忍者ブログ
こちらは櫻井翔さん、そして勿論嵐さんみんなが大好きな管理人による大変な自己満足blogです。 初めてお越し下さった方は閲覧前にリンク項目から「はじめに」のページをお読み下さい。
[448]  [447]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442]  [441]  [440]  [439]  [438
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、当ブログの検索ワードが“クイズ翔”関連のもので埋まるようになりました。
何でしょうね。再ブーム??今、関東で再放送しているって噂に聞いたので、その影響かな。でも検索してきて下さった方には申し訳ないんですけど、見たって何の得する情報もなく。
ただ当ブログで最も櫻井さん愛が痛々しかった時期の記事が読めるだけのことなんですよね(至極マイナス要素)。
厄介なことに検索ワードの影響で「また観たいな・・・」という願望が大きくなってきました。再放送なんかなくってもいつでも観られるんです。DVD-BOXっていうやつで(どーん)。
でも忙しい時に観ると駄目なんですよ、これ。なぜなら精神がグラッグラになるから!
振り返れば2009年は間違いなく櫻井さんyearだったと言うことができるので(なんってったってMen of the year 2009)。この頃のヴィジュアルは本当に危険!レギュラー番組を見直すことすら危険!!ましてやクイズ翔だなんてもってのほか!!!(えー;)


冒頭のお話はタイトルとは何の関係も無いです(爆)。このドラマの話をすると、顔がとんでもない感じに歪みまくるんですよね・・・。
まぁそんなことより!!新曲の感想を書きたくてパソコン立ち上げたわけです!!

“Lotus”は、ドラマ「バーテンダー」で聴いた時はそれほどの衝撃は受けなかったのですが、実際にフルで聴くと、がらりと印象が変わりました。良い方に。
きっとドラマの雰囲気には、これから合っていくんでしょうね。まだ本編で大きな壁にぶち当たっていないので、これからライバルのバーテンダーとタイマン(え;)はっていくうちに、どんどんと違和感が消えていくことかと思われます。いわば現段階では『予感』させる曲ですよね。
あとPVも秀逸!セット自体はシンプルなんですけど、翼のオブジェとか大きな桜が楽曲の世界観に見事にマッチしていて好きでした。特に桜。色も花の散り方もすっごく綺麗なので、圧巻でした。日本人の和の心をガッツリ掴まれました。笑
櫻井さんも仰っていましたが、今回の新曲はPVと一緒に聴きたい曲です。勿論、どんなときでも(笑)。
更に久しぶりに歌って踊る嵐さんが観られることも、このPVの高い価値のひとつです。こういう歌って踊る系の時は、嵐さんという存在に素直に恍惚となることができます。
普段レギュラー番組を観て「ふてくされて可愛い!」とか「ダブルパーカーどうなのよ!」なんて頭の悪い感想言ってる私ですけど(爆)。
真剣に踊る嵐さん達を観る時は、ひとりの女子として純粋にときめきます。いい大人なのにこんな感想ですいません;笑
踊りは、手の動きとフォーメーションがかなり大変そうだなと。
でも、ぶつかる!!と思っても少しも接触せず決まった立ち位置に移動されるんですよね。技術と共に5人の呼吸もかなり重要かと。プロフェッショナルにこんな表現はアレですが、レベルたっけぇ!!笑
二宮さんと大野さんの女子みたいな高い声の部分が好きです。最初CDで拝聴した時はお二人だとは思わずバックコーラスの女性だろうと思って疑いませんでした。
そして嵐さん達による“相葉さん押し”をバシバシ感じる構成もたまらないです。笑
相葉さんを中心に、鳥が羽根を広げるように始まる画がもう最高です。ハープみたいな繊細な音もまた合いすぎていますね。
そして個人的な話ですが、相葉さんが衣裳の胸元をぎゅっと握って歌うという個人ショットが私は大好物です。今回も観られて嬉しいです(にこにこ)。
歌って踊る以外の箇所も。
どこか華族の住んでいるような洋館の中での個人のショットはお気に入りです。そして嵐さん達が二人に増えるところは必見!!
二人に増えたことによって単純に胸の高鳴りが倍になったんですけど、どういう効果でしょうか。「リーダーシップ、三倍」的な。笑
5人の中では二宮さんが一番、「もうひとりの自分」としっかり目が合っていたように思います。うまいなぁ。
大野さんが最後の方のパートで高らかに歌い上げる所。大好きです!!声が澄んでいて本当に素敵。“ウォーオーオー”と力強く歌いながら前に出してくれている手も指先までもれなく綺麗。トータルで大好きです!!(とどのつまり)
そして櫻井ファンとして言及しておきたい箇所。
あいバード(やめてその名称;)が翼を開いた直後のバンビーズのダンスを見逃すべからず!ですな。あ、チェケラっ!て言った方がいいですか?←
腕を顔の横でクロスして左右に揺れるダンスパート。私が今PVの中で最も小動物率が高い瞬間だと認定してみました(勝手にです)。一瞬ですが、表情がたまらなく!!たまらなくキュートだったんです!!一貫してカッコイイPVであるはずなのに、この瞬間だけはキュートだったんですよ!!(力説)
そして特筆すべきは、やっぱりあの左手にしているグローブ!!
フルで観て、やっぱり相当の破壊力だと再確認!!さきほどのキュートポイントのちょい後に、顔を両手の平で覆うようなフリ・・・うまく説明できないので「夢のように」の箇所ってことでまとめますけど(雑;)。そこの顔の色っぽさなんて、手がつけられないほどでした。あーあ、私の文章じゃゼンゼン伝わらない(ふてくされ)。
とにかくこのグローブつけたまま、“Lotus”から“Boom Boom”になだれこんでくれたらどんなにいいことだろう!!って思いました。

というわけで“Boom Boom”感想。
全国のさくラップ好きさん、やりましたね!!遂にシングル曲のカップリングにさくラップ登場なう!です。Rap詞:櫻井翔キターーーーーーーーーーー!!です。待ってて良かった!!
でも、この楽曲の感想なんですけど。正直、どう書いていいか分からないなーというのが素直な感想です。
テクノ系なアレンジもきいて、色っぽい櫻井さんの声も聴けて、間違いなく私のカラカラカラに渇いた心は潤されました。暇があればこればっかり聴いてます。1曲リピートが止まりません!!
でもやっぱり・・・これは言っちゃいけないと分かっているんですけど・・・・・けど・・・・・短いなあっって!!(どっかーん;)
あともう・・・もう十秒分ぐらい歌詞があれば完璧だったんです。
本来ここからもうワンフレーズ何かをぶちかまして元の楽曲に戻るという呼吸の箇所で終わってしまった感が否めなくて。おおおおおおお・・・・・・・な、なんかフェードアウトしちゃったよ的な・・・・orz
完全に「感覚」でものを言っているので伝わっているかどうか頗る不安ですが;今回はそういう引っ掛かりがありました;
あと、アレンジがすごくカッコイイんですけど。もうちょっと原形留めてくれても良かったかもな、という部分がありました。“詞”や“櫻井さんが歌っている事”が聴いただけでは分からなくなるほどの変化は、私的には本末転倒なんです。
・・・何か辛口っぽくてスイマセン;
でもやっぱり楽曲がかなりいいから。雰囲気もテンポもさくラップ抜きにしても相当イイ感じなので。だから余計、もったいなくてしょうがないんです。
もう少しつきつめていきたい一曲なので、今言えることはこんなところです。後味悪くしてしまってすいません。

でも私、実はこの曲に少し希望を持っているんです。
それというのも「迷惑メール」での松本大先生のお言葉!!(崇め奉りつつ)
この中で「今までにないダンス曲」って仰られましたよね?!このお言葉に私、すごく勝手な希望を抱いてしまいました!
カップリング曲なのに。本来なら今までのように、コンサートで一回披露すれば十分だろう的な扱いに終わることの多いカップリング曲なのに。そんな曲に、松本大先生は、ダンスや音楽アレンジの可能性を見出して下さってるということなんですよね!!
ということは、この曲がこれからコンサートやテレビで頻繁に披露される可能性があると解釈しちゃっていいのか?!と。これ以上無いっていうくらい勝手な期待に胸膨らませてしまいました(ご満悦)。
そうですよね。松本さん、最初にもラップが超好き!ってなことを言ってますもんね。ひょっとして松本さんは結構なさくラップ好き人間なんじゃないでしょうか。さくラップがここ最近シングルの中にお目見えしていないのを、実はメンバー内で誰よりも不満に思っていたとしたら・・・うん、末っ子さん、素晴らしいと思います!!(拍手喝采)

途中から私の勝手な妄想入ってしまいましたけど(加えて国民的アイドルに勝手な仲間意識)。
迷惑メールを見てから、そんなことばっかり考えています。色々今回のさくラップについて言及しましたけど、映像で観られるとならば話は変わってきますよ。短いのはどうしようもないですが・・・;

“ever”をうっかり飛ばしてしまいましたけど(笑)。この曲も実はよく聴いてます♪

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
ブクログ


私の趣味の傾向が一目で分かります。(笑)
嵐さんのCD・DVD(音楽ジャンル)はこれに含みません。
最新コメント
[05/25 うほあらし]
[05/25 びわ]
[05/15 りこ]
[03/12 杏依]
[01/05 杏依]
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
高知県生まれ。在住。学年的には末ズ-1歳。
関西を転々とした後、現在は県内で接客業。
でもそろそろフリーとして活躍できる職に就きたい。
嵐さん関係のプロフィールは、リンクより「はじめに」からどうぞ♪

an isosceles triangle=二等辺三角形
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]