忍者ブログ
こちらは櫻井翔さん、そして勿論嵐さんみんなが大好きな管理人による大変な自己満足blogです。 初めてお越し下さった方は閲覧前にリンク項目から「はじめに」のページをお読み下さい。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気付けばブログのカウンターが100000を超えていました。いつの間に(笑)。

ブログを始めたのは約5年前。右も左も分からず、ただただ愛だけをつぶやいていただけの頭の悪いブログでした。今が頭のいいことをつぶやいているブログかっていうと決してそうではありませんが(成長無し)。
当ブログは実は“ひみつ”と“オトノハ”と同い年だったりするんです。合わせたわけではなく、覚えやすいように誕生日から始めようと決めた矢先、二つの開始日が発表されたというミラクル。笑

そんなブログもまさかここまで続くと思っていなかったので。
のべ人数ながら100000もこちらをのぞいて下さった方がいるのかと思うと…嬉しいやら恥ずかしいやら…それでも感謝の気持ちを伝えずにはいられません。本当にありがとうございました。

それでも私、最近、愛をつぶやくというよりか、苦言を呈しているだけの人間に成り下がってしまいまして(爆)。
とはいえ変わらず嵐さんへの愛はぞんぶんにありますのでこのブログをどうこうする気はまったくありません。六年目もよろしくどうぞ!


ところで、更新が怠ったので近況をご報告。


近況1
福山に行ってきました!!!
お友達に会いに福山に行ってきました!!約六年ぶりの再会に、福山駅の改札前で深いハグ(気にして人目;)。
そして帰りには倉敷で途中下車し、「J!NS」のショップに立ち寄り、サングラスを買ってきました!!
何故サングラス?という深いツッコミもおありでしょうが、思いのほか時間が無く、あの膨大な種類のデザインから一つまたは二つを選んで、更に視力をはかってもらい、且つ出来上がりを待つという時間が、あくまで途中下車な自分にはどうしても作れず。
結果、時間のかからない、すこぶる実用的なものに落ち着いて終わってしまったという残念な感じです。
今までこの店舗に(京都大阪時代でも)足を踏み入れたことが無かったので考えもしなかったんですが、


種類、多っ!!!!!!


エアフレームだけじゃない。他にもアースミュージック&エコロジーとのコラボデザインも超可愛くて、身震いしました。
こ、こ、これは選べない!!選べないよっ!!!と片っ端から試し掛けをするだけで数十分を費やしました。
結果の、サングラスです(爆) ←とはいえ重宝してます。
オンラインも進められたんですが…当たり前だけどサイズ感はデザインによって違うようですし、度の調整やその不具合もやっぱり最終的には店舗での修理になるようで(ちょっと店員さんに聞いた)。
ガッツリ時間作って行かないとやっぱり難しいみたいです(むー)。
となると次は大阪又は京都出張を視野に入れなければいけない!!一度店舗行ったら度は登録できるというので!!負けない!!←
最近CMの始まったPC眼鏡も視野に入れつつ機会を窺います。
それにしても店舗の櫻色、ハンパなかったなぁ・・・。さすがに写メるような非常識なことはできませんから、私の記憶フィルムに焼き付けておきましたが(笑)。
地元に店舗がある方は是非!いつでも行けると安心されず、できる限り通うべきだと思いますよ!!

いつまでも あると思うな 櫻色  by真



近況2  (以下、歯の衣を脱いだので閲覧注意)

ポップコーンも発売され、無事に嵐フェスDVDの発売も決定しました!!
嵐フェスは私、もはやとある楽曲のことしか頭にありませんけど、何か?(察して頂ければ)

それにしても密林さんで発売前の嵐フェスDVDに既に多くの五つ星と高評価のコメントがあふれているのは非常に不可解。すいません、これ発売前では?
「まってましたーー」や「楽しみです☆」って果たして評価なんですか?BBSじゃないんですけどねーって。


ポップコーンは…楽曲感想を書こうとして挫折しました。




正直・・・・・・




褒められる箇所が見当たらない(どっかーん)




発売前にコンセプトを聞いた瞬間から実は期待していなかったので、さほどショックではありませんでしたが。
でもこのアルバムをひっさげて(これらの楽曲達を中心に)コンサートするとしたら、相当頑張らないと盛り上がりが心底不安。
ポップというよりかは・・・全体的に軽い。歌詞も音楽も、全体的に表面だけのようなチャラさが否めず。


と、こんな具合なもので感想は挫折しました(既に言いたい放題)。



さくラップ好き人間という観点から言わせて頂くと・・・正直、あまり良くないパターンのラップになっている気がします。全体的に。
あくまで私視点の善し悪しなので「勝手に言ってろよ」と言われれば勿論了解して黙ります。申し訳ありません。
でもやっぱり・・・櫻井さんのポジションはラップを書いて奏でることではなく、櫻井さんのラップを書いて櫻井さんのラップを奏でることだと思います。
発信元の特定できないような、メッセージ性よりもリズム重視になっているような、そういうラップだったら櫻井さんじゃなくてもいいって話になってしまいます。
それは嫌なんです。櫻井さんが奏でてこそ!という歌詞とラップじゃないと意味が無い。
今回のアルバムで「これだよ!これが櫻井さんだよ!!」と言えるのは・・・そ、ソロ曲はまだ大丈夫かな・・・(爆)。
って感じだったんです(がくり)

拍手[3回]

PR

こんにちは。タイトル通り、先日放送されたMステスペシャルの感想を超時間差で書き残したいと思います。
何で私がこの感想を書けるかというと、ツイッターであまりにもグダグダと文句を言い過ぎたので見かねたお友達から「録って送りますよ」というお優しい言葉を頂戴し、がっつりお言葉に甘えることができたからです。
意図せず泣き落としが成功した感がハンパなくて、今となってはお恥ずかしい限りです(爆)。御迷惑おかけいたしました。
そしてそのお友達が一緒に「J!NS」のCMを送って下さいました。
「J!NS」のCMって二種類??二種類あったの???(再生して愕然)
櫻井さんだという全貌が明らかになる前にも一種類あったんですね…。「J?NS」「J!NS」で二種類。多分私がサイトで見たの「J!NS」だけ。
この「J!NS」もなかなかブログ等々で文句を言って多方面にご迷惑おかけしました。Mステと同時に無事見られました!
あとは店舗と商品だな…へっへっへ!!(下卑た笑い)

Mステ感想。
嵐とせくしーぞーんとポルノグラフィティを中心に堪能。ええ、ラインナップがヲタクです。笑
同期デビュー組の中で一番売れたのは誰だ?という企画だったことを初めて知る。そんなシビアな特集だったとは(爆)。
これ言ってしまえば「同期の中で誰が一番出世したか」ランキングですよね。
1999年組では1位おめでとうございまーす!!と言いたいところですが私は3位で同じく会場にいらっしゃってたポルノ兄さん達にも実は相当貢いでますので(大笑)、こんなランキングで一喜一憂してちゃあいけないよ!!
と、びっくりするくらいランキングに対してドライです(ホントに;)。
嵐さん関係のランキングは「“One Love”1位問題」を経て「“Face Down”1位問題」に至る間に、「余計なストレスがたまるので気に留めないことにしよう」と決めていたのでこんな感じです。←
で、肝心の嵐さんのコーナー。
「証」と「ワイハ」だってことは聞いていたんですが、やはりこのメドレーは「なぜこの二曲?」感が否めず。
批判ではなく率直な感想なんですが、やっぱり「証」は楽曲としてのインパクトがちょっと弱い。Mステ会場ではまだいいと思うんですけど、倫敦五輪テーマソングだったってことを思い出すと、一体この楽曲のどこで力を出せば良かったの?っていう(爆)。
テーマソングになったこともあって楽曲の矜持だけがあがってしまった感じですよね。だから今回披露する楽曲に選ばれることになったんだろうな。
楽曲の内容云々はさておき、一番「どうなの?」って思ったのは楽曲始まる前のフォーメーションでした。

直立不動の上に、ちょっと動いたと思ったらただの場所移動かよ。

と思わずツッコミましたね。何この無駄な動き、的な。いっそ立ち位置間違えたのかと思いました。
ワイハはまだ活動的だったので良かったです。存在意味不明な銀手袋もある意味面白かった(笑)。
当日TLで流れていたのがずっと気になって。「これかぁ!!」と大喜びな私です。やっとリアルタイムで堪能されていた方々と感想を共有できたという(満足)。
でもやっぱり何でこの二曲だったんでしょうね。大体「証」→「ワイハ」の流れが起伏激しいから唐突すぎて違和感。
一回の出演で二曲も歌えるんだからもっと組み合わせ考えて!誰もかれもが二曲歌えるわけじゃないのに!!と、完全にやっつけとしか思えない選曲には真剣に物申させて頂きたい。

そしてランキングで「One Love」の過去映像が流れた時、嵐さんの天使並の純白ヴィジュアルに愕然としました。
最近の嵐さん・・・やっぱりもう少し肌のことを気にかけて頂いてよろしいでしょうか!!!(叫)
単に若さとかじゃないですよ…これは完全にケアですよ。
「男は30過ぎてから」と思うので。それをファンは20代後半ぐらいから結構楽しみにしていたわけで。けれど現状のままダラダラ何もしないでいたのではとても危険と思うわけで…。
私自信も嵐世代の超同年代なので、書いていて耳が痛いっちゃ痛いんですが(爆)。そこんとこお願いします。

…ふう。言いたいこと言ったので大変すっきりしました。
お友達もまさかこんな感想書いてくるとは思ってなかったかもしれない。これからも友達でいてくれるか大変心配です(どんだけ;)。
Mステ感想ついでに、ちょっとだけ最近の嵐さんゴト。
紅白3年連続司会決定だったり、ラキセリターンズ(?)決定だったり。忙しいです、嵐さんが。
紅白は…まぁ、さらっと(あ;)。
カウントダウンに戻ってくれとは…言わない。諸々の問題でもう嵐はあの空間に戻れないんだってことを知らされたのでもう言わない(“嵐カウコン問題”)。
でもそれならそれで…紅白司会の常連なんて面倒くさい立ち位置ではなく、もう少し小ぢんまりした別の場所を探して頂きたいなぁと思ったり。じゃあ何がいいんだよ!と言われたら…思いつかないんですが。機材置き場みたいな殺風景な所でだらだらと年越しを迎える嵐を映す番組なんて見たいです。
あ、地味?地味か。新年に密かに行われているさだまさしさんの番組みたいなの希望なんですけど(それも結構地味←無礼;)。
あ、NIKUインファイヤー(うろ覚え)はまた歌ってくれるんでしょうか、さだの兄さん。笑
紅白司会が超絶名誉あってすごいことだとよく分かってますし、ちゃんとその上で言ってます。あしからず。

ラキセのリターンズはとてもとても楽しみです!!帰ってくるよ!!大泉さんが帰ってくるよ!!(ウインク☆)
というのは冗談で(笑)。ラッキー探偵社の面々が帰ってきます!あの軽快にバッタバッタと敵を倒していく彼らをまた見られるのかと思うとワクワクが止まりません。
確か来春でしたよね。たーのーしーみー!!
でも松本さん、どうかヘアスタイルをあの頃に戻して下さい。今のままだと間違いなく面々にとけこめない。←
目下の嵐さんゴトの楽しみがまたひとつ増えました。
実は今一番心待ちにしているのは二宮さんの「プラチナデータ」だったりします(笑)。二宮さんはやっぱり映画の人だなぁ!

ちょっと時間差ですが、ツアーも決まって、一部の地域は発表も始まったようですね。ポップコーン!!
…実は大阪の初日を狙っていたのですが…。11月にどうしても外せられない用事ができてしまい…。今回は完全に断念する形になりました;
他の日程で参加できるような日は無く。エントリーにも不参加でした。やっぱり都会から離れると、いざっ!となった時にすぐ対応できません。
なので今回のツアーは皆様の当選を遠く四国の端から祈っております。
そして転売屋さんには一切当選しませんように…と遠く四国の元流刑地から呪っておきます(爆)。
ので、どうか皆様楽しんできて下さい!

以下、完全な余談。


そういえば国立参加させて頂いた時、お友達とホテルへ移動中、何線だったかは覚えていないんですが「北品川駅」を通過しました。
お友達が「ここ、ラキセの舞台ですよ」とガイドをしてくれたんですが、私は「北品川って本当にあるんだね」という馬鹿な感想をもらすことしかできずその節は本当に申し訳ない。←
そうそう。当日の待ち合わせは品川駅だったんですが、大変だったんですよ、当日!!(思い出したように)
品川駅を出ようとした時。乗り換え専用改札とか、別に専用じゃない改札とか、同じ駅なのに役割の違う改札がいくつもあって!!!
どこかで抜ける改札を間違ったらしく、改札出たのに駅は出られなくて(爆)。ぐるぐると同じ場所を歩き回った挙句、結局疲労困憊の末、(再)入場料とやらを払うはめに。
未だにどうしてああなったのか、どうすれば良かったのか。さっぱり理解できていません。でも駅員さんに言われるままにお金を払うことしかできなくて、都会で一人、憮然。
キセルしたわけじゃないのに…。もう品川駅なんて行かない!!どうして大阪みたいに逐一分かりやすく流れを書いてくれてないんだ!!(泣)
国立遠征の直前まで、こんな馬鹿なことに心を挫かれていました。←

でも品川駅で見た有吉政調会長の「おしい、広島」のポスターは胸躍った。笑
今月25日に予定通り、広島行ってきます。ホテルも取りました!「J!NS」は…やっぱり行きたい!!
ところであまり情報を聞かないんですが、「J!NS」店内はちゃんと櫻色ですか?(爆)

拍手[2回]

櫻井さんがしゃれおつ眼鏡ブランド“J!NS”のイメージキャラクターになりました。


めがね・・・めがねですよみなさん(ガクガクガクガク;)

全貌を知る以前に商品の発表だけでここまで戦慄いたのはおそらく初めてです。
櫻井さんの目だけがのぞいている新聞広告を見て「しかも縁あり眼鏡だよしゃれおつっ!!!!!」と狂喜乱舞でした。櫻井さんは縁なしの方が似合うよねという持論は持っているんですが(過去数回の眼鏡履歴から)。しゃれおつ眼鏡だったらもう関係ないよね!!ぜんっぜん関係ないよね!!!
私の中に隠れていた潜在的な妄想力と想像力が120%の力を発揮しました。
大変!!櫻井さんが眼鏡!!!眼鏡の広告するって!!!すごい!!すごい!!!いや、でも確認したいのは、いいの?!眼鏡いいの?!櫻井さんでいいの?!二宮さんじゃなくっていいの??!!(爆)
直に語る相手がいなかったのでツイッター画面相手にひたすらつぶやいてました。それだけ信じられなかったけど、「嬉しい!!!」という感情が肥大しすぎて大変だったんだと思います。笑

ただ残念なことに、我が地元には J!NSの店舗がひとつも無い(どーん)

サイトの店舗リスト見てみて下さい。(他県の詳細は存じませんが)とりあえず四国でうちの県だけカーソルが反応しないんですよ。無いから反応するはずが無いんですよ。くっやしぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!
まさに関ジャニ∞さんの四国におけるセブンイレブン問題みたいなもの。無ぇよ!!!無ぇんだよ!!的な話なんです。ふーざーけーてーるー!!!
と、文句を言った所で無いものは仕方なく。広い目で見れば夜ふかしでも取り上げられない村上さんにスルーされるような小さな問題ではあるんですが。でもでも!!やっぱりいちファンとして、櫻色に染められたしゃれおつな店舗を自分の目で堪能したい。買う買わないは別として着用モデルがどんなものかと手にとってみたい。大丈夫、嵐ファンだと絶対に悟られないで店員さんにもファンだからって絶対迷惑をかけないで買い物を済ませるという技術を、私は仕事での長い販売経験と長いauユーザーの期間で学んだから大丈夫!いける!(何がだ;)
と、熱意とやる気は十分なんですが、いかんせん発揮の場が無いので内部爆発のままフェードアウト(爆)。こんな我儘や愚痴ばかりの私に皆様が優しく「ネットで買えますよ」と声をかけて下さいます。そうですよね。ネットで買えるだけでも有難いと思わなければ。でもネットだと試し掛けができないので届いてから超絶似合わなかったらどうしましょう(そこまで責任もてん;)。
でも噂によると櫻井さん着用モデルはどうやら早くも完売したそうで。
早くない???と思うけど、まぁ考えることはみんな一緒ですよねということで。それでも私が欲しいな、と思っている色は残っている。よかった。笑
櫻井さんも一つの種類しかつけないからだめなんですよ。80色?あるんですよね?もう全部つけちゃえばよかったんです☆80種類の眼鏡に合わせて80種類の衣装を着て、80種類のシチュエーション映像をつくるべきだったんですよ、うん、そうすれば偏った完売は防げた、そして私も目の保養ハンパなくて嬉しい!(それはそれで後々苦しむのは自分)
しかし何だかんだ私が今一番欲しいのはサングラスだったりする。延長線でそっちにも手を広げて頂けると幸い。笑

そして忘れてはならないCM!!!
店舗が無いのにCMが流れることはあるのだろうか?と疑問視してしまいますが。でもこっちでたまに広島や大阪の大学や専門学校のCMをさらっと流してるし(基準;)。絶対に無いとは言い切れないんじゃないか???と期待はしています。地元のお友達は「蒼井優ちゃんのCM観たことあったよ」と言ってくれたので、ひょっとしたら…ひょっとしたら!!そこは地元の放送局のみ知ることですが信じて待ち続けます。

そんな中、“J!NS”の公式サイトでは、もう動画が見られるようになっていました!!これはCMなのか、公式サイト限定のムービーなのか。分からないけど、超堪能しました。“J!NS”さん。いや、株 式 会 社 ジェイアイエヌさん(急に;)。本当にありがとうございますありがとうございますありがとうございます(ひれ伏して)。

もう、かーーわーーーいい!!!!!!かーーーーわいい!!!!!!
衣装もあったかそうで秋らしくてイイし、なによりチェック!!!チェック!!!チェックが可愛いです!!!!!!!2009年頃より私は櫻井さん×チェック柄信者になっております、よろしくどうぞ。←
そしてシンプルに眼鏡を指さすというだけの構成にも関わらず、なんてころころと表情が変わるんだ!!可愛い以外の形容をさせない気ですよ!!ちくしょおっ!!!可愛いのは分かってる!!分かってるのに!!!!ああもう何度も言うよ、超②可愛い!!こんな時こそあのご自身の名言を使おう。
どんだけキュートなんだよ!!!(声高々に)
中でも私は三番目の、ニッと歯を見せて笑うパターンの表情がいちばん好きです!!!ちょっとまって、その顔は反則!反則!直視できない!!素敵すぎて可愛すぎて直視できないぎゃあああああああ!!!!!!(大暴走の中お送りしています)

これCMですか?公式サイト限定のムービーですか?(二回目)
CMだったら真剣に…真剣に…場合によっては泣くかもしれない。←
私と“J!NS”との戦いは、まだまだ始まったばかりでございます。でも、本当にありがとうございます!!通販でもなんでも使って、ちゃんと買いますよー!!

追記:そういえば今月末に、大学時代の友人に会いに広島の福山に行くので。ちょっと足をのばせば店に入れるんじゃないだろうか?とちょっと期待。広島の地理感覚ほぼゼロですけど、なんとかなるんじゃないだろうか(気楽に)。


続きに拍手コメントレスです。拙いばかりの国立レポ、読んで下さいましてありがとうございました。

拍手[10回]

はやくも一週間が経ちました!!
様々な偶然と偶然とが重なり、僭越ながら先週の9月21日に国立競技場で行われた「嵐フェス」に参加してまいりました。
本来私はそこに行くべきではなかったのかもしれませんが。こんな有難い機会はそうあるものではないと決し、虎の子のお小遣い使って東京に飛んできました(笑)。
お誘い頂いた同行者のみっちぃ☆さん(すっかりお馴染み)には心から感謝です。
そして当日私が着席したのはなんと花道にとても近いアリーナのブロックでした。
…これほどの臨場感を与えられた以上、何が何でもこんな粗末なブログとて利用して伝えなければならないな!と始まる前から責任感に燃えていました。
拙いばかりの文章ではありますが、少しでもこの日のことをお伝えできればと思います。

あ、長いので分けてみました。続きよりどうぞ(ぺこり)
 

拍手[12回]

たった一文字違うだけでガクンと読み手さんの興味関心が落ちるという面白い実験(ではありません;)。
嵐さんが日産のCMキャラクターに起用されてからちょっと経ちました。
五人のCMから相葉さんver.に、二宮さんver.に、それとなまはげコンビ。
いい意味で統一感のまったく無い雰囲気様々なCMを楽しませて頂いております!
24時間テレビ限定CMはそのミエミエの意図に腹が立ったので私の中で存在していなかったことにしておりますけど。←

ところで日産といえば、私のこれからの年貢の納め先です(爆)。
ツイッターでもこちらでも書くタイミングを損ねていましたが、実はもう納車され、ここひと月ぐらい職場へ乗って行っています。
本当は11月ぐらいの納車だったんですが、私が選んだ車種と色が、丁度どこかの販売店でキャンセルされたばかりのものと同じだったらしく。幸運にもそのおこぼれをゲット!!
そんなこと言ってまさか試乗用の車だったんじゃないだろうな?と疑う気持ちもありますが…これといった欠陥を見つけない限り、関ジャニ∞の村上さん似担当ディーラーさんを信じます(え)。
まだまだ三年半のブランクは埋まらず、初心者マークが手離せないような状態ではありますが…。
何につけても安全運転。スピードは出しすぎない・左右、飛び出し確認!の教習所の教本みたいな信条で、この日産車と付き合っていきたいと思います。宣誓!!
そしてカードライブのお供といえば音楽。が、あまりにもコストを削減し過ぎた結果、ラジオとCDしか聴けない以前の車より条件の悪いオーディオが付いてきてしまった。
私はウォークマン愛用者なのに、車内で接続して聴けるのはi-podのみ。かといってAUXの接続部分も無い。ふざけてる!!新車が聞いてあきれるわ!!(トータル、ただの自業自得です)
この為にMD時代からウォークマン派だった自分の信条を曲げてi-podを買うだなんて・・・なんて馬鹿らしい!!でも音楽が無いと駄目になる!!
ということで打開策として、なかなか昔に作った自分のオリジナルCD-Rを車に持ち込んで聞いています!!(鼻息荒)
既製のCDをあまり長時間車で聴くと変形などしてしまうと聞いたので持ち込めない。最新の曲を入れたCD-Rを作りたいのはやまやまですが、もうそれができるデッキは壊れて家に無いのです;
一応、自分が作ったものだからか、ツボはしっかりおさえた「嵐ベスト」なCD-Rを見つけたので、今のところ精神は保たれていますけれど(笑)。いつまでもこのままじゃ…。誰か、私が車内で聴く為だけの嵐ベストCD-Rを作ってプレゼントしてくれると嬉しいんですが。←何の我儘;

とまぁ、色々と理想との相違はありましたが。ナンバープレートも、ちょっと傍目には分からない嵐ファンらしい番号をこっそり練り込むことができましたし。燃費もなかなかよろしゅうございます。
概ね満足!という評価を記して、これからこの日産車と付き合って行きたいと思います。でも、どんなにこの車が気に入っても、傍から嵐ファンと分かるステッカーなどは絶対はらない☆(笑顔)

では続きに拍手コメントレスです。ありがとうございます!!
このたび急遽国立に参加することが決定したわけですが。こちらでもツイッターでも、まるで御自分のことのように喜んで下さる方が沢山いらっしゃって。私はそれがとても嬉しかったです。

因みに20日は一日中東京で遊び倒して来る予定(ちゃっかり)

拍手[1回]

なんと。





なんと私。





21日に国立行くことになりました。




国立公演が発表になってから。そしてアラフェスのリクエスト曲が募集になってから。そしてウラ嵐マニアなるものが発売されることになって今の今まで。
ほんの一縷も自分が国立に参加することなんて無いだろうと思っていたのに。
運命って不思議です。
今の今まで準備も心づもりも何もしていなかったので、公演当日は真剣にどうなることかと不安もありますが。しかしせっかく頂いた機会、大切に大切に私なりに堪能したいと思います。


完全に他人事だったアラフェスのリクエスト曲が、急に現実味を帯びて私の精神を襲ってきました。←


だってもう!!あんな曲やこんな曲や。リクエストしたものがリアルに通ってたらどうしたらいいんですか。
しかも同行者は私と同じ、重度のさくラップ病患者のお友達。さくラップ中に二人して手を握り合って大号泣している嵐世代女子(略してアラサー女子)がいたらそれは私とお友達ですよハハン!!←


国立自体初めてなのですが、どうぞ温かく見守っていただけましたら(ぺこり)。


続きに拍手コメントお返事です。ありがとうございます!

拍手[6回]

お買い上げ予約させて頂きました。ウラ嵐マニア!
でもアラフェスに引き続き、言いたいこといっぱいあります。



“Green”がこのタイミングだなんて・・・悔しいです!!(ザブングル風に)



私がこの曲をどんな気持ちで待っていたことか。2008年より。
まさかこんな形でまとめられるとは思いもよりませんでした。でも今回のウラ嵐マニアを買わないと以後もう二度と手に入らないんだとしたら、買わないわけにはいかない。Jストさん、本当にうまいな商売!!(褒めてませんが)

って、初っ端から愚痴で大変申し訳ありません。笑
花の2007年組の私としては、勿論、もう手に入らない。あっても何万という値段に跳ね上がっている初回盤にのみ収録されているシングル曲の数々が入っていることは素直に嬉しいと感じます。アラフェス投票をしながら「この曲はどんな曲だろう」と色々と想像をめぐらせてました。しかーし。私は思うんです。そこまで私のような新人嵐マニアの存在ばかりを念頭に入れた商売ってどうなんだ?と。
例えデヴュー前からファンをしている人にも、逆に私のように最近嵐のファンになった人にも。どちらにも同じ比率で楽しめるのが一番だと思うんです。
それに嵐マニアと言うけれど、マニアと名乗っていいのは、やはり昔からファンをしている人達だけだと思うのです。ファンをしている期間が長い分だけ手に入っている曲は多くあるべきだし、後になればそれが少なくなるのは当然だと思う。それは決して他を見下す優越ではなく、ひとつの称号なんじゃないだろうか。
それなのに6000円のCD1枚でいとも簡単に誰もが嵐マニアになれるだなんて謳い文句ってどうなんだろう。現在のような嵐さんフィーバーが到来するずっと前から、初回・通常揃って買い続けてきたファンの人の十数年を、あなたそんな簡単に・・・。

と。すいません。別に私が長いわけではないのに。汗
でも発売の内容聞いた時、つい昔からファンされてる方のことを考えてしまったんですね。ただの想像なので実際は全くそんなことは思っていないかもしれませんが。でもなんだかなぁ。思ってしまったんですよね。

素直に喜べよという感じですが。それができないんです昨今。
しかし先日お友達に「最近愚痴多いですけど、もしかして嵐から距離置くんですか?」的なことを聞かれた時


「いや、それはないかな」


と即答できた自分がいるので、私はやっぱり相変わらずです。笑

拍手[8回]

来る9月20日、21日に嵐さん国立競技場でコンサート決定!
日程的には平日なので可能ではありますが、金銭的に…仕事始めたばかりで飛行機往復代+ホテル代+諸経費(何を買ってしまうか分かったものじゃない都会の魅力)は厳しいので、今のところ断念に限りなく近い保留です(爆)。
それにほら、来月から日産に貢ぐことになっちゃったからさ。←
せめてあとふた月くらい余裕があれば少しは!少しはまとまったお金もあっただろうに!!悔しい!本当に国立だけ?国立だけなんですか嵐さん!!なんて殺生な!!地方人にゼンゼン優しくない!!(文句です)
その前にチケット取れねぇよって悲しいぐらいの大前提があるんですが…触れないことにしときます。
とはいえ。今回のアラフェス曲リクエストには僭越ながらファン歴僅か6年でしかない私めも参加させて頂きます。これは…これは黙ってられないでしょう。

そっちからリクエスト募集したんだから投票多ければ本当に歌って踊って下さいよ?

というやや喧嘩腰な凄みをきかせながら選曲させて頂きました(爆)。
実際、まだ9曲に絞り込めていないんです。厳選に厳選を重ねても候補曲がまぁ減らない減らない。
ただせっかくこのような楽しい機会を与えて下さったわけですから。私なりに現在ふるいにかけられようとしている楽曲をここに書き書きしたいと思います。
こうやって書いている間に自然と絞りこめるかもしれませんし、こちらをご覧下さってる方と何かしらの形で「共有」ができれば楽しいなと思ったもので。
まぁ今言えることはとりあえず

櫻井さんは全力で休ませませんけど、何か問題でも?

というスタンスが非常に強いということですけど、はて、何か?(真顔)


(シングル曲部門)

「君のために僕がいる」
「時代」
「とまどいながら」
「サクラ咲ケ」
「きっと大丈夫」
「We can make it!」
「Step and Go」
「Believe」
「To be free」


「君のために僕がいる」
実は相当好きな曲。そして「ビデオショップでランランラン」に一体何度吹き出したか分からないので是非今の歳とルックスで聴きたいのです。ぷりーずタンクトップ!!←
「時代」 
この楽曲がお気に入りになったのはだいぶ最近になってからです。『Time』コンのDVDの演出によって急速に火が着きました。末ズかけあいで萌えたぎった!てな理由もあったりなかったり。ソロ後だった櫻井さんがラップパートのタイミングでばしっと帰ってきた時あまりのキラキラに萌えしぬかと思った!てな理由もあったりなかったり。でも初っ端、せり上がりステージから飛び出してから踊る四人も本当にカッコ良かった!!いつの間にか「時代」の感想ではなく『Time』コンの「時代」感想になってるのは完全に新規ゆえの自然現象です。故意ではありません。す、すみません;
「とまどいながら」 
しっとりではなく“静かに、力強く”歌ってほしい曲。できればムービングステージに散り散りではなく、嵐五人が揃って歌って欲しい曲。音楽もほぼアカペラでよろしいんじゃないでしょうか。国立だろうが何だろうが、大切に、ちゃんと歌って欲しい曲です。
「サクラ咲ケ」 「きっと大丈夫」 
この二曲は投票しなくても入るだろうと思ってしまうのは危険思想かなー(悶々)。万が一セトリに無いと私的に大変困ってしまう二曲なので候補から捨てられない…断捨離むり。
「We can make it!」
私が初めて「歌う嵐ってイイな!!」と思った思い出深い一曲。バラエティから嵐を好きになった自分にとって楽曲を心から評価したのがとても遅かった。そして大野さんの歌声に心臓を掴まれて、櫻井さんのラップに奥深さと運命を感じた。裏を返すと大変重い人生の始まりになった問題の曲(酷;)。
「Step and Go」 
今じゃほぼ考えられない完全ノータイアップ曲。いや、その前でもかなり珍しい部類に入るんでしょうか。そのせいか初回・通常・特別仕様の3枚買いをする羽目になったもうこれから先そんなにお目にかからないだろう機会を頂いた思い出深い曲。笑
でもそれだけ嵐さんが自由で楽しそうで。殊ラップに関してはもう詞が好きすぎて。これは微妙に入れとかないと「Happiness」や「WISH」辺りに負けてランクインしないかもしれない(こら;)。

「Believe」 これを私が入れないなんてこと、あるとでも?(どーん)

この曲に関しては言わずもがなです。実際シングル部門は残りの2曲を決めかねているという状態です。ええ、言葉を選ばないとすればデキレースですよデキレース(お前;)。
だってもうこれが現時点シングルでは最後ですもの。申し訳ないですが最新の某曲のラップは私的に櫻井さんのラップ史に刻むことはちょっと…(すいません)。
曲が好き!っていうのもありつつ、この楽曲の存在自体、色々と「含み」を持たせることができる手段(ツール)となり得るのではないかと思っております。
HEY!3だったかな?番組の嵐曲ベスト10にこの楽曲が入っていなかった時は真剣にYabai!Yabai!Yabai!と狼狽えました。←ふざけてる場合じゃなく。
訴えていこうぜ、必要性!!という私の並々ならない熱意と鬱陶しさがつまっております!!
最後の候補は 
「To be free」
長い歴史の中でそんなに派手な一曲ではないですが私は密かに好きです。
イントロの、聴き手にぶつけてくるような壮大感と爽快感。音に広がりがあって、三ツ矢サイダーの楽曲だけあって透明感が半端なくて。夏に聴くと涼しくなる一曲です。

(カップリング曲部門)
シングルよりも悩んでいるのがこの部門。きっと多くの嵐ファンの皆さんもそうに違いない。笑
「コイゴコロ」
「二人の記念日」
「いつまでも」
「Still...」
「揺らせ、今を」
「スパイラル」


「コイゴコロ」 
こんな時でしかきっともう聴けない!!大大大好きなんですよ!!いつかちょっと書いたんですけど、私は「男がフラれる楽曲」とか「男が恋愛に手も足も出ない感の溢れる楽曲」が大大大好きで。←
嵐さんほどの男性が恋愛にうまくいかない感じ。しかもちょっと片思いの仕方がなかなか粗野で。「ああ、ちくしょう!!」とカッコつけられてない感じがまたたまらんですよね。
アイドルスマイルなんて度外視して、観客睨み付けるぐらい不機嫌で自分の不甲斐なさに苛々するばりの苦虫噛み潰した感満載の表情を希望です。一人、素でできる方がいらっしゃるかと(こら;)。
それに二宮さんとかそういう演出得意そうです。射抜かれそう!(ハート的なものを)
でもこの曲、高校バレーのイメージソングだったんですよね。あ・・・合ったんですか?(今更な言及)
「二人の記念日」
恐らくだけど、この楽曲を「好きすぎる!!」と評価してるのは7割強の確率で櫻井さんファン且つさくラップ好き人間なんじゃないかと踏んでる(爆)。
ぶっちゃけ、さくラップ好きのお友達と 「これ、さくラップが無かったら確実に忘れ去られる運命の曲でしたよね」とファンらしからぬ評価は一致済みです。
だってもうこのラップ…ど、ど、どれだけリピートで聴いたと!!!
こんなに甘酸っぱくて愛おしくて泣きたいくらい櫻井さんのことが好きで本当に良かった幸せすぎる!!!と思えるラップ、ちょっと他に例が無い!!(重量オーバーの愛でお送りしております。仕様ですが)
ただ国立という会場には超絶不向きなので入れるかどうかは未だ検討中です。これもアカペラとか、シンプルな手法だったら素敵かな。笑
「いつまでも」 と 「Still...」
選ぶに選べない、天秤にかけると寸分の差もなく釣り合ってしまう二曲です。
共通点は言わずもがな、私が見始めてからの『まごまご嵐』のエンディング曲だってことです。
そして同じく“『さよなら』がありつつも強い絆”がテーマとなった、どうしても雌雄を決し得ない名曲であることです。友情と愛情の違いはありますが、強い絆の強さを伺える。
やや「Still...」がベストに収録されたことでフューチャーされていますが、どうか「いつまでも」も忘れないで頂きたい!!でもどっちか片方を歌ったらもう片方は確実に無いだろうというすれ違い関係にあるような二曲。悲恋だね。
「揺らせ、今を」 
何かの応援曲だった気がするんですが私の思い違い?冬季オリンピック辺りの応援ソングじゃなかったですっけ?ああ、参考にもCDのブックレットにも書いてない!!(頼りきり)
何にせよ私の中ではナンバーワン応援ソングなんで最後まで候補に残させて頂きました。選手でなくても不思議と「頑張ろう」って気持ちを高揚させてくれる力強さ。「頑張れ」って時として強迫観念含む時があるけど、これは抜群の力強さと包容力で背中を押してくれるような。本当に聴く者を応援することができる楽曲。倫敦もこの楽曲使えばいいのに(小声)。倫敦、勝手に変換させて頂きますよ?←
「スパイラル」 
こんなマイナー曲を…と思われがちですが、私は何を隠そうあの大ヒット曲(爆)、「Monster」よりも回数多く聴いてます。
さすがにこの再生回数の差は「ほんと私、嵐ファンとして異端児。いっそ問題児…」と反省しきりでしたが。でも今となっては貴重な曲です。正直、カップリングではこの曲が今のところ「最後」なので(何がとはわざわざ言いませんが)。
そしてカップリング以上に悩んだのがアルバム曲部門です。笑

(アルバム曲部門)

「サワレナイ」
「君は少しも悪くない」
「ALL or NOTHING  ver.1.02」
「Walking in the rain」
「テ・アゲロ」
「Love Situation」
「Once Again」


「サワレナイ」 
実は嵐さんが歌っているイメージが未だ無いので、どうか歌って欲しいという複雑な一曲。理由は、この楽曲が発売された当時、嵐ファンではなく全体を愛でていたジュニアファンだったもので…山P君がジュニアの番組で歌っている映像しか記憶が無いのです(笑)。ああ、だいぶ後になって知ったさ、嵐さんの楽曲だったってことにな!!(胸を張れない強がり;)
山下君がどうのこうのではなく楽曲としても純粋に好きなので。「コイゴコロ」と同様、恋愛が上手く運べてない感がたまんないのです(爆)。なので是非、嵐さんでいっちょお願いします!!
「君は少しも悪くない」
これはまた「サワレナイ」と同様に、ジリジリした焦燥感がたまんない一曲。更に、相手の女性によってすっかり精神的にも身体的にもボロボロになってるボロきれ男子感がより萌える。←捻くれきった感想。
最近は嵐さんも大人になったので、この頃のような『もどかしさ』が楽曲からも消えてしまったから(それが悪いことだという評価はしていません)。今改めて、聴きたいのかもしれない。同じ『もどかしさ』や『病み』も、きっと年齢によって状態が違うから。その違いを今、聴きたいのかもしれません。
「ALL or NOTHING ver.1.02」
これはこのタイミングでぶち込んで欲しい。私にとってお友達にDVDを見せてもらってから、大きく意味というか…嵐に対するスタンスが変わった。いや変えてもらった一曲です。
色々と語りたいことがある一曲ですが、いよいよただの感想文になるので自粛します(既になってる気が;)。『COOL&SOUL』や『Re(mark)able』もいいけど、今回はこちらを最後まで残させて頂きました。
「Walking in the rain」
国立中、突然雨が降った時はアドリブでこの楽曲を放り込むといい(笑)。晴れていても、聴くと、雨が降ってきたような幻聴さえ起こって不思議でない。音と、そして優しい嵐さんの声が好きな一曲。そして私の勝手な公式ですが、雨といえば大野さんのイメージなんです。あの美しい声は本当に雨という気象がよく似合う。聴かせて欲しい、魅せて欲しい。
「テ・アゲロ」
なんていうか…テ・アゲロじゃなくて『テロ』ですよね☆(表現が物騒;)
もう世界観が一般ピープルな私にはついていけませんが。でも楽しくて楽しくて仕方なくなること必至。これはコンサートで演るとすれば、やっぱり手をあげるよう煽られるんでしょうか。わぁお☆そして我らが嵐のラップ担当さんもまぁ…ほんとアゲアゲで(笑)。是非ともこの理解し難くも魅惑的な空間に酩酊したいです。
「Love Situation」
これ本当に可愛くていい曲なので…真剣に『Time』コンだけなのは勿体ない。またもやあざとい二宮さんを観たいとかそういう下心は無く(あるんですよね)。
ポップで、まぁ三十路アイドルグループが歌うにはSituationが可愛すぎるかもしれませんが(笑)、それでも嵐さんならこれからずっと歌っていって欲しい曲だなぁと。そして松本さんの「チカヅキタイ」は素敵な胸キュン爆笑ポイントとして。マーベラス松本並に松本さんのハリキリポイントなのに、これきりなのも勿体ない!!(こら;)
「Once Again」
これもまた『Dream"A"live』コン一回限りの貴重音源!!(コンサート的に)
しかも・・・未DVD化!!!!!!(更に希少度アップ)
未だに何故DVDにならなかったのか。件の赤と青のせいなのかと恨み節ではありますが、その場合悪いのは狭量な事務所ということにも(責任転嫁の連鎖)。
とにかく理由は不明ながら本当に一夜限りの『夢』となってしまった私の大好きな楽曲であるので!!是非是非披露して下さい~!!そしてどうかDVDにぃ~!!(切実)
ラップ詞には勿論、歌詞に本当に本当に勇気づけられた曲です。

私の候補曲及びその理由は以上になります。長らくお付合い頂きありがとうございました。そして書いているうちに何となく「これにしよう」と絞り込むことができてしまいました。笑
この後すぐ投票行ってきます!!

「マダ上ヲ」 をどうしようか悩んで悩んで悩んだ末に、とりあえず今回は見送る形に。でも入ってると嬉しい。
きっと国立には行かれないので私は半ば『DVDを観ることを前提にした』感のある候補曲になってしまっているかもしれず。ズレが生じていると大変ご迷惑を。
しかし実際私一人がズレていようが、次回のセトリにほとんど影響及ぼさないことは百も承知なので「ま、いっか」と軽く割り切ってもいます。笑
ところでソロ曲も明記していたけど…あれは無しじゃないだろうか。
ソロ曲を選ぶことが無しなんじゃなくて、どうして「ソロ曲部門」を用意しないのにソロ曲まで明記したのかってことです。え、わたし面倒くさい?(爆)

相葉雅紀→「じゃなくて」
松本潤→「W/ME」
二宮和也→「Gimmick Game」
大野智→「Rain」
櫻井翔→「Can't Let You Go」


てな風に、メンバー一人につき一つ選ぶ枠もあったらいいのにね。あ、上の例えは私の本気の選曲です(笑)。
リクエスト曲に「Gimmick Game」を書くのは何やら相当勇気が要るのは私だけですか。←

拍手[12回]


お久しぶりです。ツイッターでも書きましたが、お仕事はじめました。笑
これからまた物入りなもので、楽しいとか楽しくないとかは考えずとりあえずお金を稼ごうと夢のないことを思っております。
そんな私の最大の物入り。

 

日産車、買っちゃうよ☆☆


気持ち的には(自棄)とつけたいくらいです。
これだけ読んだら「こ、こいつ遂にオロナミンC箱買いでは飽き足らず車にまで手を出しやがった!!」と思われることでしょう。ノンノン!←
実は田舎に戻って数ヶ月。仕事もとりあえず決まって自転車で通勤していたんですが、さすがに交通利便が悪い&運賃無駄に高い田舎でノーマイカーは結構致命的。
なので母に遂に「もう車買いなさい!!自転車なんて無理よ!」と強く説かれたのです。
そのタイミングで、皆さんもご存じ。嵐が日産の新イメージキャラクターに決定。運命ですかーーーー???(そう感じたい今日この頃です)
さすがにこの状況下でスズキとかトヨタとか買えません。トヨタは櫻井さんファンとしてはギリオッケーかもしれませんけど。白シャツ好きだったなぁ…私の中で間違いなく五本の指に入る素敵CMですウフフフフフ(脱線;)。
そういうわけで素直に日産でマイカーをお買い上げする運びになりました。私は日産のお店に一度も行っていませんけどね。
エコカー補助金締切がどうのこうので迷ってる時間が無かったからパンフレットだけ見せてもらって手続きはすべて母。
こんな・・・ネットよりも軽い感覚で車買って大丈夫なのか私・・・(本当に)。
近頃多すぎて嵐さんがCMしてても買い漁るものといえばオロナミンCとグリーンラベルぐらいだったのに。
突然、こんな大きな貢献・・・
こんな馬鹿な。もとい、良いファンいないでしょう嵐さん。ハッハッハ(渇笑)
しかし実際に私の買う車はもう発売されているものなので(中古ではないが)日産への貢献になっても、おそらくこれから発売されるだろう車を宣伝する嵐さんには何の利益も無いっていうか…いっそ関係ない部類の貢献になるんですけどねハッハッハ(運命が残念すぎる)。
いいもん。日産は日産だもん!!←


まぁそれにつけても新キャラクター就任おめでとうございます!
嵐さんもすっかり車の似合う年齢と風貌になって…。自分が買うこと云々を抜きにしても非常に嬉しかったですよ。
最近あまり嵐さんにデレていない私にとって久しぶりに双手あげて大喜びしたお仕事でした(コラ;)。
ホームページも既に更新されていて。第一弾の個人CMは相葉さんですね。で、恐らく第二弾は隣に立ってる二宮さん。最初見た時、このにのあいコンビ並びに大興奮(大好きなんです)。
一人×一台(新車)という流れなんでしょうね。それぞれに合った車とCMが登場するということで。続々と流れるであろうこれからのものに期待大です!!

そういえば大野さんはまだ免許は取れていない・・・の?※勉強不足です。

30までに免許取って嵐をハワイに連れていってやる計画は頓挫ですか?それとも延期?(笑)
運転しなければ免許がなくても大丈夫ですよね、多分。そんな大野さんのCMも楽しみにしています!
そして私の担当さんは・・・・

いかん、また惚れてまう(真顔)。

拍手[2回]

お久しぶりです!すっかりご無沙汰ですね、何だこの現状。笑
スマホから更新も試みましたが、やはり私はスマホと相当相性が悪いらしく何度も挫折の上に挫折。やはりアナログに(アナログ?)パソコンでゆったり更新する方が性に合っています。
スマホの愚痴を言ったって仕方ないんですが、私にはやっぱり終わらない戦いのような気がします。ただツイッターは見やすいねって(それだけは)。

そんなことはいいとして、“鍵のかかった部屋”無事に放送終了。お疲れ様でした!
毎週とても楽しい時間を過ごすことができましたよ。榎本さんも青砥ちゃんも芹沢さんもお疲れさまでした!因みに私的お気に入りはタランチュラの回です。笑
しかし最終回は「ええええええええ!!!!!」と、ビックリマークがよく似合う終焉でした。
私は原作を読んでいないのでドラマで表現された以上の事は存じ上げないんですが、結局榎本さんは何者だったのか。「自由になりたい」と望んでいたように、まだまだ明かされていない彼の秘密があるように思います。

泥棒をしてセキュリティの必要性を感じさせ高額な施錠やガラス工事を請け負わせるというセキュリティ業界の裏仕事を担っていた人だったのかもしれない(どーん)。

だとしたら芹沢さん、どんだけいいカモ…。←

榎本さんはもうカリアゲ君になってしまったのですぐに続編は無いとは思いますが、あるなら映画よりもスペシャルドラマとして帰ってきて欲しいですね。謎ディのように無駄に世界中を飛び回ることのない(笑)、あくまで密室サスペンスなので、スケール的にはそれぐらいの方がしっくりきます。どんな形であれ帰ってきてほしいですけどね!


そして三毛猫ホームズもお疲れ様でした。ただ三毛猫ホームズはひたすら「シュシュちゃんが可愛らしかった」という感想しか(爆)。
設定だから仕方ないんですが、とにかく義太郎が駄目すぎて耐えられませんでした。義太郎の成長しなさっぷりもそうですし、女嫌いの上に血を見るだけで卒倒とかどんだけ使えないんだと(超絶根本;)。義太郎が倒れる度に話が進まなくなるのには本当にイライラしました。
あと、まわりも結構理不尽。洋館の回は「(藤木兄貴の)この上げ方だったらそりゃあんな見栄も張るに決まってる」と私は思いましたし。女子大の回の時なんか、マツコホームズも無茶苦茶だ。そもそも最初に義太郎を裏切ったのは犯人であって、そこまで逆ギレされて責められる理由は無い。カマをかけるぐらいよくやるだろう刑事なら。むしろ犯人の方がもう少し持て罪悪感(爆)。
てなことを逐一思うドラマだったので残念。相葉さんもそろそろドラマで当たり役欲しいですよね(小声)。
相葉さんが悪いわけではないのですが、ドラマだとどうしても「主演が」と矢面に立たされるんだから理不尽なところ。バラエティのように「嵐を出しておけばそれでいい」じゃ通用しないんだからもうちょっと「他の要素」でも楽しめるものを作ってほしかった。

二つのドラマ感想をざっくり書きましたが、ドラマ始まる前に騒がれてた「ドラマ嵐対決」っていうのに雌雄を決するような意図はございませんのであしからず(ぺこり)。ああいう書き方は真剣にどうかと思います。

今期のドラマの中で私が一番だと思ったのはベタで大変申し訳ないですが「リーガル・ハイ」です。たーのしかったーーーー!!!!!!笑

拍手[1回]



カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
ブクログ


私の趣味の傾向が一目で分かります。(笑)
嵐さんのCD・DVD(音楽ジャンル)はこれに含みません。
最新コメント
[05/25 うほあらし]
[05/25 びわ]
[05/15 りこ]
[03/12 杏依]
[01/05 杏依]
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
高知県生まれ。在住。学年的には末ズ-1歳。
関西を転々とした後、現在は県内で接客業。
でもそろそろフリーとして活躍できる職に就きたい。
嵐さん関係のプロフィールは、リンクより「はじめに」からどうぞ♪

an isosceles triangle=二等辺三角形
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]