオトノハですよね、うん。
先週のZEROでもそうでしたが、櫻井さんの腫れた目もさることながら、記事を読む時の、放送中にも関わらず今にも泣き出してしまいそうな表情が、見ていて(多分、嵐さんファンとしての心理から)こっちが泣きそうになってしまいまいた。
9.11の時もそうでしたが、やはり櫻井さんは人の痛みに敏感すぎます。
厚着をして部屋を暗くして、そしていっぱい泣いて。それでも被災地の人に比べたら自分なんて全然マシだ・・・という。いっそ、その地にいる人達と同じ生活環境に身を置きたいと上辺ではなく本気で思えるような人・・・。
その真剣な気持ちだけで、被災地の人達は本当に救われると思います。東北地方にも沢山居らっしゃるだろう嵐さんファンの人達も本当に、その気持ちだけで。大した揺れも起きなかった関西在住の私がいうと本当に「何が分かるんだ」って話かもしれませんが・・・。でもそうなんじゃないかと思います。
でも、ひとりで背負ってためこんで悲しい気持ちになってしまうのは、どうかここで終わりにして欲しいと思いました。
櫻井さんは間違いなく国民的アイドル・嵐の櫻井翔という存在で。彼の発言にはかなりの影響力というものがあります。櫻井さんが何か言えば、結構動いちゃうんですよ、世間というものが。
でも、その影響力を持っているが故に、「何かしなくちゃ!!」という気持ちが、櫻井さんの中でとてもとても大きくなって・・・その結果、今回の大災害の問題を一人で抱えすぎているんじゃないかと心配になってしまいます。
櫻井さんは勿論有名人で影響力のある存在ですが、今回の大災害は、間違いなく日本全土の問題。置かれている立場は違っているとしても、今回の問題で日本の国民一人一人が背負うべきものの大きさには、きっと一縷の差も無いと思います。おそろいなんですよ、櫻井さん!!笑
「有名人だから何か大きなことができるだろう」という世間一般の勝手な期待に、どうか押しつぶされることのないように。実際、私のような一般ピープルと櫻井さんとでは「できること」に天と地ほどの差があるかと思いますが(爆)。それでも他の人の分まで問題を背負う必要はない筈です。
戦後最大ともいわれる日本の危機。日本国民みんなで力を合わせて頑張りましょう!早く日本が元の通り・・・いやそれ以前よりもっと明るい国になるように!!心の底から笑う嵐さん達が見たいよ!!(どさくさですが)

そして実は震災と同時進行で、非常にワタクシゴトではありますが頭を抱える事が起こっておりまして。なかなか私個人としても元気が足りない状況下に置かれています(笑)。
それでもとどのつまり(結局)、私が元気になる源はやっぱり嵐さんの存在なので。被災者の人達の為に自分にできることを精一杯やって、自分の身近な問題の方にも真摯に向き合って・・・疲れた時は思いっきり泣きながら嵐さんに慰めてもらって勇気をもらおうかなと・・・まぁ、そんな次第です!!ふふ、暗いんだか、結局嵐オタとして“相変わらず”なんだか。笑

最近はその元気享受法のひとつとして、嵐さんのシークレットトークを聞いている毎日です(爆)。
いや、これがもう本当に元気が出るんですよ、奥さん(誰;)。
楽曲は勿論元気の出るものが多いのでそっちで励まされつつの、このシークレットトークですよ。節電が目下課題となっている関東地方の方々にもいいかもしれません。過去のレギュラー番組を見直すとまた電気を使うことになると思うので、ウォークマンでほそぼそと楽しいバラエティーの嵐!!お手軽!!(料理みたいに;)
果たして私のようにシークレットトークまでウォークマンに入れている人がいるのかどうか・・・その点は考慮せずのオススメなんですけど。←
一番私がよく聞くのは「WISH」のシークレットトークです。櫻井さんの高笑いがもう絶好調超!!!笑
リーダー宅を貸しきる件や、松本様のクリムス(爆)は何回聞いても笑う。あと「俺のラップがねーから」には、何度聞いても抱腹絶倒せざるをえない(さくラップ好きとしてどうかと思う矛盾)。

やー、もう何か最近そんな感じです。つまりは元気ですよーって♪笑

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
こんにちは。この間のお返事で息子のことを気にかけて頂いていて恐縮です。でも、嬉しいものですね。心に沁みました。

さて、櫻井さんですが、私も、しやがれとZEROとオトノハで 
「翔くん・・・」と思っていました。
彼は、本をよく読む人で、想像力が豊かなんですね。しかも、とても優しい。人の痛みを自分のことに引き寄せて考える事ができる。
真さんの懸念もよくわかります。

私は櫻井さんは周りの方に恵まれていると常思っていて。
ZEROの村尾さん、ラルフさん、金杉文夫さん(放送作家の方。この方のブログに櫻井さんよく登場しますよね。)他スタッフの方たち。エンタメ界とは違う年長の社会人の方たちと仕事をしているということが櫻井さんのバランスの良さにつながっていると思うのです。
そして、嵐のメンバーの存在。
私の妄想ですが、ニノあたりが、
「それは俺らができるところじゃないよ、翔さん」
「俺らは俺らの役割で長くやっていこ。」
なんて、話してる姿がうかんでくるのです。

え~~~、何が言いたいのかというと、櫻井さんは大丈夫ですよ、信じましょうということです。
あの今にも涙がこぼれるんじゃないかと思える顔を見ちゃうと心配になりますけどね。

櫻井さんや相葉さんの屈託のない笑い声はしばらく控えめになっちゃうかも、ですね。
被災地の方も「笑う」ってこと欲しているとおもうんですけどね。でも、いろんな状況の方がいらっしゃるから、むずかしいな・・・

真さんにも早く桜咲く春がおとずれますように。
お母様くらいの歳の私から一言だけ。
悪い時辛いときがあれば、必ずいい時が来ます。辛いときは淡々と、いい時は、感謝の気持ちを忘れずに。
そういう私も今は少しうまくいかない時だったりしてます。
そういう時の嵐くん、さくラップですよね。
私たちのためにも早く元気な櫻井さんに戻ってもらわないとね。

いつも長文でごめんなさいね。
kaeko 2011/03/22(Tue)11:07:26 編集
お返事to kaekoさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
色々とお気遣い頂きありがとうございました。私も櫻井さんは、心配ではありますが、きっと大丈夫だと信じたいと思います。
夢を与える生業でありながらも、日本全国世界各地で起こっている現実を伝える。なんとも特殊な立場に立たれている方なので、今はそのスイッチを切り替えるのはとても難しいのではないかと思って気が気ではありませんでした。※勿論、矛盾感自体に関してはもうずっと前に櫻井さんの中で咀嚼され終えているかとは思いますが。いかんせん現状が現状なので。
それでもkaekoさんの仰られる通り、まわりの人間に恵まれていらっしゃるというのは何よりも櫻井さんの強い力であることは私も間違いないと思います!
kaekoさんの妄想(笑)にも、私ほっこりしてしまいました。二宮さん、言ってくれてそうなんですもん。他のメンバーも彼等なりの言葉で櫻井さんの精神バランス支えてくれているに違いありませんよね。そして逆に櫻井さんからも他のメンバーへ。そしてスタッフへ。
【ギブアンドテイク】という言葉がこの場合適切かどうかは分かりませんが、きっとそんなループで、嵐さんはじめ今頑張っている人達は支えあっている筈です。
西日本に住む私達も、そんな人達の頑張りを胸に、私達にできることをしていきたいですね。

私自身の問題も、少しずつですが行動を起こそう思っております。ありがとうございます。
kaekoさんもどうぞお身体とお気持ちをしっかりと。
嵐さんの楽曲を。そして櫻井さんのラップを聞いて元気を貰いましょう!

PS オトノハの件のメールもありがとうございます。笑
まだまだ折り返し地点にも達していない状況ですが、いつ携帯落としても大丈夫なように(いや、落としたくはないですけど;)頑張ります!!
2011/03/26 01:03
無題
真さん、こんにちは。

オトノハを頑張って清書しているだろう後姿を想像し、ちょっとホッコリさせていただきました。かなりの労力要りますよね。
かくいう私は画面メモいっぱいになったら古いものから削除していってるんで、何も残っていませんが。←失格な人
新しいバージョン(スマホじゃなくても)だと画面メモですら出来ない、という話も聞いたんですが真相はどうなのでしょう?清書完了を応援しています!

と嵐話をして気を紛らわせたい状況ですよね、今は。
4月から夫の転勤で関東に戻ることになり、先週から物件探しで帰省してました。
正直羽田空港に降り立った時の空気が今までと全く違って陰鬱だったことに、心底びっくりしてしまいました。(何人かの友人も同じことを言ってました)
余震は続くし、実家はしっかり計画停電実施されていましたけど、きっと関東にお住まいの方はかなり怖い思いをされているんだろうな、と。
それでも「被災地の人はもっと大変だから」と半ば割り切って日々過ごしているんですよね。何か色々切なくなってしまって。。

でも九州に戻ればいつもと変わらない生活。テレビ画面がL字じゃないことにかすかに驚いたり。
今私にできることと言えば、管内は違うけど節電と義援金、そしてモノを買っておカネを循環させていくことと思ってます。取り敢えず西に住んでいる人が日本経済を回していかないと!です。

ZEROの翔さんもしやがれの嵐さん達の表情も今回は直視していられなかったのですが、きっとまた明るい顔を見せてくれますよね!
(オトノハの最新記事は、翔さんが悲しみを乗り越えられたからこそ書けたものだと信じている!というあらしっくの方もいらっしゃいました。うん、そうだよね)
そんな訳で私も嵐さんを聴きながら、Everybody前進!な日々を過ごします!

まだ寒かったりしていますので、お身体気をつけてくださいね。
yuri 2011/03/23(Wed)08:37:45 編集
お返事to yuriさん
こんばんは。コメントありがとうございます!&ツイッターでもお世話になっております☆
いやー、オトノハ…なかなかに大変です。そんなに残してはいない筈なんですが…。やはり数ある中から残しているだけあってレジェンド(伝説)な回が多く、清書しながらうっかり「うわっ!!この時期かっ!!」と長い②思い出の旅に出てしまいます(脳内が)。
スマホに関してはあまり知識ありませんが、画面メモできないんだったら絶対替えてやらないぞ!と今、心に誓いました(今かい;)。それに現在の携帯は少なくともまだ一年はお付き合いしたいのでww

あはは。はい。やっぱり嵐話をしている時が一番楽しいです。笑
yuriさんの関東のお話を聞いて、とても驚きました。
関東もまだまだ余震が続いて、件の前のように本調子でないことは勿論分かっていたつもりです。でもやはり実際、東京の雰囲気がそこまで落ち込んでいることなどは全く知りませんでした。
テレビを見る限りでは決して分からない。それはきっと関東の人達がyuriさんの仰っていたように「大丈夫だよ!それより東北の人達を!」って挫けずに強く生活をしているからなんでしょうね。
関東の方達も節電や余震、原発問題などで辛い立場にいるのに。それでも東北地方への義援金も決して惜しまずに日々の生活に耐えて。本当に本当に強いなぁと思います。
西日本の人間が未だに今回の大震災がまるで現実とは思えないような暮らしをしているのは、紛れもなく事実です。
私は最初、それが非常に不謹慎なように思えて仕方なくて…。ニュースを見る度に自分の生活が申し訳なくて申し訳なくて気分が滅入ってしまいました。
でもyuriさんの仰るように、私達まで家に閉じこもって動かないようでは日本はあっという間に活力を無くしてしまいますよね。それに気付いてからは、目の前の自分のするべき事・出来る事に向き合うようになれました。

4月から関東で生活されるとのこと。
恐らくもう暫くは関東でも勝手の違う生活が続くかと思いますが、どうぞお気をつけて。頑張って下さいね。
こんな月並みなことしか言えずにスミマセン…。
2011/03/26 01:31
無題
どうもびわです。

私も西側の住民なので地震の映像を見てもとても現実を見ているようには思えませんでした。でも、ちょうど地震の時に東京に遊びに行っていた友達が石油コンビナートの火柱を見た話やまだ体が揺れている気がする、という言葉を聞いて本当に起きていることなんだなと感じました。

オトノハもそうですが、ZEROで翔くんが募金を促す発言をしたことについてTwitterで書いている記事を目にしました。
その内容は翔くんが「個人的にボランティアに行ったり、物資を寄付は迷惑です、唯一確実なのは金を出すことです。」と言ったことに対して、アイドルなのに自分のイメージを天秤にかけてこの発言をしたことを称するものでした。
嵐のファンである私は翔くんのその発言になんの疑問も持ちませんでした。むしろ当たり前くらいの…。
そして少なくともこの記事を書いた人には翔くんの言葉は響いたわけです。あとリツイートした人たちも。
日ハムの斎藤選手が「むしろテレビに出ている選手が率先して募金活動をすべきだ」と言っていたように翔くんもその働きをしたのだと思いました。
要するに私は翔くんがほめられて単純に嬉しかっただけなのですが(笑)翔くんは翔くんにしかできないことをちゃんとできてるよ、と伝えたいです。

シークレットトーク、私もiPodに入れてます。ただ、ニヤニヤしてしまうので(笑)普段の生活ではあまり出番がないのでこういう時こそ活用すべきですね。

長文、失礼しました。
おじゃましました。
びわ@健康 2011/03/31(Thu)12:46:43 編集
お返事toびわさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
この度の震災被害がいかに甚大だったか。時間が経つにつれて実感していきますよね。
大なり小なり、日本に住む人々ひとりひとりに何かしら痛みを残していることは確かだと思います。

私もツイッターでその記事を見ました。(同じ方のツイートかという事までは分からないんですが)
ファンとは違う一般の方にとって、櫻井さんのこの呼びかけは思ってもみないことだったんでしょうね。でもびわさんの仰る通り、櫻井さんを一定以上見る機会を持った人間からしてみれば、櫻井さんにとってはそこまで苦渋の発言だったとは思えないんですよね。
言わされたのではなく、事実をはっきりと自分の意志で伝えただけ。それが分かるから、その感想を書いた人の率直な意見に私もすごく嬉しくなりました。
自分に何ができるのか、という煩悶にたくさん悩まされた時もあったのでしょうが、今の活動やバラエティ番組での元気の出る笑顔を見ていると、その悶々とした期間は過ぎ去ったんだろうなぁと安心します。
私たちファンも嵐さん達に負けず、自分達にできることを考えていきたいですね。

シークレットトークは確かに外じゃあ聞けません!!
端から見れば確実に不審者扱いでしょうよ。笑

ありがとうございました♪
2011/04/02 19:15


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
ブクログ


私の趣味の傾向が一目で分かります。(笑)
嵐さんのCD・DVD(音楽ジャンル)はこれに含みません。
最新コメント
[05/25 うほあらし]
[05/25 びわ]
[05/15 りこ]
[03/12 杏依]
[01/05 杏依]
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
高知県生まれ。在住。学年的には末ズ-1歳。
関西を転々とした後、現在は県内で接客業。
でもそろそろフリーとして活躍できる職に就きたい。
嵐さん関係のプロフィールは、リンクより「はじめに」からどうぞ♪

an isosceles triangle=二等辺三角形
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]