忍者ブログ
こちらは櫻井翔さん、そして勿論嵐さんみんなが大好きな管理人による大変な自己満足blogです。 初めてお越し下さった方は閲覧前にリンク項目から「はじめに」のページをお読み下さい。
[484]  [483]  [482]  [481]  [480]  [479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちはー。気づけば10月も中旬ですって。早ぇよ、マジで!!(最近ずっと言ってる)
10月2日に柴咲コウさんのライブに参加する為に京都へ行って。※超楽しかったです。柴咲さんすごく可愛かった。
8日に地元でいとこの結婚式があったので数日実家に帰っていて。※この帰省でやっと“食わず嫌い@神カル夫婦”を観れました。←予約し損ねたので急遽母に録ってもらっていたんです。
初旬はあまりガッツリ嵐さんゴトに構えなかったのが現状でした。レギュラーも無かったのでつい;下旬は気合い入れなおします!!

ところで、遂に来週火曜日から“謎解きはディナーのあとで”がスタートしますね。
思わずブログで(≧▽≦)☆☆☆←こんな顔文字使ってしまうほど放送が楽しみで楽しみで仕方ありません!笑
色々と悩んだ挙句、原作本を買ってドラマの前に読むことにしました。
刑事ものなので犯人やトリックを先に知ってしまうのは勿体ないかな?と葛藤していたのですが、もうなんか執事の設定やビジュアルがそれどころではないので(爆)。
メインの謎解きさしおいてでも影山という執事について予習をして本番に備えよう!と決意しました。
ホント今更ですが、この役に櫻井さんをキャスティングした人、ありがとうーーーーー!!!!!(声高らかに)
原作を読んだ現時点で、「この動きをドラマで忠実に再現してくれると私はもれなく発狂する」というポイントが両手の指では足りないほど存在しました(どんだけ;)。
また年齢も30代半ばというのがいいですよね。ドラマではジャスト30歳だったかな。
にも関わらず、毒舌なだけでなく、ふてくされたりとか、ちょっと子供っぽい一面も原作の中で見つけてしまったので…。同じ「口が悪い」でも神山とは一線を画す感じなんですね、いよいよにやにやが止まらないよーって。←危ない人;
そんな新番組の宣伝で先日放送されたタモリさん&中居さんの「手ぶらでいいのに…」へ謎ディトリオ(笑)、櫻井さん・北川景子さん・椎名桔平さんが出演されましたね。
どんな番組か分からなかったのでさほど期待したわけではなかったんですが、想像以上に面白いものでビックリしました。そしてカットする部分がひとつとして無くて逆に困りました、HDD容量的に。←;
あふたぬーんティーセット持参するところから、てきぱきと飲み物準備したり取り皿配ったり、まわりにすごく気を遣いながらも「番組の宣伝をする」という目的は全くブレなかったり。
器用で、そして不器用な櫻井さんをこれでもか!!というほど堪能できた二時間半でした!!すーばーらーしーい!!ファン的には残念ながらまさかの米倉さんとの熱愛も発覚しちゃいましたが。←違うから;
でも観察(観察?)しながら思ったのは、純粋に、櫻井さんって男の人として本当に最高だなーということ。気配りもできるし母性本能は逐一くすぐってくるし、顔も肩書もあの通りだし。モテるよなぁ、絶対。確実に。
こんなパーフェクトな人のファンをさせてもらってるなんて、ガチで自分は幸せ者だなぁとテレビの中でせっせとまわりへの気遣いに勤しむ櫻井さんを見ながら思いました。
また、北川さんと並ぶと、絵画と見紛うばかりの美男・美女のお似合いカップルなので、本当に目の保養です。この綺麗どころコンビが織りなすドラマっていうのも今回の見どころの一つになっていますよね。
あと中居兄さんは一時停止ポイントが本当によくわかってらっしゃる。ありがとうございやす。←

櫻井さんゴトではないですが、他ドラマ出演者の方々も華やかで素晴らしかった。そこもまた今回の番組を編集でカットできない理由の一つです。
椎名さんの佐々木さんへの「蔵之介」って呼んでいたのが個人的にツボでした。いつもJ社の上下関係にばかりワクワクしていたから(笑)。俳優さんの間にもあるのか。あるよね、そりゃ!といった感じで新鮮でしたし。
あと私は数多いる俳優さんの中で特別、西島秀俊さんが大好きです。笑
話題にも出ていましたが北野監督の“Dolls”は好きな映画です。“蛇のひと”もDVD欲しいな…。※余談でした。
女性陣の中ですと菅野美穂さん!菅野さんがまた可愛くて男気があってよかった!!おかげで“蜜の味”を今期は続けて観ることにしました。うっかりというか…がっつり嵐ちゃんの裏番組で私の家のHDDはダブル録画ができないんですが(爆)。
まぁ・・・嵐ちゃんは前々からよく私の好きなドラマと時間がかぶるので…。「むしろ嵐ちゃんで良かった」とか思っている自分がいます(こら;)。
来週のマネキンSPは早番なのでドラマまでに帰宅予定だから大丈夫!それ以降、遅番の日は…すいません(爆)。


では!来週の火曜日はテレビの前で正座!!
特段希望は出していませんでしたが、この日は休みになったので!笑

そしてまぁ主題歌の方ですけど(爆)。

公式発表見て「・・・・・・・・・・さようか」という感じですよね。←

これは3年目決定かな。決定だな、確実に。
とりあえず“うたかた”には全力投球で挑みたいと思います。一曲はあって良かった。本当に良かった!
とはいえ!何故こうまでしてシングル曲で発表してくれないのか。そこに櫻井さんの意図が含まれているなら私は何も言えませんが…でも披露の場がカップリング曲かアルバム曲っていうのは、どうも何かしら「制限」されているような印象を受けざるを得ません。
私は嵐の中で好きなシングル曲は何かと問われたらいつも“ピカダブ”“サクラ咲ケ”“きっと大丈夫”をまずあげて、「“Believe”は別格です」と最後に付け加える人間なんです(爆)。
この回答を見て下さると分かるように、やっぱり私は大好きなんですよね、櫻井さんのラップが。
ひょっとしたら櫻井さんファンとして自分勝手な意見でしかないかもしれませんが…でもやっぱりあって欲しいんです、もうホントそろそろ!!!!!!
あまり他メンバーファンの方とさくラップについて語ったことはないので分からないのですが…皆さんにとって嵐のシングル曲におけるさくラップってどのような立ち位置にあるんでしょうか…?
無いとやっぱり寂しくないですか?重要視してるのは櫻井さんファンだけなのかな…。
シークレットトーク@WISHの自虐ネタが今、とっても辛いです。←


ハッ!!すいません!!
せっかくの新曲話に愚痴ばっかりで。
新曲自体はもちろん楽しみなんですが、どうもとらぶるめーかー辺りから新曲の情報があってもさくラップが無いと分かったら、こうやって毎度おなじみのようにブログに思いのたけをぶつけないと切り替えができなくなって(めんどくさい子になりました)。
いつまでもウジウジ言ってはいられないので、次に期待します!!あみんじゃないですが(爆)、わたし、いつまでも待つわ!!
とりあえず今はドラマです。放送が楽しみ!


では続きに拍手コメントレスです。
大変遅くなりまして申し訳ないです!

拍手[15回]


10/2杏依さんへ

お久しぶりです杏依さん!!
そしてお返事が遅くなってしまって本当に本当に申し訳ありません!!
コメント頂戴したその日に気付いて嬉しく拝見していたのですが…肝心のお返事がこんなに遅く!!(爆)
しかもなんだかんだ私がブログの更新を怠っているうちに…発表されちゃいましたよね、有無。←
実は「今度こそはあるだろう!」とかなり高い期待をしていたので…。「ガッカリ」感が半端ではなかったです。
贅沢な悩みといえばそうかもしれませんが(新曲が発売されることだけでも;)、ピンポイントで待ち望んでいた身からすれば…また暫く“待機”かぁと思うと。恋しさも度を過ぎると哀しくなってきますよね(詩的)。
でも杏依さん…もう少し!もう一緒に少し信じて待ちましょう!念願が叶ったその瞬間、きっとこの身が粉々に砕かれるほどのものが待っているに違いないのです!!(若干の重さと共に力説)

auの新CM。相葉さんは本当に男前で足が長くてキラッキラしていらっしゃいます。今回は前回・前々回と違って数が少ないので、完全コンプリートにはさほど難儀しなかったのが良かったです!
ありすぎるのも困るのよ!っていう。同じ文句を任天堂はじめ最近ではホットペッパーにも言いたいものです。笑
櫻井さん×銀縁眼鏡論に御賛同下さってありがとうございます!櫻井さんは黒縁ではないですよね。似合わないわけでは決してないですが☆
というわけで来週火曜日からの銀縁毒舌執事、超絶楽しみですね(笑顔)。

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
こんばんは!
拍手へのお返事ありがとうございました!今回はこちらにコメントさせていただきますね♪
遅くなっただなんてとんでもない(>_<)!こうやってお返事が頂けて嬉しいです//!時間のあるときで全然構わないので。

今回はまた、ラップはお預けになりましたね...。新曲が9ヶ月はぶりに出るというだけでもちろん嬉しいんですが、櫻井さんドラマのタイアップということもあったので期待していた自分がいました←
少し前に櫻井さんが雑誌で、「僕のラップが嵐の曲に必要なのか。もし嵐のイメージを邪魔しているのであれば、無理して書こうとは思わない」(ニュアンスだけですが;;;)みたいなことをおっしゃってたんですよね。
櫻井さん担としては、邪魔なんて全くしていないと思うし、心待ちにしているんですが、他の方の担当さん的にはどうなんでしょうか?気になるところではありますが、私も真さんのおっしゃる通りに信じて待ちたいと思います(^○^)!素晴らしいラップがシングルとして発売されるための準備期間だと捉えましょう(笑)

もう、ラップの話だけでこんなに長文に...すみません(;o;)
ドラマも楽しみですね♪私も原作読みました!もしあのまま映像化されるなら、テレビの前で顔の崩壊が止まらないだろうな←
櫻井さんにはお体に気を付けて頂きたいですね*

長すぎてすみません(笑)
櫻井さんのお話できて、テンションが上がってしまいました;;
では失礼します!

杏依 2011/10/15(Sat)20:58:51 編集
お返事to 杏依さん
こんにちは!拍手に続きコメントありがとうございます!
そしてこんな怠惰な私に優しいお言葉…ありがとうございます。
時差の激しいブログですが、どうぞこれからもちゃぶ台ひっくり返さず遊びに来て頂けると!(古い喩えだな;)

そうです。今回もお預けですよ、櫻井さんのラップ。泣
タイアップだと期待するのは当然ですよね。他メンバーの主演作品ならば仕方ないかとまだ納得できる範疇でしたが…。今回ばかりは「これだけ条件が揃って無い筈がない!!!」と勝手に確信してしまっていました。
とらぶるめーかーの時もなかなかガッカリしましたが(でもセールス数が記録的なヒットになってしまって何も言えない←)。
それでも今回の新曲のガッカリの比ではありませんでした…。絶対に久しぶりのラップ入りシングル曲はこのタイミングだと思ったんです…orz

その件の雑誌は私、持っていないものなんじゃないでしょうか!それか、まだ読んでいないか。(積読が多い人;)
大変衝撃的な一言ですね。さくラップ好き界に激震ではないですか!!
ネガティブな意味合いで『邪魔』だとおっしゃっているのならば、ファンとして「決してそんなことはない!」と直訴したいところですね。
ただ、いちアーティストとして、嵐の楽曲に合わないと分かっていて無理矢理入れるのは納得しない という櫻井さんのプロ意識からくる発言であれば、多少寂しくてもそこは尊重したい点です。
何かしらの理由がある筈なのです。ここまで発表の場が限られてしまっているのは。
でもそれが分からない。なので動こうにも動けない。むしろ動いていいのかも分からない。
私や杏依さんはじめ、さくラップ好きさんにとって非常にもどかしい時期にあると思います。

そうそう。謎ディ1話、放送されましたね!!
見事、原作のキュンポイントをドラマにぎゅっとつめこんで下さった!!スタッフさんに拍手です!!
言葉にできないモヤモヤは、ひとまず執事・影山の存在でひとときでも忘れさせてもらいましょう。笑
2011/10/23 14:22


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
ブクログ


私の趣味の傾向が一目で分かります。(笑)
嵐さんのCD・DVD(音楽ジャンル)はこれに含みません。
最新コメント
[05/25 うほあらし]
[05/25 びわ]
[05/15 りこ]
[03/12 杏依]
[01/05 杏依]
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
高知県生まれ。在住。学年的には末ズ-1歳。
関西を転々とした後、現在は県内で接客業。
でもそろそろフリーとして活躍できる職に就きたい。
嵐さん関係のプロフィールは、リンクより「はじめに」からどうぞ♪

an isosceles triangle=二等辺三角形
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]